« 明大馬術部で下級生に暴力 「いじめ」認め出場停止(6日) | トップページ | 愛知の工場に強盗、銅線数トン奪う(6日) »

2012年10月 6日 (土)

オウム死刑囚、全国7か所に“移送計画”(6日)

東京拘置所に収容されているオウム死刑囚13人を極秘に全国の拘置所に移送する計画があったことがJNNの取材で明らかになりました。麻原彰晃こと松本智頭夫死刑囚らに対する死刑執行に向けた動きとして注目されます。
 地下鉄サリン事件などで死刑が確定したオウム真理教の松本智頭夫死刑囚(57)ら13人は現在、東京拘置所に収容されています。このうち松本死刑囚ら数人を東京に残し、他のオウム死刑囚を刑場のある全国7か所の拘置所に移送し分散する計画を、法務省が去年の暮れに検討していたことがJNNの取材で明らかになりました。
 今年1月には全国の出先機関の担当者を集めた会議を開く予定でしたが、去年の大晦日に特別手配されていた平田信被告(47)が出頭、裁判で松本死刑囚らの出廷が求められる可能性が出てきたため、この移送計画はストップし、会議では別の議題が取り上げられました。
 死刑の執行をめぐっては、共犯関係にある死刑囚の場合、同じ日に死刑を執行するという“慣例”があります。法務省が極秘に移送計画を検討していたことはオウム死刑囚の死刑執行に向けた具体的な動きとして大きく注目されます。(06日11:07)

« 明大馬術部で下級生に暴力 「いじめ」認め出場停止(6日) | トップページ | 愛知の工場に強盗、銅線数トン奪う(6日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55824509

この記事へのトラックバック一覧です: オウム死刑囚、全国7か所に“移送計画”(6日):

« 明大馬術部で下級生に暴力 「いじめ」認め出場停止(6日) | トップページ | 愛知の工場に強盗、銅線数トン奪う(6日) »