« 捜査員が勘違い 少年を誤って送検 警視庁(13日) | トップページ | 中2男子、いじめで暴行され8か月意識不明(13日) »

2012年9月13日 (木)

脱法ハーブ所持の疑い 県警が男逮捕、販売目的では全国初(13日)

幻覚作用などを引き起こす「脱法ハーブ」を販売目的で所持していたとして、県警組織犯罪対策課と北方署、岐阜南署の合同捜査本部は11日、麻薬取締法違反(営利目的所持)容疑で、岐阜市須賀、アダルトショップ経営芝田英二容疑者(58)を逮捕した。県警によると、販売目的の所持での摘発は全国初という。
 逮捕容疑は、8月7日、自宅で、麻薬である通称「MDPV」を含有する脱法ハーブなど51袋、約30グラムを販売目的で所持した疑い。
 合同捜査本部によると、芝田容疑者は同市茜部菱野のアダルトショップ「茜中央書店」で脱法ハーブを販売。今年4月からの売り上げは約1500万円に上るという。
 芝田容疑者の自宅からは他に約200袋の脱法ハーブが押収されており、県警が鑑定を進めている。芝田容疑者は「売ったことは事実だが、麻薬とは知らなかった」と供述しているという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20120911/201209111805_18023.shtml

« 捜査員が勘違い 少年を誤って送検 警視庁(13日) | トップページ | 中2男子、いじめで暴行され8か月意識不明(13日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55645928

この記事へのトラックバック一覧です: 脱法ハーブ所持の疑い 県警が男逮捕、販売目的では全国初(13日):

« 捜査員が勘違い 少年を誤って送検 警視庁(13日) | トップページ | 中2男子、いじめで暴行され8か月意識不明(13日) »