« 2012年10月28日 | トップページ | 2012年10月30日 »

2012年10月29日

2012年10月29日 (月)

青森市首輪監禁事件 首謀者は逮捕者唯一の40歳女か(29日)フジテレビ

青森市で起きた犬の首輪が使われた監禁事件の首謀者は、女とみられることが新たにわかった。付近の住民が、男女の奇妙な行動を目にしていた。
10月5日、青森市のアパートで太田 しのぶさん(31)が犬用の首輪などで監禁され、死亡した事件で、逮捕された4人の容疑者の中で、唯一の女の斎藤真紀容疑者(40)が、事件の首謀者とみられることが明らかになった。
斎藤容疑者は青森市内の住宅に住んでいたが、この住宅では、不審な男女の出入りがたびたび目撃されていた。
そして、被害に遭った太田さんは、この住宅内でも暴行を加えられていたものとみられている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00234401.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉原のソープで売春の疑い 39人逮捕(29日)日テレ

警視庁は東京・台東区の風俗店8店を摘発し、経営するグループ会長の男ら39人を売春防止法違反の疑いで逮捕した。 逮捕されたのは、台東区でソープランド8店舗を経営する「サン・ワールドホールディングス」の会長・小松崎伸男容疑者(67)やナンバー2・蓮川利一容疑者(51)ら39人。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.news24.jp/articles/2012/10/29/07216695.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本女児殺害 元大学生に無期、殺意を認定(29日)日テレ

熊本市で当時3歳の女児が殺害された事件で、殺人などの罪に問われている元大学生に対し、熊本地裁は29日、無期懲役の判決を言い渡した。 この事件は、去年3月、熊本市のスーパーのトイレで、清水心ちゃんにわいせつな行為をした後、首を絞めて殺害したとして、元大学生・山口芳寛被告(21)が殺人などの罪に問われているもの。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.news24.jp/articles/2012/10/29/07216716.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体の装飾品、遺棄時に用意か 九頭竜湖事件、身元偽装?(29日)共同

◆林容疑者らネットオークションで酷似品購入
 福井県の九頭竜湖で冷凍庫から愛知県の飲食店店員森岡まどかさん=失踪当時(27)、可児市出身=の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された林圭二容疑者(40)=美濃加茂市大手町=らが事件前、遺体に残されたものと酷似したアクセサリーをインターネットオークションで購入していたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20121029/201210291915_18464.shtml

| コメント (0) | トラックバック (0)

「組員」隠し生活保護費を不正受給 500万円詐取容疑で逮捕(29日)産経

暴力団組員であることを隠し、生活保護費約500万円を不正に受給したとして、警視庁大森署は、詐欺の疑いで、指定暴力団山口組系組員、高橋勝容疑者(48)=横浜市戸塚区原宿=を逮捕した。同署によると、「ヤクザではない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、平成23年2月~今年9月の計30回にわたり、暴力団員であることを隠して生活保護を申請し、横浜市の福祉事務所から計約500万円をだまし取ったとしている。情報提供が同署に寄せられ、捜査していた。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121029/crm12102916560019-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)
「無罪」でも問題山積
【治安つぶやき】
 
2009_1228_222559212

20121019105328

15年前に東京電力社員のOLが殺害された事件で45歳の元被告の再審無罪が確定した。29日に開かれた裁判で検察側が「無罪」を認める意見陳述を行ったもので、わずか5分足らずだった。
 報道では被害者の爪の付着物が被告以外の第三者のものであり、被害者の膣内に残っていた精液も第三者のものなどという新証拠が無罪の根拠となったようだ。
 この事件、第一審は無罪で第二審は逆転有罪。有罪の根拠は現場の室内から発見された陰毛4本のうち1本とトイレから発見されたコンドームに残っていた精液のDNA鑑定、被害者のショルダーバックの千切れた取っ手の付着物の血液型が被告人と一致。さらに犯行時間の平成9年3月8日午後11時25分過ぎから45分の間に犯行現場のアパートで被告人に酷似した東南アジア系の男と被害者が目撃されている。さらに約20分後の9日午前0時ごろに同アパートの殺害現場の部屋を通りかかったアパートの住人が部屋から漏れているよがり声を聞いている。被告人には犯行の動機となる金銭問題があった-などである。
 当時、問題となった被害者の膣内にあった精液は、被告人と犯行現場で性交する約1、2時間前に、常連客とコンドームを装着しないで性交していることから常連客のもので第2審では血液型が一致したとされていた。
 しかし、その後の新鑑定では被害者の膣周辺や愛撫の際の乳房周辺の唾液、被害者のブラジャーに付着していた精液などが被告人と違うという新たな証拠が出たというもので、検察はこう結論付けて「無罪」とした。
 被害者は「常連客と性交。風呂に入り午後10時16分に別れた後、犯行現場周辺で第三の客を勧誘。犯行現場となった部屋で性交後、金を奪おうとした第三の男に殺害されたと見れば、本件被告人は犯人と断定するには無理がある」としている。
 では第一、二審の午後11時25~45分の目撃情報はどうなるの?被害者はどんなに遅くなっても外泊の経験はなく必ず帰宅していたという家族の証言があり、目撃通り午前0時のよがり声が最後の客であると予測すれば第三の男が絡む時間的な余裕はないのである。
 それに部屋のカギは裁判の争点になっているが、第三の男が持っているはずもないし、被害者も持っていなかった。ではなぜ?通常はカギがかかっている部屋が犯行現場なのか?第一審、二審にもかなりの矛盾点があったが、今回の無罪とした根拠にも多くの矛盾点が存在する。いずれにせよ小欄として結論は避けるが、15年経って警視庁捜査1課が再捜査するという。
 8日午後11時25~45分に目撃される1時間前に、道玄坂から犯行現場方向に被害者と30歳前後の日本人の男が歩いているのが目撃されている。この男の人定が解明されていない。さらに被害者の定期券が後日、想像できない場所で発見されている謎もある。捜査1課がどう解明するか目が離せない。
 あるコメンテーターは「人種差別があったのでは…」などと相変わらず警察の捜査ミスを批判している。短絡的なコメントは止めなさいsign03
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

転落死、自殺教唆で合同捜査へ 尼崎連続変死で、兵庫・沖縄県警(29日)共同

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、別事件で起訴されている角田美代子被告(64)の親族男性が多額の保険金をかけられて沖縄旅行中に崖から転落死した事故で、転落の経緯に不審な点があるとして、兵庫、沖縄両県警が自殺教唆と保険金詐欺の疑いで合同捜査する方向で検討していることが29日、捜査関係者への取材で分かった。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012102901001469.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官にかみつき2度目の逮捕 徳島の88歳容疑者(29日)朝日

酒気帯び運転の疑いで任意同行を求めた警察官にかみつき、職務を妨害したとして、徳島県警阿南署は28日、阿南市の無職の男(88)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕し、発表した。男は「逮捕されるようなことはしていない」と容疑を否認しているという。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://www.asahi.com/national/update/1028/OSK201210280162.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

お巡りさんコンサート:東京ディズニーシーで演奏(29日)毎日

各国の警察音楽隊と市民が交流する「第17回世界のお巡りさんコンサート」(主管・毎日新聞社)は2日目の29日、千葉県浦安市の東京ディズニーシーでミニコンサートを開いた。各隊の趣向を凝らした演奏に、来場者から歓声が上がった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121029k0000e040181000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【東電OL再審初公判】「元被告以外の犯人の可能性否定できず」 検察が無罪求め即日結審 判決は11月7日 東京高裁(29日)産経

東京電力女性社員殺害事件で無期懲役とされたネパール人、ゴビンダ・プラサド・マイナリ元被告(46)の再審初公判が29日、東京高裁(小川正持裁判長)で開かれた。検察側は「元被告以外の者が犯人の可能性を否定できない」として無罪を求め、即日結審した。判決期日は11月7日午前10時半に指定された。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121029/trl12102911340004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

弟を金づちで殴りけが負わせる 殺人未遂で56歳男逮捕 横浜(29日)産経

神奈川県警南署は29日、殺人未遂の疑いで、横浜市南区六ツ川、無職、蚊野哲郎容疑者(56)を逮捕した。逮捕容疑は28日午後8時40分ごろ、自宅で弟の俊郎さん(54)の頭部を金づちで殴り、殺害しようとしたとしている。俊郎さんは頭部挫傷のけが。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121029/crm12102909500004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

【なりすましウイルス】真犯人、重大事件への「共感」浮かぶ 警察・検察を妖怪に見立てる?(29日)産経

遠隔操作ウイルス事件で「真犯人」が犯行予告や犯行声明を出す際に使用したメールのアドレスに、平成9年の神戸連続児童殺傷事件で逮捕された少年(当時)が犯行声明に使った単語など、過去の重大事件に関係する言葉が盛り込まれていたことが28日、分かった。心理学の専門家からは「重大事件への共感からではないか」といった分析の声が上がる。メールアドレスに込められた真犯人の意図を読み解き、犯人像を追った。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121029/crm12102909490003-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯メールで野球賭博、容疑の組員ら10人逮捕 北海道(29日)産経

北海道警は、携帯電話のメールを使ってプロ野球で賭博をしたとして、賭博開帳図利の疑いで、釧路市桜ケ岡、無職、佐藤浩一容疑者(45)を、単純賭博容疑で、釧路市新栄町、指定暴力団山口組弘道会系組員、米元龍弥容疑者(22)、大阪府東大阪市加納、自動車整備工、川筋昌敏容疑者(52)ら9人を、それぞれ逮捕した。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121028/crm12102822330010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

所持金15円で東京から栃木までタクシー乗車 容疑の70歳女逮捕(29日)産経

栃木県警鹿沼署は28日、東京都足立区から栃木県鹿沼市までタクシーで無賃乗車したとして、詐欺容疑で住所不定、職業不詳、福富泰子容疑者(70)を逮捕した。鹿沼署によると「東京に戻れば払える」などと否認している。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121028/crm12102822430011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

大学生死亡:6人が救護せず逃走か…千葉・野田(29日)毎日

千葉県野田市の県道で27日未明、壊れた無人のワゴン車の近くで同市上花輪新町、大学2年、都筑(つづき)義和さん(19)が死亡しているのが見つかった事故で、ワゴン車には男女計7人が乗っていたとみられ、事故の衝撃で車外に投げ出された都筑さんをほかの6人が救護せずに現場から逃走した疑いがあることが、県警野田署への取材でわかった。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121029k0000m040165000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

PCウイルス:遠隔操作、昨年作製は3億種…検知の7割(29日)毎日

犯行予告を書き込んだとして誤認逮捕された被害者のパソコン(PC)から検出された遠隔操作ウイルス。コンピューターウイルス対策会社「シマンテック」によると、昨年1年間に世界中で作られた遠隔操作ウイルスは3億種類近くに上り、セキュリティー対策が十分でない一般人などの被害が増えると懸念されている。
詳細は以下をクリックdownwardleft
http://mainichi.jp/select/news/20121029k0000m040162000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎連続変死、死亡男性に結婚強制か (29日)TBS

 兵庫県尼崎市の連続変死事件で、7年前、沖縄旅行中に死亡した男性が主犯格とみられる角田美代子被告から義理の妹との結婚を強制されていたと関係者が証言していることが分かりました。
 角田美代子被告(64)は、2005年、家族らとともに沖縄旅行に出かけましたが、その際、角田被告の義理の妹・角田三枝子被告の夫が崖から転落して死亡し、三枝子被告がおよそ9000万円の保険金を受け取りました。詳細は以下をクリックdownwardleft
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5167320.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・つくば市で不審車を追跡のパトカーが衝突事故 2人重軽傷(29日)フジテレビ

茨城・つくば市で、不審な車を追跡していたパトカーがトラックと衝突し、2人が重軽傷を負った。
28日午前4時前、つくば市の交差点で、不審車両を追跡中のパトカーが、横から来たトラックと衝突した。
この事故で、警察官1人が重傷、トラックの運転手が軽傷を負った。
当時、パトカーは赤色灯をつけ、サイレンを鳴らしながら、赤信号の交差点を走行していたという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00234352.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月28日 | トップページ | 2012年10月30日 »