« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 今夏の山岳事故、発生件数・遭難者数とも最悪 警察庁(10日) »

2012年9月10日 (月)

松下金融担当相が自殺か(10日)

松下忠洋郵政民営化・金融担当相(73)が東京都江東区東雲(しののめ)の自宅マンションで倒れているのが10日午後、見つかり、病院に搬送されたが、死亡が確認された。警視庁東京湾岸署は現場の状況から、自殺を図った可能性が高いとみて調べている。現職閣僚の死亡は、平成19年5月に松岡利勝農水相(当時)が自殺して以来。
 同署によると、10日午後5時ごろ、松下氏の妻が「夫が倒れている」と119番通報した。松下氏は普段、このマンションに1人暮らしだったという。
 金融庁によると、松下氏は10日午後に登庁する予定だったが、本人から「行けない」と連絡があったという。国民新党幹部によると、午後5時から6時にも公務が予定されていたが、自宅から出てこなかった。
 松下氏は鹿児島県薩摩川内市出身、衆院鹿児島3区選出で当選5回。京大農学部を卒業後、旧建設省に入省。5年に自民党から初当選し、農林水産政務次官、内閣府副大臣などを歴任した。17年の衆院選では郵政民営化反対を主張し、自民党公認が得られず落選。一度は引退を表明したが、21年に国民新党から当選を果たした。今年6月、野田第2次改造内閣で、国民新党代表となった自見庄三郎氏から金融・郵政民営化担当相を引き継いだ。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120910/crm12091018240017-n1.htm

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 今夏の山岳事故、発生件数・遭難者数とも最悪 警察庁(10日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55625649

この記事へのトラックバック一覧です: 松下金融担当相が自殺か(10日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 今夏の山岳事故、発生件数・遭難者数とも最悪 警察庁(10日) »