« 石巻の浸水農地で不明者捜索 特殊重機を使い(8日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

2012年10月 8日 (月)

ウイルスファイルも遠隔操作で削除か(8日)TBS

インターネット上に無差別殺人の予告などを書き込んだとして逮捕された男性2人のパソコンが、第三者から遠隔操作を受けていた可能性が出ている事件です。大阪の男性のパソコンからは、ウイルスに感染させるファイルが削除されていましたが、これも遠隔操作で削除された可能性があることが警察への取材でわかりました。
 今年7月、大阪市のホームページに無差別殺人を予告する内容を書き込んだとして、大阪府内のアニメ演出家の男性が威力業務妨害の疑いで逮捕・起訴されました。
 ところがその後の捜査で、男性のパソコンが新型のウイルスに感染し、第三者が男性に成り済まして遠隔操作で書き込みができる状態だったことが判明。大阪地検は、男性を釈放しました。
 男性のパソコンからはウイルスに感染させるためのファイルも削除されていましたが、これも第三者が痕跡を消すために遠隔操作で削除した可能性があるということです。
 警察は男性のパソコンを解析し、遠隔操作した可能性のある人物の割り出しを急いでいます。

Logo1_3

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5150970.html

« 石巻の浸水農地で不明者捜索 特殊重機を使い(8日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスファイルも遠隔操作で削除か(8日)TBS:

« 石巻の浸水農地で不明者捜索 特殊重機を使い(8日)共同 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »