« 犬用の首輪で監禁、女性死亡…同居男を逮捕(6日) | トップページ | オウム死刑囚、全国7か所に“移送計画”(6日) »

2012年10月 6日 (土)

明大馬術部で下級生に暴力 「いじめ」認め出場停止(6日)

学生馬術界の強豪、明治大馬術部で8月、上級生が下級生を殴って失神させていたことが6日、明大への取材で分かった。部内で金銭の貸し借りもあったことなどから、明大は「一種のいじめがあった」と認め、9月8日から1カ月の公式試合出場停止処分とした。
 明大によると、川崎市にある馬術部合宿所の厩舎で8月上旬、1年生の男子部員が4年生の男子部員から顔や頭を殴られて失神、救急車で搬送された。1年生は回復したが、部活動を休んでいる。また、2年生の男子部員がこの1年生から、十数万円を借りていたことも分かった。
 馬術部は8月9日に暴力をふるった4年生を1カ月間騎乗禁止としたが、8月末まで大学側には知らせていなかった。
 明大は「厳しく指導する環境の中で、上級生が下級生を威圧する体質があったのではないか」と説明。今後、詳しい原因を調べる。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121006/crm12100610150006-n1.htm

« 犬用の首輪で監禁、女性死亡…同居男を逮捕(6日) | トップページ | オウム死刑囚、全国7か所に“移送計画”(6日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55824482

この記事へのトラックバック一覧です: 明大馬術部で下級生に暴力 「いじめ」認め出場停止(6日):

« 犬用の首輪で監禁、女性死亡…同居男を逮捕(6日) | トップページ | オウム死刑囚、全国7か所に“移送計画”(6日) »