« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「いじめと密接な関係」 東京・品川の中1自殺、調査委が結果公表(6日)産経 »

2012年11月 6日 (火)

改正暴対法 健全な社会への正念場だ(6日)産経

改正暴力団対策法が施行された。暴力団で特に危険な組織を「特定危険指定暴力団」に指定し、組員が不当な要求をすれば、中止命令を経ずに逮捕できる直罰規定が盛り込まれた。改正暴対法が暴力団封じ込めの切り札として効力を発揮するためには、国民や企業の協力が欠かせない。協力者の保護が徹底されなくては、改正法は絵に描いた餅に終わる。反社会勢力との対決は、ここが正念場だ。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121106/crm12110603070000-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「いじめと密接な関係」 東京・品川の中1自殺、調査委が結果公表(6日)産経 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/56052848

この記事へのトラックバック一覧です: 改正暴対法 健全な社会への正念場だ(6日)産経:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「いじめと密接な関係」 東京・品川の中1自殺、調査委が結果公表(6日)産経 »