« 脱法ハーブ:宅配急増、大阪府内に20業者(28日) | トップページ | 刃物を手に…コンビニ強盗の“一部始終”(28日) »

2012年9月28日 (金)

ニセ医師が1万人以上を診断か(28日)

東京の病院で実在の医師になりすました男が住民の健康診断を行い、報酬をだまし取ったとして逮捕された事件で、この男が横浜市のクリニックで1万人以上の健康診断を行っていたことが分かり、男が診断したのは東京や神奈川などの少なくとも1万8千人余りに上るとみられています。
東京・世田谷区の無職、黒木雅容疑者(43歳)は、おととしから去年にかけて東京・板橋区の病院で実在の医師になりすまして住民の健康診断を行い、報酬として260万円余りをだまし取ったとして詐欺や医師法違反などの疑いで警視庁に逮捕されました。
横浜市によりますと、黒木容疑者は、去年3月からことしにかけて横浜市港南区のクリニックで医師になりすまし、東京や神奈川県などの企業や事業所などに出向いて、合わせて1万1千人の健康診断を行っていたということです。
受け取った報酬額はおよそ600万円にのぼるということです。
クリニックでは都内の人材紹介会社から黒木容疑者を紹介され採用しましたが、その際、面接をしたり、履歴書などの書類を確認していなかったということです。
黒木容疑者は長野市の診療所でもおよそ4900人の健康診断にあたっていたということで、黒木容疑者が診断したのは東京や神奈川、長野などの少なくとも1万8千人余りに上り、合わせて1300万円余りの報酬を不正に受け取っていたとみられています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005341831.html

« 脱法ハーブ:宅配急増、大阪府内に20業者(28日) | トップページ | 刃物を手に…コンビニ強盗の“一部始終”(28日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニセ医師が1万人以上を診断か(28日):

« 脱法ハーブ:宅配急増、大阪府内に20業者(28日) | トップページ | 刃物を手に…コンビニ強盗の“一部始終”(28日) »