« 女性切りつけ 下見のうえ犯行か(2日) | トップページ | 教育現場にも中核派の脅威 「教職員に組織拡大を図っている」(2日) »

2012年9月 2日 (日)

飲食店に目出し帽集団乱入 客の男性殴り死なす 東京・六本木(2日)

2日午前3時40分ごろ、東京都港区六本木の雑居ビル2階の飲食店で、酒を飲んでいた男性が10人ぐらいの男に棒状のもので顔や頭などを殴られた。男性は病院に搬送されたが、死亡が確認された。ほかに友人2人も殴られたが軽傷。警視庁捜査1課と麻布署は、男性を狙った計画的な犯行とみて捜査している。
 同課によると、男性は友人の話などから31歳で、検視の結果、死因は顔や頭を殴られたことによる頭蓋内損傷とみられる。
 当時、店内では音楽イベントが開かれており、約300人がいた。男性は同日午前3時ごろから友人の男女5、6人と一緒に酒を飲んでいて、店に入ってきた男らに突然、襲われた。男らの一部は目出し帽で顔を隠しており、車で逃走したとみられる。
 現場は、東京メトロ六本木駅の南東約300メートルで、飲食店などが立ち並ぶ繁華街の一角。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120902/crm12090209400005-n1.htm

« 女性切りつけ 下見のうえ犯行か(2日) | トップページ | 教育現場にも中核派の脅威 「教職員に組織拡大を図っている」(2日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飲食店に目出し帽集団乱入 客の男性殴り死なす 東京・六本木(2日):

« 女性切りつけ 下見のうえ犯行か(2日) | トップページ | 教育現場にも中核派の脅威 「教職員に組織拡大を図っている」(2日) »