« 目黒区5歳児虐待事件 足にあざができるほど強く縛られる(3日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年9月 3日 (月)

居酒屋で客トラブル、催涙スプレーまく (3日)

3日朝、JR池袋駅近くの居酒屋で客同士のトラブルから催涙スプレーがまかれ、店にいた男女の客5人が軽傷を負いました。
 警視庁によりますと、午前5時ごろ、豊島区西池袋の居酒屋で酒を飲んでいた2つのグループがけんかを始め、1人がビール瓶などを持って暴れだすと、もうひとつのグループの20代の男が催涙スプレーをまいたということです。男女の客5人が目の痛みを訴えるなど軽傷です。
 「一瞬だったんですが、粉みたいな辛いにおいがして、喉がすごく苦しくなって、せきが止まらなかった」(被害に遭った店員)
 男は「身の危険を感じたのでまいた」と話しているということで、警視庁は事情を聴くなど、当時の状況を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5122358.html

« 目黒区5歳児虐待事件 足にあざができるほど強く縛られる(3日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 居酒屋で客トラブル、催涙スプレーまく (3日):

« 目黒区5歳児虐待事件 足にあざができるほど強く縛られる(3日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »