« JR国立駅で男子高校生が自殺か (21日)TBS | トップページ | 「次はお前の所ぞ」 暴力団排除で中洲の飲食店に脅迫電話(21日)産経 »

2012年10月21日 (日)

神奈川県警と横浜地検、誤認逮捕認め謝罪(21日)日本テレビ

今年7月に横浜市のホームページに小学校襲撃予告が書き込まれた事件で逮捕され、保護観察処分となった19歳の少年に対し、神奈川県警と横浜地検は20日、誤認逮捕だったと認め、謝罪した。
 県警保土ヶ谷署・福井隆署長らが20日午後、少年の自宅を訪れ、謝罪した。また、横浜地検も自宅で謝罪した。
 少年が逮捕・保護観察処分となった後、今月になって「真犯人」を名乗る人物からのメールが「TBS」などに送りつけられ、県警は少年から再度、事情を聴いていた。少年は、県警の再聴取に対し、「認めれば、少年院に行かなくてすむ」などと取り調べで持ちかけられたと話していたということで、県警は取り調べに問題がなかったか調べることにしている。また、インターネット犯罪に対する捜査技術が不足していたことが誤認逮捕に至った理由の一つとみて、検証を進める方針。
 一方、警視庁は、東京都の幼稚園などに脅迫メールを送ったとして先月に逮捕した福岡市の男性に対し、21日午後、誤認逮捕を謝罪する予定。

2010_0318_173406banner011 http://www.news24.jp/articles/2012/10/21/07216225.html

« JR国立駅で男子高校生が自殺か (21日)TBS | トップページ | 「次はお前の所ぞ」 暴力団排除で中洲の飲食店に脅迫電話(21日)産経 »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県警と横浜地検、誤認逮捕認め謝罪(21日)日本テレビ:

« JR国立駅で男子高校生が自殺か (21日)TBS | トップページ | 「次はお前の所ぞ」 暴力団排除で中洲の飲食店に脅迫電話(21日)産経 »