« 道仁会の本部使用制限を新表示に 改正暴対法で初、福岡県警(2日)共同 | トップページ | “iPS細胞”で投資勧誘、注意呼びかけ (2日)TBS »

2012年11月 2日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(2、3日単位・レベル)
ワンクリック詐欺
 【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20121025105721

 数日前だったか、携帯に不審なメールが届くようになった。「うざい」ので「退会手続き」をクリックした。退会手数料5000円と書かれていた。明らかにワンクリック詐欺である。当然、無視した、そうしたら次のようなメールが夜中を含めて1日50件以上送信されてくる。
--- 「ez E-mailをご利用いただき誠にありがとうございます。現在、お客様が2012-11-01 11:08:36にお申込みされた有料処理サービスにより発生いたしましたオートチャージ(後払決済)の入金確認が取れておりませんのでご連絡差し上げました。下記、【お支払い方法】から本日中でのご清算をお願いいたします。
【お支払い方法】
▼クレジット決済▼
http://s9xho.ys6pq4fp8lt.net/credit.php?vu=304293693401e1ca
▼GIGAPOINT決済▼
http://s9xho.ys6pq4fp8lt.net/gigapoint.php?vu=304293693401e1ca
▼銀行振込▼
http://s9xho.ys6pq4fp8lt.net/wxp/?vu=304293693401e1ca&mop=217&oZINq5mK
※銀行振込をご希望のお客様は上記からご連絡ください。
 【解決方法】簡単なんです。銀行振り込めを選ぶとATMに案内される。相手の言うままボタンを操作する。その時に相手の銀行口座がわかる。警察に不正口座として通報する。問題は犯人がこちらの口座番号を入力させようとある番号を押すよう指示する。そうすると自分の口座から相手の口座に自動的に金額が移動する。還付金詐欺のようなものです。これに合うと被害が大きくなるので、まあとにかくひたすら無視することです。絶対に振り込まないように。
 一度振り込むと、何ヶ月か過ぎたころ今度は、5000円が何万円に増額し「延滞料金が発生している」というメールが届きます。ご注意を…
 【ニュース】このようなインターネット利用の詐欺は依然として衰えていない。警察庁によると今年上半期(1~6月)にホットラインセンターから警察庁に通報があった件数は1万725件で前年同期より1678件減少したという。
 このうち検挙件数は1988件で前年同+1413件。分類別で最も多いのはわいせつで6961件の通報のうち1756件の検挙。薬物が1918件のうち75件の検挙。児童ポルノは457件のうち73件の検挙。出会い系サイトは416件のうち55件の検挙となっている。
 検挙者のうち初犯者が81.2%を占め、動機は「遊びと好奇心」33.3%。「性的欲求による」31.2%。「インターネットは匿名性なので捕まらないと思った」が73.9%となっている。
 警察庁では都県境を超えた「全国協働捜査方式」で取り締まりを実施することから、今後は検挙が多くなりそうです。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏 ポイント 19以下
【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり完全なる「平穏」(レベル1)をはずしています。

« 道仁会の本部使用制限を新表示に 改正暴対法で初、福岡県警(2日)共同 | トップページ | “iPS細胞”で投資勧誘、注意呼びかけ (2日)TBS »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 道仁会の本部使用制限を新表示に 改正暴対法で初、福岡県警(2日)共同 | トップページ | “iPS細胞”で投資勧誘、注意呼びかけ (2日)TBS »