« 泥酔の神鋼部長、タクシーで寝入り警官殴る(4日)読売 | トップページ | 【東電OL殺害】冤罪はなぜ起きたか 警視庁OB「“別人”をつぶす捜査できず」(4日)産経 »

2012年11月 4日 (日)

麻薬成分含む脱法ドラッグ、道内でも流通拡大か 道警が警戒(4日)北海道

覚せい剤に似た幻覚症状を起こす脱法ドラッグ「バスソルト」の類似品を販売したとして道が札幌市白石区のハーブ店を麻薬取締法違反容疑で告発した事件で、同様の類似品が道内で広がりつつあることが3日、道警への取材で分かった。8月には札幌で服用した男性が錯乱状態となって保護されるトラブルが起きており、道警は警戒を強めている。<北海道新聞11月4日朝刊掲載>http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/416878.html

« 泥酔の神鋼部長、タクシーで寝入り警官殴る(4日)読売 | トップページ | 【東電OL殺害】冤罪はなぜ起きたか 警視庁OB「“別人”をつぶす捜査できず」(4日)産経 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56039455

この記事へのトラックバック一覧です: 麻薬成分含む脱法ドラッグ、道内でも流通拡大か 道警が警戒(4日)北海道:

« 泥酔の神鋼部長、タクシーで寝入り警官殴る(4日)読売 | トップページ | 【東電OL殺害】冤罪はなぜ起きたか 警視庁OB「“別人”をつぶす捜査できず」(4日)産経 »