« 2012年11月17日 | トップページ | 2012年11月19日 »

2012年11月18日

2012年11月18日 (日)

女性死亡、死体遺棄容疑で手配の男逮捕 (18日)TBS

埼玉県美里町の住宅で、1人暮らしの女性が押し入れの中で死亡しているのが見つかった事件で、警察は、死体遺棄の疑いで指名手配していた53歳の男を逮捕しました。
 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の松田光男容疑者(53)です。警察によりますと、松田容疑者は、先月17日ごろ、美里町の住宅で、1人暮らしの柳沢トモ子さん(76)の遺体を押し入れの中に遺棄した疑いが持たれています。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5185102.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県警警察官、けんかの仲裁に入り公用の携帯電話奪われる(18日)フジテレビ

千葉県警の警察官が、けんかの仲裁に入った際、公用の携帯電話を奪われていたことがわかった。
千葉県警行徳警察署の28歳の巡査は11月11日、千葉・市川市の公園で、けんかの仲裁に入った際、殴られて重傷を負ったほか、公用の携帯電話を奪われたという。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「誠に遺憾」と警視庁 巡査長のわいせつ目的誘拐事件で(18日)産経

「援助交際の捜査」と警察手帳を見せて、帰宅途中の少女(17)をホテルに連れ込んだわいせつ目的誘拐の疑いで、千葉県警に逮捕された警視庁第2機動隊巡査長、大原和訓容疑者(26)=同県松戸市小金原=について、警視庁の池田克史・警務部参事官は18日、「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。千葉県警の捜査を待って厳正に対処したい」とコメントした。
 警視庁によると、大原容疑者は平成21年に採用され、成城署を経て今年3月から第2機動隊で勤務していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121118/crm12111819550006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「援助交際の捜査だ」警察手帳見せ、ホテルに少女連れ込む 誘拐容疑で警視庁巡査長を逮捕(18日)産経

警察手帳を見せ捜査のふりをして、わいせつ目的で少女(17)をホテルに連れ込んだとして、千葉県警松戸署などは18日、わいせつ目的誘拐の疑いで、警視庁第2機動隊巡査長、大原和訓容疑者(26)=同県松戸市小金原=を逮捕した。「わいせつなことをしようとして少女を連れ込んだ」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は6日午後5時ごろ、松戸市内で、徒歩で帰宅途中の県内に住む少女に、警察手帳のようなものを見せて「援助交際の捜査の件で話が聞きたいんだけども、ちょっと来てくれる」などと声をかけ、近くのホテルに連れ込み、誘拐したとしている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121118/crm12111819480005-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日単位・レベル)
解釈、運用の問題だ!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20121025115028

 神奈川県逗子市のストーカー殺人事件で「慰謝料を払え」などとする1000通のメールが送りつけられたことに対して、警察は「無言電話や連続電話、ファックス」という手段にメールが入っていないとしてストーカー行為に当たらないと判断したのが問題になっている。
 報道によると確かにストーカー規制法には同種の禁止規定はないし33都道県でも迷惑防止条例に禁止規定がない。
 しかし他の14府県は規制法にはないメールの禁止規定を条例に盛り込んでいたというのだ(読売新聞)。
 そう言えば「法律にないから守れない」-警察のこんな対応がストーカー規制法制定のきっかけとなった桶川女子大生殺人事件だった。
 しかし、今回の問題、法律にないからと言っても「警察学論集」の53巻第7号では、「……監視をしているよう思わせる」手段の中には「インターネット上の電子掲示板」も含まれるとする解釈論を出しているではないのか。
 メールの内容が「慰謝料を払え」などは嫌がらせであり、その事案の前のストーカー行為での有罪判決を勘案すれば一連の流れとして取り締まれないことはなかったはずだ。
 なにかね?警察官は学論集、六法全書を読むなど日常の勉強はしないのかね。君たちはプライドのある警察官だ。単なる門番ではない。「無罪が怖くて仕事できるか!」こんな警察官がほしい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

大量メール、保護観察所が把握せず 逗子ストーカー殺人(18日)朝日

神奈川県逗子市のストーカー殺人事件で、小堤英統(こづつみひでと)容疑者(40)が被害女性への脅迫罪で執行猶予付きの有罪判決を受け、保護観察処分中だった今春、女性に大量のメールを送りつけていたにもかかわらず、担当する東京保護観察所が事実を把握していなかったことがわかった。 詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/national/update/1116/TKY201211151036.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

33都道県でメール禁じず…ストーカー対策(18日)読売

ストーカーによるメールを使った嫌がらせについて、33都道県で迷惑防止条例に禁止規定がないことが読売新聞のまとめでわかった。メールの禁止規定は神奈川県逗子市のデザイナー殺害事件で課題が浮き彫りとなったが、ストーカー規制法にも同種の禁止規定はなく、衆院解散で年内の法改正も不可能になった。識者はストーカー対策の見直しを早急に講じる必要があると指摘している。
 メールの禁止規定が不備だったのは、東京都や神奈川県などの条例。多くが電話やファクスを使った行為のみを禁止の対象としていた。神奈川県の改正条例の施行は2007年で、制定の中心になった県警は「ストーカー規制法に合わせて作った」と語る。
 一方、14府県は同法にはないメールの禁止規定を盛り込んでいた。秋田県では09年に条例改正されたが、その狙いについて県警は、「メールが普及しているため悪用の恐れがあり、規制法を補完した」と説明する。大阪も条例に禁止規定があり、逗子の事件について府警幹部は「これが大阪だったら事件を未然に防ぐことができた可能性はある」と話す。

| コメント (0) | トラックバック (0)

死体遺棄容疑で男を手配、公開捜査へ 美里の女性殺害/児玉署(18日)共同

061

美里町阿那志で先月19日、無職柳澤トモ子さん=当時(76)=の遺体が自宅の押し入れから見つかった事件で、児玉署捜査本部は16日、住所不定、無職松田光男容疑者(53)の逮捕状を取って指名手配し、公開捜査に踏み切ったことを発表した。
 捜査本部によると、死体遺棄現場から松田容疑者のものと思われる微物が発見され、柳澤さんの遺体の状況や、現場付近の情報などから松田容疑者の死体遺棄の容疑が強まった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.saitama-np.co.jp/news11/17/06.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事故処理の警官はねる 20歳男を現行犯逮捕(18日)産経

17日午後6時半ごろ、長野県東御市和の国道18号で軽乗用車が、別の追突事故の処理をしていた上田署交通課の今井正明警部補(59)をはね、重傷を負わせた。上田署は自動車運転過失傷害の疑いで東御市海善寺854の95、無職林琢磨容疑者(20)を現行犯逮捕した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121117/dst12111723500004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

教師に叱られ自殺…“指導死”の背景調査求める(18日)テレビ朝日

教師に叱られるなど生徒指導がきっかけで自殺した子どもの親らが、東京都内でシンポジウムを開き、学校や教育委員会は積極的に自殺の背景を調査をするよう求めました。
 このシンポジウムは、NPO法人「ジェントルハートプロジェクト」が主催し、教育関係者ら約50人が参加しました。自分の子どもが試験のカンニングやクラブ・部活動での態度をとがめられたことなどが原因で自殺したという8人の親が、学校や教育委員会がなかなか調査に乗り出さない実態や裁判に発展した時の経緯を報告しました。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221117046.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

選挙違反、取り締まり徹底指示…警察本部長会議(18日)読売

衆院解散を受け、警察庁は17日午前、臨時の全国警察本部長会議を開いた。同庁の片桐裕長官は「新たに結成された複数の政党が初の選挙に臨むなど、激しい選挙戦が予想される」と述べ、候補者を誹謗中傷

する文書の頒布や買収などの不正を積極的に取り締まるよう指示した。 小平忠正国家公安委員長は「政界要人に対するテロなどの重大事件も懸念される。警護に万全を期してほしい」と求めた。警視庁など全国の警察本部は同日、「選挙違反取締本部」を設置した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・横須賀市のコンビニに男が押し入る 約25万円奪い逃走(18日)フジテレビ

神奈川・横須賀市のコンビニエンストアに17日未明、男が押し入り、現金およそ25万円を奪って逃走した。
午前2時半ごろ、横須賀市林の「ローソン林5丁目店」に男が押し入り、店員の男性(29)に包丁のようなものを突きつけて脅し、レジにあった売上金およそ25万円を奪って逃げた。
店員の男性にけがはなかった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00235570.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

共同経営の30代男逮捕 ネット店男性殺害の疑い(18日)産経

三重県鈴鹿市の住宅の離れでネットショップ経営辻元彦さん(38)が殺害されているのが見つかった事件で、鈴鹿署捜査本部は17日、殺人の疑いで、辻さんと共同でネットショップ運営会社などを経営していた愛知県津島市上之町2丁目、会社役員加藤映次容疑者(34)を逮捕した。「殺したという認識はない」と否認している。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121117/crm12111721370007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

三宅島山火事、150人避難勧告 156ヘクタール焼失(18日)共同

東京都によると、伊豆諸島・三宅島(東京都三宅村)東部で16日に発生した山火事で、三宅村は17日夜、村民ら約150人に避難勧告を出した。住宅への延焼の危険が増したためで、17日午後8時半現在、山林約156ヘクタールが焼失したとみられる。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012111701001775.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月17日 | トップページ | 2012年11月19日 »