« 2012年11月6日 | トップページ | 2012年11月8日 »

2012年11月7日

2012年11月 7日 (水)

マイナリさん、ネパールで無罪の喜び語る(7日)日テレ

97年に「東京電力」の女性社員が殺害された事件のやり直しの裁判で、東京高裁は7日、無期懲役で服役していたネパール人のゴビンダ・プラサド・マイナリさんに無罪を言い渡した。判決を受け、マイナリさんはネパール・カトマンズで喜びを語った。マイナリさん「もうあまりにも、かなりうれしいです。(Q今日、家には誰が来ているんですか)みんな親戚です。(Q親戚の皆さんはなんと言っていましたか)『おめでとう、うれしいうれしい』と」
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.news24.jp/articles/2012/11/07/07217272.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同性愛者に美人局、「恥ずかしがって届け出ない」容疑の男3人逮捕 大阪府警(7日)産経

同性愛者の男性に「美人局(つつもたせ)」を仕掛け、現金を脅し取ったとして、大阪府警此花署は7日、恐喝容疑で、大阪市港区市岡元町の無職、西田重幸容疑者(46)ら3人を逮捕したと発表した。西田容疑者は「被害者が恥ずかしがって、警察に届けないと思った」と容疑を認めているという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121107/crm12110720220028-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日単位・レベル)
被災者への鎮魂の旅
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20121025111819

実は6日から7日にかけて福島県の飯坂温泉に行ってきた。同県立梁川高校の「2年C組同級会」に出席するためである。飯坂温泉駅に降り立ち、穴原温泉会場に行くためタクシーに乗った。余りにも通行人の少なさにおどろいた。運転手がこうぼやいた。
 「え~あの震災以来こんな状況が続いています。最盛期の4割程度ですね」。運転手はさらに続けた。「それでも全国から応援に駆けつけてくれた警察官が時々来て頂きました。地元は感謝感激でしたよ」。警察は災害復旧支援だけでなく、こんな〝支援〟もしていたのである。
 警視庁のホームページに今「警視庁による東日本大震災体験記」が掲載されている。
 ある部隊は発災と同時に出動準備を始めていたが、当日、代休だった隊員は茨城県土浦市から自転車で6時間かけて部隊に出勤。無事、派遣隊員に組み込まれた。さらに、派遣部隊の編成に漏れた別の隊員は「隊長!是非自分も連れて行って下さい。なぜ自分が残らなければいけないんですか?」と嘆願。
 福島県の南相馬市に派遣になった隊員たちを待っていたのは、福島県警南相馬警察署長のこんな挨拶だった。「私の部下も2名が殉職しました。皆様方には大変な仕事をやって頂くことになりました。宜しくお願いします」。この言葉をおくられた隊員たちは、全国派遣警察部隊では初めて東京電力から20㌔圏内の捜索となった。まさに決死の仕事に全隊員が燃えたという。
 原発周辺で懸念されたのが隊員の被曝だ。線量計との闘いだが、異常を示した場合は警笛で知らされる。仕事が開始されて間もなく、その警笛が鳴った。作業中の隊員が凍り付いた瞬間だった。しかし、だれひとり手を休めることはしなかった。それは「遺体発見」の知らせだったからだ。こうした作業は機動隊員として初めての遺体の扱いとして歴史に残るだろう。
 さらに警視庁は被災地の住民の心のケアのための「警視庁きずな隊」を派遣している。
 ホームページには「救出・活動」から36作品。「警戒活動」から14作品。「きずな隊員」から13作品などを掲載しているが、今回の同級会の旅行ではこんな警察活動を思い出しながら「ゆく秋」の体験どころか被災者の方への鎮魂の旅となってしまった
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「空手教える」と女性にわいせつ行為繰り返す ネパール人逮捕(7日)フジテレビ

「空手を教えてあげる」と言って、若い女性に近づき、東京都内の公園でわいせつ行為を繰り返していたとみられるネパール人の男が、警視庁に逮捕された。
強制わいせつの疑いで逮捕されたネパール人のビシュワカルマ・ラジェンドラ容疑者(30)は、2012年9月、帰宅中の女子高校生に「空手を教えてあげる」と言って、江東区内の公園に誘い、下半身などを触った疑いが持たれている。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逗子2遺体、ストーカー男が女性刺殺後に自殺か(7日)読売

神奈川県逗子市小坪のアパートで6日、男女の遺体が見つかった事件で、逗子署は、東京都世田谷区等々力、

(

小堤英統

)

容疑者(40)が、このアパートに住む元交際相手の三好梨絵さん(33)を刺殺した後、自殺した疑いが強まったとして、被疑者死亡のまま殺人容疑で書類送検する方針を固めた。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺:カンボジア事業出資金詐取容疑で10人逮捕…警視庁(7日)

カンボジアのバス観光事業などへの投資をうたい出資金をだまし取ったとして、警視庁は7日、貿易会社「オネスティジャパンインセプション」(東京都千代田区)の元社長、中村修作容疑者(49)=中央区=や社員ら計10人を詐欺容疑で逮捕した。11年10月までの1年2カ月で1126人から計16億6700万円を集めたとみて調べている。【黒田阿紗子】

http://mainichi.jp/select/news/20121107k0000e040225000c.htmlLogo_mainichi_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎連続変死:ドラム缶死体遺棄容疑で計8人逮捕(7日)毎日

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、県警尼崎東署捜査本部は7日、同市の橋本次郎さん(当時53歳)の遺体をドラム缶に詰めて岡山県の海に遺棄したとして、角田(すみだ)美代子被告(64)=昨年11月のドラム缶詰め遺体事件で起訴=と親族ら男女計8人を死体遺棄容疑で逮捕した。美代子容疑者は「おおむね間違いありません」と認めているという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121107k0000e040229000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎連続変死:「おおむね間違いない」…美代子容疑者逮捕(7日)毎日

兵庫県尼崎市の連続変死事件は7日、中心人物とされる角田(すみだ)美代子容疑者(64)の逮捕で、全容解明に向けて大きく動き出した。ドラム缶詰めの遺体で見つかった橋本次郎さん(当時53歳)の遺棄に関わった容疑について、美代子容疑者は「おおむね間違いありません」と認めたという。県警尼崎東署捜査本部は親族ら4人も逮捕。他に3人の逮捕状を取っており、同日中に逮捕される見通しだ。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121107k0000e040211000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

呼び出し無視…悪質交通違反者59人逮捕 大阪府警(7日)産経

大阪府警交通指導課は7日、再三の呼び出しに応じなかったとして、10月30日から11月5日にかけて、悪質な交通違反者59人を道交法違反容疑で逮捕したと発表した。府警は出頭を促すため、悪質違反者に対して逮捕状の一斉執行を予告していたが、出頭してきたのは2人だけだったという。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121107/crm12110717060021-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き巣3府県で123件、容疑の元組員ら6人逮捕 被害総額1億1000万円(7日)産経

大阪、京都、奈良で空き巣を繰り返したとして、府警捜査3課などは7日、窃盗や住居侵入の疑いで、大東市北条、元山口組系暴力団組員で無職、井上猛被告(45)=窃盗罪などで公判中=ら計6人を逮捕、追送検したと発表した。
 同課によると井上被告らは平成23年5月上旬~今年4月、3府県で123件の空き巣を繰り返しており、被害総額は約1億1千万円に上るという。このうち7件(被害総額約1490万円)で起訴された。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121107/crm12110717080022-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「IPアドレス頼らず裏付け捜査を」警察庁が通達 PC遠隔操作(7日)産経

パソコンが遠隔操作され4人が誤認逮捕された事件を受け、警察庁は7日、IPアドレスに頼らず遠隔操作を念頭に置いて裏付け捜査を徹底し、誤認逮捕を防ぐよう全国の警察本部に通達を出した。通達では、捜査での留意事項として、容疑者の特定にあたってはIPアドレスなどに過度に頼らずアリバイや動機などの裏付け捜査を徹底し、供述の信用性を慎重に調べて真相解明にあたることを指示。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121107/crm12110716340019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月6日 | トップページ | 2012年11月8日 »