« 入院治療中だった西宮中国大使が死去(16日) | トップページ | 北京も1万人デモ…ペットボトルや卵、大使館に(16日) »

2012年9月16日 (日)

親子無理心中か、女性2人の変死体 埼玉・熊谷(16日)

16日午前7時50分ごろ、埼玉県熊谷市楊井の木造平屋住宅で、80代と60代とみられる女性2人が死亡しているのが発見された。
 埼玉県警熊谷署によると、80代の女性の首には布製のひもが巻き付いており、また60代の女性の首には切り傷があり、そばにカッターナイフが落ちていたことなどから、同署ではこの家に住む親子2人が無理心中をはかったとみて身元の確認を急ぐとともに司法解剖して死因を調べる。
 同署の調べでは、近くに住む女性が住宅に新聞がたまっているのを不審に思い大家の女性に連絡、大家の女性が合鍵で室内に入ったところ、居間に敷かれた布団の上で並ぶように倒れている2人を発見し110番通報した。部屋が荒らされた形跡などはなかったという。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120916/crm12091616410007-n1.htm

« 入院治療中だった西宮中国大使が死去(16日) | トップページ | 北京も1万人デモ…ペットボトルや卵、大使館に(16日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親子無理心中か、女性2人の変死体 埼玉・熊谷(16日):

« 入院治療中だった西宮中国大使が死去(16日) | トップページ | 北京も1万人デモ…ペットボトルや卵、大使館に(16日) »