« 悪質自転車、去年約4000件を摘発 (5日) | トップページ | 薬事法違反容疑などで12人摘発 9都道府県警が集中捜査(5日) »

2012年10月 5日 (金)

19年前の殺人 タイに代理処罰要請(5日)

19年前、東京・池袋のマンションで33歳の女性が殺害された事件で、女性の知り合いで殺人の疑いで国際手配されていたタイ人の男がタイ国内にいることが分かり、警視庁はタイの捜査当局に現地の法律で処罰する代理処罰を求め、タイの捜査当局が手続きを進めています。

この事件は平成5年3月、東京・池袋のマンションの部屋でこの部屋に住む淡路恵さん(当時33)が首を絞められたうえ刃物で刺されて殺害されたものです。
警視庁は女性の知り合いで当時20歳のタイ人の男が事件に関わったとして殺人の疑いで逮捕状を取り、男が成田空港から出国していたことから国際手配していました。
その後、男の行方は分かっていませんでしたが、事件から18年以上がたった去年12月、タイの捜査当局からタイ国内で男の所在が確認できたという連絡が警視庁に入ったということです。
日本とタイの間には「犯罪人引き渡し条約」がなく、警視庁はことし5月に捜査員をタイに派遣するなどして、現地の法律に基づいて日本の事件を処罰する代理処罰を要請しました。
これを受けて、タイの捜査当局は先週、日本を訪れて池袋の事件現場を確認したほか遺族ら関係者からも話を聞いたということです。
タイ国家警察への取材では、男は現在、タイ南部にいるということで、現地の捜査当局は警視庁からの情報をさらに確認したうえで男の身柄を拘束する方針です。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121005/t10015531951000.html

News_pic1

« 悪質自転車、去年約4000件を摘発 (5日) | トップページ | 薬事法違反容疑などで12人摘発 9都道府県警が集中捜査(5日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19年前の殺人 タイに代理処罰要請(5日):

« 悪質自転車、去年約4000件を摘発 (5日) | トップページ | 薬事法違反容疑などで12人摘発 9都道府県警が集中捜査(5日) »