« 京浜急行 土砂に乗り上げ脱線10人重軽傷(25日) | トップページ | ソフトバンク下取りキャンペーンに警視庁が中止求める(25日) »

2012年9月25日 (火)

台湾漁船が領海侵入 中国語で「防衛を誓う」(25日)

尖閣諸島(沖縄県)周辺の日本の接続水域で25日午前、台湾漁船約50隻が、台湾の海岸巡防署の巡視船10隻とともに航行しているのが確認された。第11管区海上保安本部(那覇市)によると、午前7時40分から漁船数十隻と、巡視船6隻が領海に侵入した。尖閣国有化後、台湾船団による抗議活動や領海侵入は初めて。
 11管によると、25日午前6時ごろ、尖閣諸島・西南西の日本の接続水域周辺で約50隻の台湾漁船を巡視船が確認。「魚釣島の防衛を誓う」などとする横断幕を掲げているという。
 台湾巡視船10隻も周辺を航行し、領海に入らないように警告する海上保安庁の巡視船に対し、「ここはわれわれの領海で正当な業務だ」などと中国語で応答したという。
 台湾巡視船「和星101」など計6隻と台湾漁船数十隻は25日午前7時40分から同8時ごろにかけ、魚釣島西南西22キロの領海内に次々と侵入。11管の巡視船が電光掲示板などを使い、領海外に退去するように求めている。
 一方、尖閣周辺海域に展開を続ける中国公船は25日午前も、中国国家海洋局所属の海洋監視船「海監」4隻と農業省漁業局所属の漁業監視船「漁政」6隻の計10隻がとどまり続け、日本の接続水域への出入りを繰り返している。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120925/crm12092509200004-n1.htm

« 京浜急行 土砂に乗り上げ脱線10人重軽傷(25日) | トップページ | ソフトバンク下取りキャンペーンに警視庁が中止求める(25日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾漁船が領海侵入 中国語で「防衛を誓う」(25日):

« 京浜急行 土砂に乗り上げ脱線10人重軽傷(25日) | トップページ | ソフトバンク下取りキャンペーンに警視庁が中止求める(25日) »