« 2012年12月24日 | トップページ | 2012年12月26日 »

2012年12月25日

2012年12月25日 (火)

財布発見、現金は盗まれず 干物店2人殺害(25日)日テレ

静岡・伊東市の干物店で経営者2人が殺害された事件で、2人の財布が店内などから見つかったことがわかった。 この事件は、19日朝、伊東市の「八八ひものセンター」の冷蔵庫の中から、経営者・清水高子さん(59)と常務・小淵慶五郎さん(71)が殺害されているのが見つかったもの。警察のこれまでの調べで、清水さんと小淵さんの財布が、店内や2人が使っていた車の中からそれぞれ1つずつ見つかったことがわかった。今のところ、財布から現金が奪われた形跡はない。しかし、売上金は依然として見つかっていないという。
詳細は以下をクリックdownwardleft

http://www.news24.jp/articles/2012/12/25/07220127.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「サリンまくぞ」郵便局に押し入る 63歳男逮捕(25日)テレビ朝日

「オウムの者だ。サリンをまくぞ」と書いた紙を出し、郵便局を襲いました。25日正午すぎ、山梨県笛吹市の岡部簡易郵便局を訪れた男が、カウンター越しの局員2人に「オウムの者だ。サリンをまくぞ、金を出せ」などと書かれた紙を見せ、突然、液体の入ったペットボトルを投げつけました。局員が「警察を呼ぶぞ」などと大声で騒ぐと、男は何も奪わずに車で逃走しました。その後、警察が山梨市内でカラーボールを投げつけられた逃走車両を見つけ、無職の大塚清夫容疑者(63)を逮捕しました。大塚容疑者は容疑を認めているということです。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221225039.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ママが暴力振るう」10歳長女が通報 (25日)TBS

京都市東山区で24日、38歳の母親が、自宅で10歳の長女を木の棒で叩くなどして、2週間のけがをさせたとして傷害の疑いで逮捕されました。長女本人が、「ママから暴力を振るわれた」と携帯電話で110番通報し発覚しました。警察の調べによりますと、母親は学校で配られたプリントを長女が捨てようとしたことに怒って暴行を加えたということで、取り調べに対し「しつけのためだった」と話しているということです。(25日18:08)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5216558.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

角田美代子被告、死亡で8件が公訴棄却に(25日)読売

 神戸地裁(細井正弘裁判長)は25日、兵庫県警本部の留置場で自殺した角田美代子被告について死亡を理由とし、起訴されていた8件の公訴棄却を決定した。ドラム缶にコンクリート詰めにされて昨年11月に遺体が見つかった同県尼崎市の大江和子さん(当時66歳)に対する傷害致死や死体遺棄などの罪。美代子被告が再逮捕されていた橋本次郎さん(同53歳)の殺人容疑については、神戸地検が26日に不起訴にする。(2012年12月25日20時40分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

「毛虫付いてる」と触る 18人に強制わいせつ容疑 京都府警(25日)産経

「毛虫が付いている」と驚かせる手口で、18人の女児らの体を触ったとして、京都府警は強制わいせつの疑いで京都府宇治市木幡平尾、無職、安部俊秀容疑者(34)=同罪で公判中=を逮捕、送検し、捜査を終結したと25日明らかにした。
 府警によると、安部容疑者は学校や塾帰りの女児を狙って声を掛け、犯行の様子をスマートフォン(多機能携帯電話)などで撮影。「小さい子が驚いているのを見て興奮した」と供述している。平成11年以降、自分のパソコンで100件以上の犯行リストを作っていた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121225/crm12122519160017-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪府警の元警部補を在宅起訴 覚醒剤の証拠隠滅で(25日)産経

路上で拾った覚醒剤を机の中に隠したとして、大阪地検が、証拠隠滅と覚せい剤取締法違反の罪で大阪府警を依願退職した安藤富夫元警部補(45)を在宅起訴していたことが25日、分かった。起訴は21日付。起訴状によると、安藤被告は昨年5月、大阪市西成区を警ら中に路上で覚醒剤を発見。直前に捨てた疑いのある人物に職務質問をしていたが人定確認を怠ったため、正規の拾得手続きを取ると叱責されると考え、自分の執務机の引き出しに隠したとしている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121225/crm12122520020018-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日単位・レベル)
振り込め詐欺の通信傍受へ
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

Shirobai

 法務大臣の諮問機関である法制審議会は、通信傍受法の対象犯罪に振り込め詐欺や組織的な窃盗の捜査でも活用できるよう年明けから開く特別部会で検討することを決めた=朝日新聞電子版
 現在の同法では複数人の共謀による組織的な殺人や薬物及び銃器の不正取引に係る犯罪などの捜査の際に通信を傍受できるものだが、きわめて使い勝手の悪い法律。
 令状取得の関門を突破できても、46時中傍受できるわけではなく、限られた時間でしかも、続けての傍受もだめでぶつぶつ途中で中断しなければならない。しかも消防士などの立ち会いも必要だ。〝盗聴法〟などと揶揄されるが、とてもとても盗聴できる代物ではない。
 こんな法律だが、振り込め詐欺が対象になる検討をするという。おおいに結構であり、位置探査も可能になるだろう。
 本来なら犯罪インフラなのだから、携帯電話会社が販売の際の約款で通話を停止すれば良いのだが、この「惑星」は「通信の秘密」が人の命や財産より優先される国民性が強く、犯罪の予防が困難な惑星である。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者の顧客名簿に警部補の名前なし (25日)TBS

富山市で会社役員の夫婦が殺害され放火された事件で、逮捕・送検された富山県警の警部補の名前が貸金業を営んでいた被害者の顧客名簿になかったことがわかりました。
 富山市の雑居ビルに住む福田さん夫婦を殺害しビルに放火したとして殺人・放火などの疑いで逮捕・送検されたのは、富山県警の警部補・加野猛容疑者(54)です。
 警察は当初から犯行動機は「金銭トラブルか恨み」としていましたが、これまでの捜査で、貸金業を営んでいた福田さんの顧客名簿や帳簿・メールなどに加野容疑者の名前はなかったことがわかりました。加野容疑者は殺害された福田さんと34年にわたる交流があり、動機について「30年以上前からの積み重ね」と供述していますが、警察は個人としての帳簿に載らない金銭の貸し借りがあった可能性もあるとみて、慎重に動機の解明を進めています。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5216366.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・目黒区の宅配すし店「銀のさら」で現金約35万円盗まれる(25日)フジテレビ

東京・目黒区の宅配すし店「銀のさら」で25日未明、現金およそ35万円が盗まれているのが見つかった。
午前3時ごろ、目黒区碑文谷(ひもんや)の「銀のさら碑文谷店」で、シャッターをバールのようなものでこじ開けられ、金庫から現金およそ35万円が盗まれているのが見つかった。
この30分前には、世田谷区砧の「銀のさら祖師谷店」でも窃盗被害はなかったものの、店内を荒らされた形跡が見つかったほか、23日には、江戸川区の「銀のさら葛西店」で、現金およそ60万円が入った金庫が盗まれているのが見つかっている。
警視庁は、「銀のさら」を狙った連続窃盗とみて調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「大変残念な事件」と国家公安委員長 富山の警察官の夫妻殺害事件 (25日)産経

富山県警の警察官が夫妻を殺害し住宅に放火した事件について、小平忠正国家公安委員長は25日の閣議後の会見で、「法を執行する立場の警察官がこのような容疑で逮捕されたのは極めて遺憾。亡くなったご夫婦のご冥福を祈る。大変残念な事件だ」と謝罪した。
 今後については、「富山県警において捜査、調査を尽くし明らかになった事実に即して厳正に対処する。国家公安委員会としては(警察官の)身上把握、指導の徹底、職務倫理教養の充実などについて警察庁を指導督励していきたい」と述べた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121225/crm12122511230008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

パイプ椅子で母親殴る 傷害容疑で次女逮捕「日ごろの不満から口論」(25日)産経

徳島県警石井署は25日、母親の近久久子さん(77)の頭をパイプ椅子で殴ってけがを負わせたとして、傷害容疑で同県石井町石井、会社員で次女、二子容疑者(42)を逮捕した。その後、久子さんは死亡し、同署が暴行との関連を調べている。
 逮捕容疑は24日午後7時20分ごろ、自宅で同居する久子さんの頭などをパイプ椅子で殴り、けがを負わせた疑い。同日午後10時10分ごろ、二子容疑者が「母が動かなくなった」と119番し、久子さんは搬送先の病院で死亡が確認された。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121225/crm12122512440010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

富山市夫婦殺人放火事件 警部補、動機は「30年以上の積み重ね」(25日)フジテレビ

2010年の殺人放火事件で逮捕された富山県警の警部補は、犯行の動機について、「30年以上の積み重ね」などと供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。
殺人放火などの疑いで逮捕された富山県警警部補・加野 猛容疑者(54)と、被害者の福田三郎さん(当時79)夫婦は、事件の6年前まで、富山市の同じ町内に住み、34年間のつきあいがあったことがわかっている。
県警のこれまでの取り調べに対し、加野容疑者は淡々と応じていて、動機について、「30年以上のつきあいの積み重ね」などと供述しているという。
県警は24日までに、加野容疑者の日記やメモなど161点を押収し、身柄を富山地方検察庁に送致していて、犯行の背景に金の貸し借りや人間関係のトラブルがなかったか、調べを進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00237675.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

当時の県警幹部の処分検討 警察庁、警部補逮捕で(25日)産経

富山市で平成22年、会社役員夫妻が殺害された事件で、富山県警の警部補が殺人などの疑いで逮捕されたことを受け、警察庁が事件発生当時の県警幹部らの処分を検討していることが24日、分かった。
同庁幹部は「大変遺憾な事態。ただ捜査は始まったばかりで、県警が事実関係を徹底的に解明するのが先」としている。
 警察庁によると、今年1~6月に懲戒免職処分を受けた警察官は全国で31人と前年同期の16人からほぼ倍増。停職は12人多い52人だった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121224/crm12122419140015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山市北区の金山寺で火事 国の重要文化財の本堂が全焼(25日)フジテレビ

24日夜、岡山市で国の重要文化財の寺を全焼する火事があった。
消防によると、24日午後7時30分ごろ、岡山市北区にある金山寺が燃えているのを近所の人が見つけ、119番通報した。
消防車12台が出動して消火活動にあたったが、山の中腹にあるため、消火活動に手間取り、国の重要文化財に指定されている寺の本堂が全焼した。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00237671.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

長野・千畳敷カールで雪に埋もれた男性遺体(25日)読売

24日午後1時45分頃、長野県駒ヶ根市の千畳敷カール剣ヶ池(標高約2600メートル)付近で、ザックが置いたままになっているのを登山者が見つけ、近くのホテルに連絡した。
 ホテル従業員が確認に向かったところ、付近で雪に埋もれている遺体を発見した。
 駒ヶ根署の発表によると、遺体は、愛知県武豊町豊成の自営業深水修二さん(68)。深水さんは23日朝から千畳敷カール近くの宝剣岳(標高2931メートル)に1人で登り、同日夜に帰宅する予定だったという。死因は低体温症とみられる。現場付近は、23日午前から吹雪だったという。(

2012年12月24日22時42分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

通信傍受法、振り込め詐欺も検討 対象拡大へ法制審部会(25日)朝日

 【田村剛】新しい刑事司法のあり方を議論している法制審議会(法相の諮問機関)の特別部会は年明けから、捜査機関に電話の盗聴などを認める通信傍受法の対象犯罪を拡大する具体的な検討に入る。現行法では、組織による犯行が多い薬物や銃器犯罪など4罪種に限られているが、振り込め詐欺や組織的な窃盗の捜査にも活用できるよう見直す方向だ。 これまでの議論で拡大そのものに目立った反対意見はない。だが、憲法が保障する「通信の秘密」にかかわるため、拡大範囲や手続きをめぐって今後、紛糾する可能性がある。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/national/update/1225/TKY201212240604.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

火災現場で発砲:消防士2人死亡2人けが…米NY州(25日)毎日

米CNNテレビなどによると、米ニューヨーク州ウェブスターで24日、火災現場に駆け付けた消防隊に何者かが発砲し、消防士2人が死亡、2人がけがをした。消防士に発砲した容疑者は複数だった可能性がある。火災は家屋1軒で発生し、別の2軒と車1台に燃え広がった 事件後、数時間にわたり消火活動が中断した。(共同)
http://mainichi.jp/select/news/20121225k0000m030095000c.html

続きを読む "火災現場で発砲:消防士2人死亡2人けが…米NY州(25日)毎日"

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡2人殺害:干物店の売上金見つからず(25日)産経

静岡県伊東市の干物販売店「八八(はちはち)ひもの」の業務用大型冷凍庫で同店社長、清水高子さん(59)と常務、小淵慶五郎さん(71)の遺体が見つかった殺人事件で、店内のレジにあった売上金が見つからないことが24日、捜査関係者への取材でわかった。県警は強盗殺人の可能性もあるとみて調べている。
 また、2人が遺体で発見される前日の18日午後6時ごろ、清水さんが掛かりつけの病院に電話をしていたことも判明。電話から1時間後の午後7時に通院する予約をしていたが、病院に現れなかったという。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121225k0000m040084000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ強盗、店員刺す 埼玉、18歳アルバイト重傷(25日)産経

24日午後8時20分ごろ、埼玉県川越市砂新田の「ローソン川越砂新田四丁目店」に男が押し入り、アルバイト店員の男性(18)にナイフと拳銃のようなものを突きつけ「金を出せ」と脅した。男性が腕をつかもうとしたところ、男はナイフで男性の腹部を刺し、何も取らずに逃げた。川越署によると男性は重傷とみられるという。男は身長約170センチで、黒のダウンジャケットとズボン、帽子を身に着け、マスクをしていた。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121225/crm12122500010000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月24日 | トップページ | 2012年12月26日 »