« 作新学院、硬式野球部長を解任 部員逮捕で(5日) | トップページ | パチンコ店で店員に催涙スプレー 東京・台東区(5日) »

2012年9月 5日 (水)

「夫と娘亡くなった」…75歳、お遍路さん姿で寸借詐欺 被害64人、計136万円(5日)

歩き遍路を装い旅費などの名目で現金をだまし取ったとして、香川県警高松北署は5日、詐欺容疑で、住所不定、無職の熊塩孝子容疑者(75)=詐欺罪で起訴、公判中=を追送検した。同署は今年4月までの2年間に香川、徳島、愛媛の3県と千葉県の男女計64人から計約136万円の寸借詐欺を繰り返したことを裏付け、捜査を終えた。
 同署によると、熊塩容疑者は白衣(はくえ)に金剛づえを手にしたお遍路さん姿で繁華街に立ち、通行人や他の巡礼者に「夫と娘が亡くなった」などと話し、旅費や宿泊費名目で詐欺を繰り返していた。「お遍路さん姿ならお金をもらえた」と容疑を認めているという。
 熊塩容疑者は今年4月、高松市内で女性から1万円をだまし取った詐欺の疑いで逮捕された。所持品の手帳に記された被害者とみられる100人近い名前や、寸借詐欺の被害届から、裏付け捜査は28都道府県の計256人に及んだという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120905/crm12090521080024-n1.htm

« 作新学院、硬式野球部長を解任 部員逮捕で(5日) | トップページ | パチンコ店で店員に催涙スプレー 東京・台東区(5日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55589781

この記事へのトラックバック一覧です: 「夫と娘亡くなった」…75歳、お遍路さん姿で寸借詐欺 被害64人、計136万円(5日):

« 作新学院、硬式野球部長を解任 部員逮捕で(5日) | トップページ | パチンコ店で店員に催涙スプレー 東京・台東区(5日) »