« 2012年9月25日 | トップページ | 2012年9月27日 »

2012年9月26日

2012年9月26日 (水)

「他にも10件…」竹中工務店社員を女性暴行で逮捕(26日)

千葉県で、帰宅途中の女性を暴行したとして、大手ゼネコン「竹中工務店」の29歳の社員が逮捕されました。男は「10件ぐらいやった」と供述していて、警察は余罪についても調べています。
 竹中工務店東関東支店の川邊直也容疑者は去年6月、千葉県内で、徒歩で帰宅途中の20代の女性に対し、背後からタオルで口をふさいで道路脇の敷地に連れ込み、暴行した疑いが持たれています。警察の調べに対し、「性欲を満たすためだった、ほかにも10件ぐらいやった」と容疑を認めています。周辺では今年春ごろから、徒歩で駅から帰宅途中の女性が暴行される事件が数件起きていて、今月11日にJR津田沼駅周辺で、捜査員が女性を物色するような不審な動きをする川邊容疑者を発見しました。警察は、川邊容疑者の余罪についても調べています。竹中工務店は「事実であれば厳正に対処します」とコメントしています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220926058.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・港区男性殺害事件 強制送還の元組員を道交法違反で逮捕(26日)

東京・港区で2006年、不動産管理会社顧問の男性が殺害された事件で、タイで射殺された実行犯の男と現地で行動を共にしていた元暴力団組員(61)が26日朝、強制送還され、警視庁に逮捕された。
この事件は2006年、港区北青山の路上で、不動産管理会社顧問・野崎和興さん(当時58)が殺害されたもので、実行犯として国際手配された元暴力団組員は2011年4月、逃亡先のタイで射殺されている。
この組員と現地で行動を共にしていた61歳の元組員の男は26日朝、タイから強制送還され、警視庁に道路交通法違反などの疑いで逮捕された。
警視庁は、この男が野崎さん殺害時に犯行現場の下見をするなど、事件に関与した可能性があるとみて調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232303.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯人と廊下で鉢合わせ、刺される?…旅館殺人(26日)

和歌山県御坊市の旅館「コトブキ」で25日、経営者の吉井幸子さん(71)が刺殺された事件で、2階の廊下に血痕が残っていたことが、県警御坊署への取材でわかった。同署はこの廊下が犯行現場と判断、1階にいた吉井さんが何らかの理由で2階に上がって犯人と鉢合わせし、刺されたとみている。
 同署幹部によると、吉井さんは腹や胸など数か所を刺され、1、2階を結ぶ階段の踊り場で倒れていた。血痕は2階廊下で複数見つかり、凶器とみられる出刃包丁もそばに落ちていた。吉井さんはこの廊下で刺された後、階段を下りる途中で息絶えたとみられる。
 発見当時、1階の厨房ではコンロに鍋をかけたままで、テレビもついていたことが判明。同署は鍋の焦げた状況から、吉井さんが直前まで厨房で調理していたとみている。吉井さんの腕には刃物から身を守ろうとしてできる防御創はなく、抵抗する間もなく襲われた可能性もあるという。(

2012年9月26日17時35分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

拾った鍵で車盗んだ疑い、会社員逮捕 群馬(26日)

拾った鍵で乗用車を盗んだとして、群馬県警伊勢崎署は26日、窃盗の疑いで、埼玉県上里町七本木、会社員、須永秀雄容疑者(21)と住所不定の派遣社員、戸部力夫容疑者(21)を逮捕した。
 同署によると、前橋市内の女性会社員(32)が落とした車の鍵を拾い、女性宅まで後をつけて駐車場から車を盗んだという。戸部容疑者は容疑を否認。須永容疑者は認めている。
 逮捕容疑は9月18日夜、女性会社員宅駐車場から乗用車1台など(約156万円相当)を盗んだ疑い。
 5月中旬から群馬県伊勢崎市などで発生した空き巣の捜査過程で2人が浮上した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120926/crm12092620100030-n1.htmMsn_s1_7

| コメント (0) | トラックバック (0)

住民票閲覧制限を虐待被害者にも拡大 10月から(26日)

総務省は26日、犯罪行為の加害者に被害者の転居先を知られるのを防ぐため住民票の閲覧や交付を制限できる範囲を、10月から拡大すると発表した。これまでドメスティックバイオレンス(DV)とストーカーに限っていたが、児童虐待や性的虐待なども加える。
 加害者が被害者を追跡しようと住民票を悪用する問題が深刻化。住民票を移さず避難する人も多く、転居先で子供の就学や運転免許の更新などの行政サービスを受けるのが難しくなる事態も起きている。
 制限できるのは氏名、住所、性別、生年月日を地区単位などで一覧にした「住民基本台帳の一部の写し」の閲覧や、転居先を記した「住民票の除票」と「戸籍の附票」の写しの交付。
 自治体は医師の診断書や被害者支援団体の聞き取りなどで被害を確認する。
 総務省によると、昨年12月時点で全国約4万2千人が保護対象となっている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120926/crm12092620410031-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日単位・レベル)
自転車のマナー
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120917160528

 警察庁によると今年8月中に全国で発生した交通事故は5万8270件で前年同月比で1900件減少した。
 発生件数の最も多かったのは愛知県で4328件。以下大阪府の4255件、福岡県の3884件、神奈川県の3264件、兵庫県の3055件の順。
 死者のワースト1は神奈川県の18人。以下千葉県の17人、兵庫県の16人と続き、15人は東京、新潟、岐阜、大阪府の4都府県だった。死亡者0の県は鹿児島県と沖縄県の2県だった。
 30日までが秋の交通安全運動期間。運動の基本方針は子供と高齢者交通事故防止だ。
 毎朝、新聞を取りに外に出て、マンション前の道路交差点を見ているのだが、自転車は信号なんかまったく気にしない。信号が赤であろうと青であろうと縦横無尽に走り回っている。
 自転車でも交通違反はどんどん切符を切って常習者は逮捕、指名の公表ぐらいはしないと…
【緊急】25日から26日にかけて東京・杉並区内に社会保険事2006_0810_004208nisho務員をかたる電話が相次いでいる。「医療費の還付金があるので社会保険事務所に連絡を…」というもの。25日には同様電話が武蔵野市、西東京市でもかかっている。さらに24日夜には小金井市でオレオレ詐欺の電話がかかり、26日には杉並区内、西東京市でも相次ぐなど今月に入って東京都区と多摩地区の境周辺に集中している。何度も書くが、なんで警察は携帯を凍結しないのか?あるいはGPSで位置を割り出して捜査しないのか?
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 【蛇足】自民党総裁選で安倍晋三氏が当選した。
 空想(某年某月某日)-
 防衛大臣「総理、中国が尖閣に ワリヤーグを出動させるようです」
 安部総理大臣「ならばこちらも第7艦隊を出すと伝えろ」
 強い外交に期待したい。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「髪の毛ある」とうそで返金か(26日)

東京・墨田区のファストフード店で、ハンバーガーを途中まで食べた後、「髪の毛が入っている」とうそを言って、ハンバーガー代を返金させたとして、無職の男が詐欺の疑いで逮捕されました。
警視庁は余罪が40件程あるとみて調べています。
逮捕されたのは、住所不定・無職の渡邉明容疑者(35)です。
警視庁の調べによりますと、渡邉容疑者は24日、墨田区太平の「モスバーガー錦糸公園店」で、ハンバーガーを途中まで食べた後、「髪の毛が入っている」と店員にうそを言って、購入代金の630円を返金させたとして、詐欺の疑いが持たれています。
渡邉容疑者は通報を受けて駆けつけた警察官に逮捕され、調べに対して容疑を認めた上で「ほかの店で『髪の毛が入っている』と言ったとき、商品券などをもらったので、それが目当てだった」などと供述しているということです。
警視庁は渡邉容疑者が、ほかのファストフード店やファミリーレストランで、同じ手口を40件程繰り返していたとみて調べています。

News_pic1_2

http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1005291901.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新総裁に安倍氏 決選で石破氏を逆転(26日)

自民党総裁選は26日行われ、安倍晋三元首相が新総裁に選出された。国会議員票と党員票の合計で行われた1回目の投票では、過半数を得た候補者がおらず、1位の石破茂前政調会長と2位の安倍氏との間で、国会議員による決選投票が行われた。その結果、安倍氏が108票を獲得し、石破氏の89票を上回り、逆転勝利した。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120926/stt12092614210009-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

粘着テープのDNAから5年前の強盗傷害事件で男逮捕(26日)

5年前、東京・品川区の駐車場で女性が粘着テープで縛られて現金が奪われた事件で、51歳の会社員の男が逮捕されました。逮捕の決め手は、粘着テープに残っていたDNA型でした。
 市田顕容疑者は2007年8月、品川区のマンションの駐車場で、当時24歳の女性を殴って車に押し込み、現金約3万円を奪った疑いが持たれています。女性は車で連れ回されるなど2時間以上監禁され、市田容疑者が車から離れた隙を見て逃げ出しました。市田容疑者は、別の詐欺事件で7月に逮捕・起訴されています。取り調べに対し、市田容疑者は「金に困ってやった」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220926023.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ビル管理会社顧問殺害事件 強制送還の元組員逮捕 実行犯に同行、関与を聴取 警視庁(26日)

東京都港区で平成18年3月、ビル管理会社顧問の男性=当時(58)=が刺殺された事件に絡み、警視庁組織犯罪対策4課は26日、偽造ナンバーの車を無免許で運転したとして、道交法違反などの容疑で、住所不詳、指定暴力団山口組旧後藤組系元組員、長野弘道容疑者(61)を逮捕した。
 同課によると、長野容疑者は、男性刺殺の実行犯として国際手配され、潜伏先のタイで殺害された同組系の近藤毅元組員=当時(43)、殺人罪で不起訴=に同行。不法入国などの容疑で現地当局に拘束され服役していたが恩赦となり同日、強制送還された。同課は、刺殺事件についても事情を聴く方針。
 逮捕容疑は、18年5月、埼玉県八潮市内の路上で、偽造のナンバープレートを付けた乗用車を無免許で運転したとしている。調べに対し、長野容疑者は黙秘している。
 捜査関係者によると、近藤元組員と長野容疑者は18年6月末に台湾へ出国。中国などを経てタイに潜伏していたが昨年4月、一緒にいたタイ人ガイドに近藤元組員が撃たれて死亡。一緒にいた長野容疑者も軽傷を負ったが、タイの捜査当局に拳銃の不法所持や不法入国の疑いで逮捕され、有罪判決を受け服役中だった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120926/crm12092611590010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ひかりの輪」に立ち入り検査…公安調査庁(26日)

 公安調査庁は26日朝、団体規制法に基づき、オウム真理教から分派した「ひかりの輪」(上祐史浩代表)の本部(東京都世田谷区)など3施設の立ち入り検査を行った。教団を巡る事件の捜査終結後、教団関連施設の立ち入り検査は初めて。他に検査の対象になったのは、長野県小諸市と愛知県豊明市の施設。

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜市中区のコンビニに刃物男 現金およそ23万円を奪い逃走(26日)

神奈川・横浜市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金およそ23万円を奪って逃走した。
26日午前0時半ごろ、横浜市中区のコンビニで、男が店員に刃物を突きつけ、「お金、お金」などと脅し、売上金23万3,000円を奪って逃走した。
男は身長170cm程度で、40歳ぐらい、がっしりした体格で、話し方が外国人のようだったという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232260.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

腹部に複数の刺し傷 遺体、防御創なく 和歌山の旅館経営者殺害(26日)

和歌山県御坊市の旅館で経営者の吉井幸子さん(71)が殺害された事件で、吉井さんの腹部に複数の刺し傷があったことが26日、県警への取材で分かった。遺体には身を守ろうとする際にできる防御創はなく、県警は犯人が吉井さんと面識があった可能性があるとみて捜査を進めている。
 県警によると、市内に住む長男(44)が、25日午前11時40分ごろ吉井さんと会っていた。県警は宿泊客が戻ってきた同日午後6時ごろまでに殺害されたとみて、26日に司法解剖して、詳しい死因などを調べる。
 宿泊客が玄関に鍵がかかっているのを不審に思い近くの交番に連絡。警察官が無施錠の裏口から入ったところ、1階と2階の間の踊り場で吉井さんが血を流して倒れていた。包丁は階段から数メートル離れた2階の廊下で見つかった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120926/crm12092608330004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

メイド喫茶:気弱なオタク狙い…悪質、大阪・日本橋で横行(26日)

大阪・日本橋の電気街「でんでんタウン」周辺で、風俗店まがいの接客をするメイド喫茶が問題化している。女性店員が特定の客を接待できる風俗営業の許可を取らずに、体を密着させる過剰なサービスを提供したり、店員が客とゲームをして高額な料金を請求したりする店も少なくない。「オタク」と呼ばれるアニメなどのキャラクターを好む男性が狙われているという。中学生を雇ったメイド喫茶も今月摘発された。地元の商店主らは「日本橋のイメージが悪くなる」と不安視する。
 メイド喫茶が集まるのは、南海難波駅東側のでんでんタウンにある通称「オタロード」。「東のアキバ(東京・秋葉原)、西のポンバシ」と呼ばれ、オタクたちでにぎわう。路上ではフリルの付いた白いエプロン姿の少女らが大勢並び、店を案内するビラを配る姿が目立つ。
 「メイドカフェいかがですか?」。女子高校生の制服姿の18歳と19歳と言う少女が客引きする店は、雑居ビルの2階にあった。店の看板はない。記者2人が少女らの誘いで店内に入ると、「路上の客引きで暑いから喉が渇いた」と、ジュースをねだってきた。ジュースは1杯1000〜3000円。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120926k0000m040135000c.html

続きを読む "メイド喫茶:気弱なオタク狙い…悪質、大阪・日本橋で横行(26日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「子どもを性犯罪から守る条例」 大阪府で施行(26日)

来月から全国で初となる「子どもを性犯罪から守る条例」が大阪府で施行される。これは、子ども(18歳未満)への性犯罪前歴者に対し、刑期終了後5年間は、住所や連絡先を届け出ることを義務付けるものだ。条例は、橋下大阪市長が大阪府知事時代に提案し、今年の3月に成立した。条例の施行に伴い、法務省では、対象者の罪名と刑が終了した時期について、府の照会に応じることを決めた。犯罪歴の個人情報は慎重に扱うべきとの意見もあったが、大阪府が対象者の同意書を取り、情報管理を徹底することが確認できたとして問題ないと判断した。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220925065.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴排ステッカー 飲食店の男性刺される(26日)

26日未明、北九州市小倉北区の路上で、飲食店を経営する会社の役員の男性が、2人組の男に、突然、刃物で尻など刺され、大けがをしました。
北九州市では、先月末から暴力団立ち入り禁止のステッカーを掲げている飲食店の経営者などが刃物で切りつけられる事件が相次いでいますが、この飲食店も同じステッカーを掲げているということで、警察が関連を調べています。
 26日午前0時40分ごろ、北九州市小倉北区下到津1丁目のマンションの前の路上で、このマンションに住む54歳の男性が、近づいてきた2人組の男にいきなり刃物で刺されました。
男性は病院に運ばれて手当てを受けていますが、尻や右足のふとももなど3か所を刺される大けがをしました。
刺した男らはその場から逃げ、警察は殺人未遂事件として捜査しています。
警察によりますと、男性は北九州市小倉北区の繁華街にある飲食店を経営する会社の役員で、この飲食店は福岡県の暴力団排除条例に基づいて暴力団員の立ち入りを禁止するステッカーを入り口に掲げているということです。
北九州市では、このステッカーを掲げている飲食店の女性経営者などが男に刃物で切りつけられる事件が、先月末から今月にかけて3件起きています。
警察は、暴力団排除に反発する暴力団が関わった疑いもあるとみて、一連の事件の捜査を進めていて、今回の事件についても関連を調べています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120926/t10015287791000.html

News_pic1

| コメント (0) | トラックバック (0)

春日部の89歳死亡ひき逃げ容疑で逮捕(26日)

埼玉県春日部市で今年7月、89歳の女性がはねられ死亡したひき逃げ事件で、警察は35歳のトラック運転手の男を逮捕しました。
 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、愛知県一宮市に住むトラック運転手の松本茂容疑者(35)です。
 松本容疑者は今年7月、春日部市・増戸の国道で、近くに住む渡辺きよさん(89)を大型トラックではねて死亡させ、現場から逃走した疑いがもたれています。警察によりますと、現場周辺の防犯カメラ映像などから松本容疑者が浮上しました。
 取り調べに対し松本容疑者は、「人がいるのはわかっていた。人と接触したかもしれない」と話しているということです。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5140572.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋田弁護士殺害事件控訴審判決 「手続きミス」で審理差し戻し(26日)

2010年に秋田市で起きた弁護士殺害事件で、殺人などの罪に問われている男の控訴審判決が25日、仙台高裁秋田支部で言い渡された。
2011年、遺族の心に残った判決への不満。
25日、その控訴審判決が下されたが、遺族は、またも困惑することになった。
2010年11月、秋田市の弁護士・津谷裕貴さん(当時55)が殺害された事件で、菅原勝男被告に下された1審判決は、懲役30年だった。
殺害された津谷さんの妻・良子さんは、1審判決後の2011年12月9日、「(懲役)30年と聞いた時は、やはりショックが大きくて、血の気が引いてしまいました」と話していた。
無期懲役を望んでいた遺族は、落胆の色を隠せなかった。
殺害された津谷さんの妻・良子さんは、1審判決後の2011年12月9日、「わたしが一番恐れているのが、被告が『恨みを晴らしていない』と言い切って、この裁判を終えたことなんです」と話していた。
1審で遺族側は、事件発生当時、駆けつけた警察官が、津谷さんと菅原被告を取り違えたために、事態が悪化したなどと主張し、妻の良子さんらが当時の状況を検証、遺族の無念を訴えた。
そして25日、控訴審判決が言い渡された。
裁判長は「主文・原判決を破棄する。本件を秋田地方裁判所に差し戻す」と述べた。
判決理由として、仙台高裁秋田支部が指摘したのは、1審の裁判で、訴訟手続きに法令の違反があったとするものだった。
違反の内容は、被告が拳銃の引き金を引いた行為について、秋田地裁が争点として提示するなどの措置を怠ったというもの。
遺族の心情などには一切触れず、手続きのミスによる差し戻し。
遺族は午後、会見を開き、困惑する胸の内を明かした。
殺害された津谷さんの妻・良子さんは「全く想像していなかった判決になりました。ちょっと最初、何を言われているのかわからない感じでしたし、裁判長のおっしゃることも、よく理解できませんでした。わたしたちが控訴審で述べた被害者心情や、そのようなこととは、あまり関係がないことのようです。正直どうしたらいいか、よくわからない状態でおります」と話した。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232238.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅前旅館に経営者女性の遺体…包丁で殺害か(26日)

25日午後7時頃、和歌山県御坊市湯川町小松原の旅館「コトブキ」内で、経営者の吉井幸子さん(71)が胸や腹から血を流して倒れているのを県警御坊署員が発見した。
 吉井さんはすでに死亡。近くで凶器とみられる刃物が見つかり、同署は殺人容疑で捜査を始めた。発表によると、吉井さんは館内の1階と2階を結ぶ階段の踊り場付近で見つかった。
 宿泊予定の男性客4人が午後5時半頃から同6時過ぎに次々と到着したが、玄関が施錠されていたため、近くの交番に連絡。署員が鍵が掛かっていなかった裏口から入ったところ、吉井さんがエプロン姿であおむけに倒れており、2階廊下に血のついた包丁が落ちていたという。旅館は3階建てで、1階は炊事場や風呂、2階に客室5室があり、3階に吉井さんが住んでいた。吉井さんの親族によると、吉井さんは約10年前に夫を亡くし、1人で旅館を切り盛りしていたという。
 現場はJR御坊駅前の旅館やビジネスホテルが立ち並ぶ一角。同市内で別の旅館を経営する男性によると、主にビジネス客が利用していた。男性は「スポーツ大会の協賛金を集めに行くと、いつも『ご苦労さま』と気前よく協力してくれた。愛想がよく、人の恨みを買うなんて考えられない」と驚いた様子で語った。
 交番に通報した男性客は「23日から宿泊しているが、旅館に戻ると、いつも開いている玄関の鍵がかかっていたので連絡した。吉井さんは、朝出かける時、優しく『いってらっしゃい』と声をかけてくれたのに……」と話していた。(

2012年9月26日01時18分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

検問の警官を車で引きずる 無職男を逮捕(26日)

佐賀署は25日、検問中の警察官を車で引きずりけがを負わせたとして、公務執行妨害と傷害の疑いで佐賀市富士町の無職緒方英明容疑者(37)を逮捕した。
 逮捕容疑は25日午前11時25分ごろ、佐賀市富士町の国道で佐賀署の男性巡査部長から職務質問を受けた際、巡査部長が運転席の窓に手を掛けたままの状態で乗用車を急発進して約15メートル引きずり、右足などに約3週間の打撲を負わせた疑い。
 佐賀署によると、緒方容疑者は7月上旬に90日の免許停止処分を受け、8月下旬に無免許で摘発されていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120926/crm12092600350001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州市立大で連続不審火 7月から4件目(26日)

25日午後10時20分ごろ、北九州市小倉南区の北九州市立大学で、駐輪場のミニバイクのシートと倉庫の窓のよしずが燃えているのを警備員が見つけた。けが人はなかった。同大では7月から不審火が相次いでおり、今回で4件目。小倉南署は連続放火事件とみて調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120926/dst12092600380000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月25日 | トップページ | 2012年9月27日 »