« 春日部の89歳死亡ひき逃げ容疑で逮捕(26日) | トップページ | 「子どもを性犯罪から守る条例」 大阪府で施行(26日) »

2012年9月26日 (水)

暴排ステッカー 飲食店の男性刺される(26日)

26日未明、北九州市小倉北区の路上で、飲食店を経営する会社の役員の男性が、2人組の男に、突然、刃物で尻など刺され、大けがをしました。
北九州市では、先月末から暴力団立ち入り禁止のステッカーを掲げている飲食店の経営者などが刃物で切りつけられる事件が相次いでいますが、この飲食店も同じステッカーを掲げているということで、警察が関連を調べています。
 26日午前0時40分ごろ、北九州市小倉北区下到津1丁目のマンションの前の路上で、このマンションに住む54歳の男性が、近づいてきた2人組の男にいきなり刃物で刺されました。
男性は病院に運ばれて手当てを受けていますが、尻や右足のふとももなど3か所を刺される大けがをしました。
刺した男らはその場から逃げ、警察は殺人未遂事件として捜査しています。
警察によりますと、男性は北九州市小倉北区の繁華街にある飲食店を経営する会社の役員で、この飲食店は福岡県の暴力団排除条例に基づいて暴力団員の立ち入りを禁止するステッカーを入り口に掲げているということです。
北九州市では、このステッカーを掲げている飲食店の女性経営者などが男に刃物で切りつけられる事件が、先月末から今月にかけて3件起きています。
警察は、暴力団排除に反発する暴力団が関わった疑いもあるとみて、一連の事件の捜査を進めていて、今回の事件についても関連を調べています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120926/t10015287791000.html

News_pic1

« 春日部の89歳死亡ひき逃げ容疑で逮捕(26日) | トップページ | 「子どもを性犯罪から守る条例」 大阪府で施行(26日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55746940

この記事へのトラックバック一覧です: 暴排ステッカー 飲食店の男性刺される(26日):

« 春日部の89歳死亡ひき逃げ容疑で逮捕(26日) | トップページ | 「子どもを性犯罪から守る条例」 大阪府で施行(26日) »