« 「いつ誰に襲われるか」不安口々 大阪ホームレス襲撃(15日)朝日 | トップページ | 27歳母、タオルで3歳長女の首絞める(15日)読売 »

2012年10月15日 (月)

100歳母親か、3か月遺体放置の75歳女逮捕(15日)読売

佐賀県警佐賀署は15日、自宅の室内に遺体を約3か月間放置したとして、佐賀市大和町尼寺、無職豊福礼子容疑者(75)を死体遺棄容疑で逮捕した。
同署は、豊福容疑者と同居していた母親のタケさん(100)の遺体とみて調べている。
 発表によると、豊福容疑者は7月上旬~今月14日の間、自宅寝室のベッドの上に遺体を放置した疑い。容疑を認めている。
 14日昼、豊福容疑者方を訪れた親類の女性が、豊福容疑者から「母親は7月に亡くなった」と聞かされ、遺体を確認して110番した。遺体は大部分が白骨化しており、目立った外傷はなかった。豊福容疑者は1996年に父親が亡くなって以来、母親と2人暮らしだったという。

« 「いつ誰に襲われるか」不安口々 大阪ホームレス襲撃(15日)朝日 | トップページ | 27歳母、タオルで3歳長女の首絞める(15日)読売 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55895139

この記事へのトラックバック一覧です: 100歳母親か、3か月遺体放置の75歳女逮捕(15日)読売:

« 「いつ誰に襲われるか」不安口々 大阪ホームレス襲撃(15日)朝日 | トップページ | 27歳母、タオルで3歳長女の首絞める(15日)読売 »