« 「あなたの名前で株買った」 70代女性、1815万円脅し取られる(3日) | トップページ | 居酒屋で客トラブル、催涙スプレーまく (3日) »

2012年9月 3日 (月)

目黒区5歳児虐待事件 足にあざができるほど強く縛られる(3日)

東京・目黒区で2日、母親が5歳の息子の手足を縛り、全身にポリ袋をかぶせ、殺人未遂の疑いで逮捕された事件で、意識不明の重体となっている息子の足が、あざができるほど、ひもで強く縛られていたことがわかった。
逮捕された無職・重田史都(しづ)容疑者(41)は2日、目黒区碑文谷(ひもんや)の自宅で、5歳の三男の手足をひもで縛り、頭と足の両方向からポリ袋2枚をかぶせた殺人未遂の疑いが持たれていて、三男は意識不明の重体となっている。
重田容疑者は、「言うことを聞かないのでやった」などと供述しているが、警視庁のその後の調べで、三男の足が、あざができるほど、ひもで強く縛られていたことがわかった。
近所の人は「(以前)泣いて、お母さんにだと思うんですけど、男の子の声で『ごめんなさい、出して』って、泣いて叫んでいる声(が聞こえた)」と話した。
近所では、2011年から男の子の泣き声が聞こえていたということで、警視庁は、日常的に虐待が行われていたかなどを慎重に調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00230787.html

« 「あなたの名前で株買った」 70代女性、1815万円脅し取られる(3日) | トップページ | 居酒屋で客トラブル、催涙スプレーまく (3日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目黒区5歳児虐待事件 足にあざができるほど強く縛られる(3日):

« 「あなたの名前で株買った」 70代女性、1815万円脅し取られる(3日) | トップページ | 居酒屋で客トラブル、催涙スプレーまく (3日) »