« 2012年10月5日 | トップページ | 2012年10月7日 »

2012年10月6日

2012年10月 6日 (土)

松江で26歳女性が行方不明 島根県警、情報呼び掛け(6日)

松江署は6日、松江市の飲食店従業員柏木佐知子さん(26)が9月27日から行方不明になっていると発表した。同署は事件や事故に巻き込まれた可能性もあり、早期に発見するため、顔写真を公開し、情報提供を呼び掛けている。
 松江署によると、柏木さんは9月27日午前2時ごろ、仕事後に松江市内で知人と別れた後、足取りが分からなくなり、家族や友人と連絡が取れなくなった。松江市内の繁華街に設置された防犯カメラに柏木さんが乗っていたとみられる乗用車が写っているのが確認されている。柏木さんの乗用車はトヨタbBで色はパールホワイト、車両番号は島根500め7071。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201210/CN2012100601001682.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・館山市で90歳女性が首をネクタイで縛られ死亡 娘を逮捕(6日)

千葉・館山市で6日朝、90歳の女性が首をネクタイで縛られ、死亡しているのが発見された。実の娘が6日午後、逮捕された。
6日午前6時半ごろ、館山市那古の住宅で、この家に住む庄司 はるゑさん(90)が首をネクタイで縛られた状態で死亡しているのが見つかった。
警察は6日午後、庄司さんと同居している娘の青山純恵容疑者(63)を殺人容疑で逮捕した。
青山容疑者は調べに対し、「子どものころからの不満が爆発した」という内容の供述をしているという。
青山容疑者は、警察に「母が死んでいるので来てほしい」と通報していた。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00233013.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「パーティーのため」高校生、刺し身やビール万引き容疑(6日)

刺し身やビールなどを大量に万引きしたとして、港署は6日までにいずれも名古屋市港区に住む17歳の男子高校生3人を窃盗容疑で逮捕し、発表した。3人とも容疑を認め、「遊び仲間を集めてパーティーを開くために万引きした。お金は持っていなかった」と話しているという。
 同署によると3人は4日午後3時45分ごろ、名古屋市港区の大型スーパー「アピタ港店」で刺し身の盛り合わせ、ビール、カクテル、ジュース、お菓子など82点(計約3万円相当)をかご3個に入れて、レジを通さずに店外に出て盗んだ疑いがある。スーパーの警備員が気付き、1人を取り押さえた。通報を受けた警察官が署に任意同行し、緊急逮捕した。逃げた2人も5日夜になって保護者に付き添われるなどして港署に出頭し、逮捕された。3人は中学校の同級生だったという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅工事現場から1千万円 地中1メートルで発見 神奈川(6日)

神奈川県伊勢原市の住宅工事現場の地中から現金1千万円の入ったプラスチックケースが見つかった、と伊勢原署が6日明らかにした。伊勢原署によると、5日午前11時50分ごろ、作業員が地中約1メートルに埋まっているプラスチックケース(横30センチ、縦14センチ、厚さ6センチ)を見つけた。土地の所有者らから経緯を聴く。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121006/crm12100618590012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

胸から血流し26歳男性死亡、殺人か 岐阜のアパート(6日)

6日午後4時35分ごろ、岐阜県可児市川合のアパートの一室で、住人の会社員、水野雅敏さん(26)が胸から血を流して死んでいるのを、訪れた父親(53)が見つけた。可児署は、殺人事件の可能性が高いとみて捜査を始めた。同署によると、父親は水野さんと携帯電話で連絡が取れないことを不審に思いアパートを訪問。4畳半の部屋で、布のようなものが掛けられた状態の水野さんを発見したという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121006/crm12100619320014-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日単位・レベル)
警察官かたる詐欺に注意を!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120924101202

福岡市内では、社会保険事務所の担当者を名乗る男から、医療費などの払い戻し手続きを行うという電話が相次いでかかっているという。
 一方、東京都内では今月に入って警察官をかたる振り込め詐欺の電話が相次いでいる。
 5日には東京・東久留米市内に、警視庁・捜査二課をかたる者からウソの電話が入った。「犯罪にあなた名義の口座が使われた。口座を止めなければならない」として犯人はこの後、キャッシュカードについて質問し「預かりに行く」という。
さらに同様の電話は、国分寺市内にもかかった。警視庁浅草署員をかたり「家宅捜索したら、あなた名義の通帳が見つかった。確認したいことがある」
 4日には東久留米市内に、警視庁・捜査二課をかたる者から「銀行であなたの口座が勝手に作られ、悪用されました。口座を凍結します」と言ってキャッシュカードについて質問し、預かりに来る。
 さらに3日には東久留米市内に、埼玉県警察をかたる者から「泥棒を捕まえたら犯人の持ち物のカバンから貴方「〇〇〇〇」名義のキャッシュカードが入っていた。そのカードが売り買いされている」
 2日には都内杉並区内に、埼玉県警川口署員をかたる者から「犯罪集団を捜査している。通帳を押収したら、あなたの名義の通帳があったので通帳を預かっている」
 いずれもこの後、捜査員を装いカードを預かりに来るもので、渡してしまうと口座から全て引き出されてしまう。
 ひっかかった振りして事前に警察に相談して、カードを取りに来たところを逮捕してもらうという手が一番の作戦である。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

六本木でタクシー違法駐車一斉取締り(6日)

タクシーの違法駐車が問題になっている東京の六本木交差点で5日夜から6日未明にかけ、警視庁による一斉取締りが行われました。
 一斉取締りが行われたのは東京・港区の六本木交差点で、警察官が路上に放置したまま運転手が乗っていないタクシーなどを取締り、そのうち26人に、後日、罰金が科せられる交通違反切符を交付しました。 警視庁によりますと、この辺りのタクシー乗り場は3か所ですが、週末は客を乗せるため違法駐車をするタクシーや危険な運転をするタクシーが多く、問題になっているということです。
 先月には違法駐車していたタクシーを取締った警察官がタクシーにはねられる事件も起きていて、警視庁は警戒を強めています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5149625.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知の工場に強盗、銅線数トン奪う(6日)

愛知県西尾市で電線用の銅線メーカーの工場に男4人が押し入り、男性社員を殴って手足を縛り、銅線数トンなどを奪って逃げました。
 6日午前3時半ごろ、愛知県西尾市の三州電線・西尾工場に男4人が押し入り、戸締まりをしていた39歳の男性社員を押さえつけ、頭を殴って口や手足を粘着テープで縛りました。男らは現金およそ4000円が入った財布を奪ったうえ、工場から銅線数トンを運び出して逃げました。男性は手や腕に軽いけがをしました。
 警察によりますと、4人のうち2人はいずれも20代くらいで身長170~175センチ。黒の目出し帽をかぶっていたということです。
 この工場では先月2日と22日にも銅線の盗難被害があり、警察が関連を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5149619.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム死刑囚、全国7か所に“移送計画”(6日)

東京拘置所に収容されているオウム死刑囚13人を極秘に全国の拘置所に移送する計画があったことがJNNの取材で明らかになりました。麻原彰晃こと松本智頭夫死刑囚らに対する死刑執行に向けた動きとして注目されます。
 地下鉄サリン事件などで死刑が確定したオウム真理教の松本智頭夫死刑囚(57)ら13人は現在、東京拘置所に収容されています。このうち松本死刑囚ら数人を東京に残し、他のオウム死刑囚を刑場のある全国7か所の拘置所に移送し分散する計画を、法務省が去年の暮れに検討していたことがJNNの取材で明らかになりました。
 今年1月には全国の出先機関の担当者を集めた会議を開く予定でしたが、去年の大晦日に特別手配されていた平田信被告(47)が出頭、裁判で松本死刑囚らの出廷が求められる可能性が出てきたため、この移送計画はストップし、会議では別の議題が取り上げられました。
 死刑の執行をめぐっては、共犯関係にある死刑囚の場合、同じ日に死刑を執行するという“慣例”があります。法務省が極秘に移送計画を検討していたことはオウム死刑囚の死刑執行に向けた具体的な動きとして大きく注目されます。(06日11:07)

| コメント (0) | トラックバック (0)

明大馬術部で下級生に暴力 「いじめ」認め出場停止(6日)

学生馬術界の強豪、明治大馬術部で8月、上級生が下級生を殴って失神させていたことが6日、明大への取材で分かった。部内で金銭の貸し借りもあったことなどから、明大は「一種のいじめがあった」と認め、9月8日から1カ月の公式試合出場停止処分とした。
 明大によると、川崎市にある馬術部合宿所の厩舎で8月上旬、1年生の男子部員が4年生の男子部員から顔や頭を殴られて失神、救急車で搬送された。1年生は回復したが、部活動を休んでいる。また、2年生の男子部員がこの1年生から、十数万円を借りていたことも分かった。
 馬術部は8月9日に暴力をふるった4年生を1カ月間騎乗禁止としたが、8月末まで大学側には知らせていなかった。
 明大は「厳しく指導する環境の中で、上級生が下級生を威圧する体質があったのではないか」と説明。今後、詳しい原因を調べる。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121006/crm12100610150006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

犬用の首輪で監禁、女性死亡…同居男を逮捕(6日)

同居女性(31)に犬用の首輪をつけて室内に監禁したとして、青森県警は5日、青森市八ツ役芦谷、トラック運転手桑野貴志容疑者(38)を逮捕監禁の疑いで緊急逮捕した。
 発表によると、桑野容疑者は同日午前11時頃~午後7時25分頃、自宅アパートの室内で、女性を首輪や鉄製のワイヤで台所の一部にくくりつけて半径2メートルほどしか身動きできない状態にし、監禁した疑い。2人は1年ほど前から一緒に暮らしていたという。
 同日夜、仕事から帰宅した桑野容疑者が「同居の女性が死んでいる」と110番。駆けつけた警察官が、ひざを折り曲げ、うつぶせに倒れた状態で死んでいる女性を見つけた。首輪はついていなかったが、県警は桑野容疑者が遺体発見後に外したとみている。
 女性は死後数日以内。桑野容疑者は「朝、家を出た時には生きていた」などと供述しており、県警は遺体を司法解剖して死因などを調べる。(

2012年10月6日07時53分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車違反車両、反則金滞納ならヤフオクに 京都府警、近く6台出品(6日)

駐車違反の反則金をドライバーが納めない場合に車の所有者に科せられる「放置違反金」を滞納するケースが後を絶たないため、京都府警は、悪質な滞納者の車を差し押さえて大手インターネットオークションサイト「ヤフーオークション」で公売にかける制度を関西で初めて導入した。近く府内の乗用車6台を出品する。
 府警によると、8月末現在で府内の違反金未納は約2万1千件、計約2億8千万円に上る。このため、府警は複数回滞納している悪質な所有者の車を差し押さえ、1カ月程度の納付期間内に滞納金を支払わなければ、ヤフーオークションを利用して公売にかけることを決めた。落札代金を滞納金やレッカー代などに充て、残りを滞納者に返す。同様の制度は宮城、埼玉両県警が導入。宮城県警が実際に差し押さえをしたところ、5台の所有者全員が出品前に滞納金を納付したといい、府警は「確実に滞納を解消できる制度。違反の再発防止にもつながる」と期待を寄せている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

反原発集会参加の男、警察官転倒させる 大阪(6日)

5日午後7時15分ごろ、大阪市北区中之島の関西電力本社前で、反原発を訴える抗議集会に参加していた男が、警戒中の大阪府警天満署の男性警部補(58)の体をつかみ、その場で転倒させた。同署は公務執行妨害容疑などで男を現行犯逮捕した。警部補は顔に切り傷の軽傷。
 同署によると、男は神戸市東灘区の職業不詳、前田登志(たかし)容疑者(48)。反原発集会は毎週金曜日の夕方に関電前で行われており、この日は約150人が集まっていたという。
 前田容疑者の逮捕後、大阪市北区西天満の天満署前には集会の参加者ら数十人が詰めかけ、「仲間を解放しろ」「不当逮捕だ」と拡声器などを使って抗議、周囲は一時騒然となった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121006/crm12100600210002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

ショットバーで女が立てこもり、男性が軽傷(6日)

5日午後7時半ごろ、大阪市城東区鴫野東のショットバーで、「危ない人がいる。刃物を持っている」と110番があった。大阪府警城東署員が駆けつけたところ、女が自分の首に刃物を突きつけて店内に立てこもっており、捜査員が説得。約2時間後、女のすきを見て取り押さえ、監禁と銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。
 同署によると、店内にいた男性(53)が女から刃物を取り上げようとした際、腕に軽傷を負ったという。女は30代とみられ、同署で身元の確認を急いでいる。
 現場はJR鴫野駅から南へ約400メートルの商店街にあり、多くの住民らが現場付近に集まり、一時騒然となった。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

個人情報漏えい:「情報屋」収入12億円 愛知県警(6日)

愛知県警が摘発した一連の個人情報漏えい事件で、情報収集の中心的存在だった愛知県の「情報屋」が、個人情報の売買で5年間に約12億7000万円の収入を得ていたことが5日、捜査関係者の話で分かった。県警は収入の半分程度が利益だったとみて調べている。
 情報屋を運営していたのは、戸籍法違反容疑などで逮捕された調査会社役員、新原(にいはら)聡(あきら)(38)▽同、久松淳二(37)の2容疑者ら。「エージェーLP」(名古屋市)など3社を使い分け、携帯電話大手3社の顧客情報のほか、国土交通省や長野県警が管理する車両情報、戸籍情報などを不正に取得していたとされる。
 捜査関係者によると、07年1月から12年6月末の情報屋の関係口座に計約12億7000万円が入金されていたことを確認。これまで4年間で約8億5000万円の入金を確認していたが、その後の捜査でさらに膨らんだ。
 新原容疑者らは約10年前から、全国の探偵業者らにファクスなどで個人情報の売買価格などを送り、取引先を開拓。知り合いの探偵らには「(売買できる)良い情報はないか」などと持ちかけていた。一方、企業や官公庁内に「協力者」を抱えた全国の探偵らは、ファクスなどを通じて情報屋の存在を知り、逆に「情報を買い取ってほしい」などと持ちかけてくることもあったという。こうして業界内で新原容疑者らのネットワークが拡大していったとみられる。【稲垣衆史】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20121006k0000m040144000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、過激派「中核派」の東京・杉並区内の拠点などを一斉捜索(6日)

警視庁は、過激派「中核派」の東京・杉並区内の拠点などを一斉に捜索した。
捜索は、「中核派」の非公然活動家の39歳の男が、自分で使うための車を知人の会社員の男の名義で車両登録をした、電磁的公正証書原本不実記録などの疑いで行われた。
警視庁などは、都内にある中核派の拠点など全国8カ所を捜索し、関係者の携帯電話や男の免許証など、およそ80点を押収したという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232974.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

医療費還付詐欺事件 相次ぐ(6日)

社会保険事務所の担当者を名乗る男から、医療費などの払い戻し手続きを行うといううその電話がかかり、銀行の預金をだまし取られる事件が、5日、福岡県内で2件相次ぎ、福岡市などでは、注意を呼びかけています。
福岡市によりますと5日午前10時ごろ、早良区に住む61歳の女性の自宅に社会保険事務所の担当者を名乗る男から電話があり、「夫名義の医療費の払い戻しが3万円ある」として、銀行に行って手続きを行うよう指示されたということです。
女性は、近くの銀行へ行って、携帯電話で、男の指示に従って現金自動預け払い機を操作したところ預金およそ50万円をだまし取られたということです。
また、北九州市八幡西区の70代の女性も、同様の手口で預金およそ99万円をだまし取られました。このほか福岡市には、同様の電話がかかってきたという通報が2件あったということです。
福岡市などでは、医療費の払い戻し手続きは銀行の現金自動預け払い機で行うことはないとして、不審な電話があったときには、区役所に相談するなど注意を呼びかけています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/5015548381.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

目出し帽の男 バットで女性殴り330万円強奪(6日)

埼玉県川口市の銀行の駐車場で、女性が男にバットのようなもので殴られ、現金330万円が入ったバッグを奪われました。
 5日午後2時すぎ、川口市鳩ヶ谷本町の埼玉りそな銀行で、「目出し帽の男に女性がバットで殴られた」と110番通報がありました。警察によりますと、銀行から出てきた40代の女性が、駐車場に止めてあった車に乗り込もうとしたところ、突然、目出し帽をかぶった男にバットのようなもので襲われました。男は女性の頭などを殴り、現金約330万円などが入ったショルダーバッグを奪って、青色のワンボックスカーで逃走しました。女性は、頭などにけがをしました。女性は、会社の従業員の給料を下ろして戻る途中だったということです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月5日 | トップページ | 2012年10月7日 »