« 田中法相、暴力団宴席の出席認める…辞任は否定(12日)読売 | トップページ | 元勤務先の飲食店に放火、容疑の44歳男を逮捕 東京・新小岩(12日)産経 »

2012年10月12日 (金)

福島県警:双葉署が楢葉町「道の駅」に臨時庁舎開設(12日)毎日

東京電力福島第1原発事故の影響で、福島県富岡町から川俣町に拠点を移していた県警双葉署(清川俊彦署長)が12日、楢葉町の「道の駅ならは」に臨時庁舎を開設した。楢葉町は8月、立ち入りが制限される警戒区域から、誰でも立ち入りできる避難指示解除準備区域に再編されており、空き巣を心配する町民の要望に応えた。
 双葉署は原発事故の影響が大きい双葉郡8町村を管内に抱えており、昨年3月15日、約45キロ北西の県警福島署川俣分庁舎(川俣町)に移った。当時の署員約90人は分庁舎を拠点に沿岸部での遺体捜索や警戒区域のパトロールに従事したが、放射線の被ばく量から大半が異動した。
 現在の署員68人の半数が、この日開設した臨時庁舎で勤務することになり、開所式で中川修副署長は「臨時庁舎が生活再建に取り組む地域住民の心のともしびとなり、安心で明るく暮らせるよう職務に励みます」と決意表明した。
 同署では、署員2人が津波にのまれて死亡し、1人が行方不明のまま。同署地域交通課の白岩峯司(しらいわ・みねじ)巡査部長(52)は「震災で命を落とした同僚の分まで、住民の安心に努めたい」と語った。【三村泰揮】

http://mainichi.jp/select/news/20121012k0000e040163000c.htmlLogo_mainichi_s1

« 田中法相、暴力団宴席の出席認める…辞任は否定(12日)読売 | トップページ | 元勤務先の飲食店に放火、容疑の44歳男を逮捕 東京・新小岩(12日)産経 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55872942

この記事へのトラックバック一覧です: 福島県警:双葉署が楢葉町「道の駅」に臨時庁舎開設(12日)毎日:

« 田中法相、暴力団宴席の出席認める…辞任は否定(12日)読売 | トップページ | 元勤務先の飲食店に放火、容疑の44歳男を逮捕 東京・新小岩(12日)産経 »