カテゴリー

« 可児会社員殺人:同居人の24歳店員を容疑で逮捕(8日) | トップページ | 茨城で全国白バイ安全運転競技大会(8日) »

2012年10月 8日 (月)

第3者にPCを乗っ取られるとどうなるのか、専門家に聞きました(8日)

大阪市のウェブサイトに殺人予告を書き込んだとして、逮捕・起訴された男性の所有するパソコンが、第3者に遠隔操作された疑いがあることがわかり、検察は男性を釈放しました。
第3者にパソコンを乗っ取られるとどうなってしまうのか、ネットエージェント株式会社の杉浦隆幸社長に聞きました。
(乗っ取られるとどうなるのか?)
画面上で操作できることは、全てできます。
さらに、カメラがついているパソコンが最近あります。
そうしますと、その人が正面に座れば、そのカメラを制御して、その人の顔であったりとかも見ることも可能です。
(被害の現状は?)
被害自体は、やはり見つかっていないという状態が多いので、被害を十分に調査できてないことが多いです。
(対策は?)
一般的には、ウイルス対策ソフトを入れれば、ある程度はいいのですが、通常、この手のソフトを作る方々というのは、ウイルス対策ソフトに引っかからないことを確認してから出してるんですね。
ウイルス対策ソフトが入ってるからといって、安心ができるわけではありません。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00233041.html

« 可児会社員殺人:同居人の24歳店員を容疑で逮捕(8日) | トップページ | 茨城で全国白バイ安全運転競技大会(8日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 可児会社員殺人:同居人の24歳店員を容疑で逮捕(8日) | トップページ | 茨城で全国白バイ安全運転競技大会(8日) »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ