« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 中国政府抑え込み 大規模デモ確認されず(22日) »

2012年9月22日 (土)

仏壇から失火か、3人死亡 千葉・市原で住宅全焼(22日)

22日午前1時25分ごろ、千葉県市原市宿の会社員、小出仲治(なかじ)さん(51)方から出火、木造2階建ての住宅延べ約240平方メートルが全焼し、焼け跡から3人の遺体が見つかった。県警は、仲治さんの父佳生(よしお)さん(77)、妻伸子さん(47)、中学1年の長男裕太さん(13)とみて調べている。
 市原署によると、小出さん方は6人暮らし。長女(22)と次女(19)は2階のベランダから飛び降り、足に軽いけが。仲治さんは仕事で出張中のため不在だった。近所の親戚の話では、佳生さんは8月に妻を亡くし、仏壇で頻繁にろうそくや線香を使い、最近も畳が焦げるぼやが起きたという。署は失火の可能性があるとみて調べている。
 近くに住む佳生さんの娘(55)の話では、伸子さんから「苦しいから来て」と電話があり、駆けつけると、仏壇のある1階の部屋が激しく燃えていたという。「なぜ3人も亡くなったのか。本当に悔しい」
 裕太さんはサッカー少年だった。小学生の時に指導した少年サッカーチームの監督(50)は「ゴールを決めると、誰よりも喜んで走り回る明るい子。チームのムードメーカーだった。『中学でもサッカーをやるんだ』と張り切っていたのに」と声を落とした。

Logo2_2

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 中国政府抑え込み 大規模デモ確認されず(22日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仏壇から失火か、3人死亡 千葉・市原で住宅全焼(22日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 中国政府抑え込み 大規模デモ確認されず(22日) »