« 東京 いじめ疑い含め1万1500件(13日) | トップページ | おれおれ詐欺相次ぐ、2人が2700万円被害 埼玉(13日) »

2012年9月13日 (木)

成田など29空港で国際線テロ対策として無作為に身体検査、10月から 国交省(13日)

金属探知機に反応しない爆発物を使った航空機テロやハイジャックを防ぐため、国土交通省は13日、国際線定期便の就航する成田や羽田など全国29の空港で、無作為抽出した乗客にボディータッチして不審物の有無を確かめる検査を10月から開始すると発表した。保安検査を行う航空会社などには既に通達した。
 国交省によると、搭乗前の保安検査は国内線、国際線を問わず、金属探知機で反応のあった乗客の体に検査員が触れて確認している。10月からは、国際線で探知機に反応のない乗客も一定割合で検査の対象となる。
 検査は手袋を着用し、原則としてボディータッチは同性が担当。男性検査員が女性の乗客に触れることはない。
 金属探知機を擦り抜ける液体爆弾や粉末状の高性能爆弾によるテロ計画が、英米を中心に2006年以降、相次ぎ発覚している。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/life/news/120913/trd12091317000021-n1.htm

« 東京 いじめ疑い含め1万1500件(13日) | トップページ | おれおれ詐欺相次ぐ、2人が2700万円被害 埼玉(13日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55648845

この記事へのトラックバック一覧です: 成田など29空港で国際線テロ対策として無作為に身体検査、10月から 国交省(13日):

« 東京 いじめ疑い含め1万1500件(13日) | トップページ | おれおれ詐欺相次ぐ、2人が2700万円被害 埼玉(13日) »