« 最高裁HPハッキング被害?「釣魚島は中国のもの」表示(14日) | トップページ | カンボジアで首謀者確保 東京の6億円強奪容疑(15日) »

2012年9月14日 (金)

東京・渋谷区母子殺害事件 母子の司法解剖の結果判明(14日)

Sn2012091411_531

東京・渋谷区のマンションで母親と息子が殺害された事件で、14日に行われた母親の榊 みどりさん(38)と息子の駿之佑君(5)の司法解剖の結果が判明した。
榊 みどりさんについては、頸部(けいぶ)を圧迫したことによる窒息死の疑いが持たれていて、死後2日前後が経過しているという。
一方、駿之佑君は死因は判明しなかったが、死後1日半前後が経過しているとみられている。
また、2人と同居していた中沢慶夫容疑者(61)が自宅に残した書き置きの中に、「榊 みどりさんが暴れたため、押さえつけたら死んでしまった」といったような内容が書かれていたことが新たにわかった。
警視庁は、15日も引き続き、長野・茅野市の山中を捜索し、中沢容疑者の行方を追うとともに、中沢容疑者の車を原宿警察署まで持ってきて、車内を調べ、手がかりを探す方針。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231525.html

« 最高裁HPハッキング被害?「釣魚島は中国のもの」表示(14日) | トップページ | カンボジアで首謀者確保 東京の6億円強奪容疑(15日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・渋谷区母子殺害事件 母子の司法解剖の結果判明(14日):

« 最高裁HPハッキング被害?「釣魚島は中国のもの」表示(14日) | トップページ | カンボジアで首謀者確保 東京の6億円強奪容疑(15日) »