« 2012年11月9日 | トップページ | 2012年11月11日 »

2012年11月10日

2012年11月10日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)
薬物事件の根絶を
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212 東京練馬区の小学校に大男が押し入り、校庭で授業をしていた女子児童が男に馬乗りにされた。その危機を救ったのは近くのスーパーの店長(20)だった。産経新聞によると大男は身長約180センチで上半身は裸。胸や背中などに入れ墨があり、見るからに目がうつろだったというから店長もビビッタろう。しかし、店長はひるむことなく大男を取り押さえた。男は脱法ハーブを使用していた。この事件は小欄でも紹介した。 ところが今度は過去にドラマーとして、人気ロックバンドなどと仕事をした経験もあるという53歳の男が覚醒剤取締法違反容疑で警視庁に逮捕された。なんか、こんなニュースを見ると薬物事犯はこんな身近に迫っているのかと恐怖感で体感治安の悪化を強く感じる。関係省庁は脱法ハーブの薬物指定を早めよsign03
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 小欄は本日、心不全で入院しました。病院からアップしています。このため、しばらくは写真がありませんがよろしく。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤使用容疑で「ドラムチューナー」の男逮捕 警視庁(10日)産経

覚醒剤を使用したとして、警視庁渋谷署は、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、東京都渋谷区円山町、自営業、杉本幸彦容疑者(53)を逮捕した。
 同署によると、杉本容疑者はレコーディング時にドラム演奏の編曲などを手伝う「ドラムチューナー」として活動。過去にはドラマーとして、人気ロックバンドなどと仕事をした経験もあるという。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121110/crm12111014200007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で男性刺し財布奪う 東京・江戸川(10日)産経

10日午前5時40分ごろ、東京都江戸川区中央の路上で、男がすれ違いざまに同区に住む契約社員の男性(33)の右太ももを刃物のようなもので刺し、現金500円とキャッシュカードなどが入った財布を奪って逃げた。男性は全治1週間のけがをしたが、命に別条はないという。 警視庁小松川署は強盗致傷事件として捜査している。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121110/crm12111011440003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

あわや大惨事…小学校乱入男を狂わせた脱法ハーブの魔力(10日)産経

 上半身裸の男が校門を乗り越え、逃げ惑う児童を追いかけ回す-。全国で相次ぐ脱法ハーブの吸引者による「暴走」事件が10月、東京都練馬区内の小学校でも起きた。警視庁に建造物侵入の現行犯で逮捕された住所不定、無職、大貫潤容疑者(37)は「眠れずに脱法ハーブを吸った」と供述した。女児1人がかすり傷を負っただけで済んだが、大惨事に発展する恐れもあった。一部始終を見届けた人たちの目に映ったのは、狂気としか言えない奇異な行動だった。(大島悠亮、中村翔樹)詳細は以下をクリック
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121110/crm12111018010009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

追跡のパトカー襲う、少年4人逮捕 熊本(10日)日テレ

オートバイに乗って違法な運転を繰り返し、追跡してきたパトカーを金属製のパイプでたたくなど公務執行妨害や器物損壊の行為をしたとして、熊本市や熊本・宇城市に住む少年4人が8日夜から9日未明にかけて逮捕された。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.news24.jp/articles/2012/11/09/07217428.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄転落死の男性に死迫る 旅行前、家族会議で美代子容疑者(10日)共同

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、死体遺棄容疑で逮捕された角田美代子容疑者(64)が、沖縄で転落死した義理の妹の夫に「おまえが死なないと妻や他の人が死ぬぞ」と家族会議で迫っていたことが9日、捜査関係者らへの取材で分かった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012110901002124.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県警察官が接触事故隠ぺいし違反者逃がす(10日)テレビ朝日

埼玉県警の警察官が交通違反の取り締まり中、運転するパトカーで違反したバイクに衝突したうえ、違反者を現場から逃がしていたことが分かりました。
 埼玉県警によりますと、4月、浦和署に勤務する男性警察官2人が一時停止をしなかったバイクを発見して取り締まりを行おうとした際に、誤ってパトカーを発進させ、バイクに衝突させる事故を起こしました。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221109059.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逗子女性殺害、事件直前の容疑者映像か (10日)TBS

神奈川県逗子市のストーカー殺人事件で、事件直前の容疑者とみられる男の映像を独占入手しました。長く伸びた髪、手には段ボールを持っています。事件は、この映像のわずか45分後に起きました。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5177942.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逗子ストーカー:女性の夫、警察に抗議…「三好」姓知られ(10日)毎日

神奈川県逗子市で元教員の小堤英統(こづつみ・ひでと)容疑者(40)が以前交際していたフリーデザイナーの三好梨絵(りえ)さん(33)を殺害し自殺したとみられる事件で、昨年6月に小堤容疑者が逮捕された後、三好さんの夫が小堤容疑者に妻の現姓を知られたとして、県警逗子署に抗議していたことが分かった。同署は逮捕した際、逮捕状に記載された三好さんの結婚後の名字などを読み上げたことが判明しており、県警は一連の対応について検証を進めている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121110k0000m040132000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【逗子ストーカー殺人】「法律に不備あれば改正」小平国家公安委員長(10日)産経

小平忠正国家公安委員長は9日の記者会見で、ストーカー規制法に、大量のメール送信を取り締まる規定がないことについて「今後どうするかは大きな課題。一般論だが、時代の変化に応じて法律に不備が生じれば改正されるべきだ」と述べた。
 小平委員長は同法が議員立法で成立したことにも言及し、「警察庁が関係議員と検討していく。私自身も関心のある同僚議員と連携して対応したい」と話した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121109/crm12110919020028-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月9日 | トップページ | 2012年11月11日 »