« 2012年9月18日 | トップページ | 2012年9月20日 »

2012年9月19日

2012年9月19日 (水)

冷蔵庫の男児遺体、住人の女を逮捕 「どうしていいか分からず隠した」(19日)

東京都豊島区巣鴨のマンションの一室で19日未明、冷蔵庫の中から生後間もない男児の遺体が見つかった事件で、警視庁巣鴨署は同日、死体遺棄容疑で、住人の無職、寺田衣美香(えみか)容疑者(42)を逮捕した。
 同署によると、「17日未明に自宅居間で男児を生んだ後に失神し、気付いたら死んでいた。どうしていいか分からず、冷蔵庫の中に隠した」と供述している。
 逮捕容疑は、17日に自宅マンションで、男児の遺体をタオルや紙袋に包むなどして、冷蔵庫の中に遺棄したとしている。
 同署は司法解剖を行い、詳しい死因を調べるとともに、保護責任者遺棄致死容疑での立件を視野に捜査する。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120919/crm12091919460038-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

尖閣、中国監視船14隻が接続水域出入り (19日)

沖縄県尖閣諸島周辺を航行している中国の監視船は19日は14隻となり、接続水域に入ったり出たりを繰り返しています。
 尖閣諸島近くでは、停泊する中国の監視船と、日本の海上保安庁の船が対峙しています。中国の監視船は、尖閣諸島周辺の接続水域で出たり入ったりを繰り返し、午後4時現在、監視船5隻が接続水域の中にいて、海上保安庁が日本の領海に侵入しないよう警告しています。
 第11管区海上保安本部によりますと、接続水域の外側にも出入りを繰り返している監視船9隻が停泊しているということで、11管区本部が警戒を続けています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5135657.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

尖閣国有化後、19サイトに閲覧障害・改ざん(19日)

日本の公的機関や企業のウェブサイトが、尖閣諸島国有化後にサイバー攻撃を受けている問題で、東京工業大学世界文明センターのサーバーが不正侵入を受け、個人情報が外部流出していたことが19日、わかった。
 流出したのは、行事に参加した小中学生1068人分の氏名や学校名、住所、メールアドレスなどで、現在のところ情報の不正利用は確認されていないという。
 一方、警察庁は19日、同センターを含む計19サイトに閲覧障害や改ざんが確認されたと発表した。同庁によると、国有化が閣議決定された9月11日頃から、中国の大手チャットサイトやハッカー集団の掲示板に攻撃を呼びかける書き込みが相次ぎ、19日午後1時までに日本の役所や企業約300機関が攻撃対象に挙げられた。うち、総務省統計局や防衛省、銀行、電力会社などの計11サイトが一時閲覧しにくい状況に陥った。大量のデータを送り付けて機能をマヒさせる「DDoS攻撃」を受けた可能性があるという。東北大学病院や奈良市観光協会など8サイトでは、中国国旗のほか、中国語や英語で「釣魚島は中国のもの」と尖閣諸島の領有権を主張する書き込みなどの被害もあった。(

2012年9月19日20時49分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城 2児を殺害後に自殺図ったか(19日)

19日午前、茨城県大洗町で「子どもを殺した」という通報のあと駐車場の車の中で5歳と1歳の女の子2人が死亡し、2人の父親で32歳の会社員が両手首を切るけがをしているのが見つかり、警察は男が2人を殺害したあと自殺を図ったとみて調べています。

19日午前11時前、茨城県大洗町磯浜町で、「自分の子どもを殺してしまった」と男の声で警察に通報があり、駆けつけた警察官が水族館近くの駐車場に止まっていた軽自動車の助手席と後部座席で女の子2人が死亡しているのを見つけました。
警察によりますと、死亡したのは埼玉県東松山市の加藤陽菜ちゃん(5)と妹の真奈ちゃん(1)で、目立った外傷はなく、警察が遺体を詳しく調べています。
通報した男は2人の父親で、32歳の会社員の男で、発見されたとき、軽自動車の運転席にいて「自分の2人の娘だ」と話したということです。
男の両手首には切り傷があり、病院で手当てを受けていて、話ができる状態ではないということです。車の中から包丁が見つかっていて、警察は男が2人を殺害したあと自殺を図ったとみて男の回復を待って殺人の疑いで事情を聴くことにしています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120919/t10015140101000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)
原発に管理されるのではなく管理せよ!
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120914095729

 「安全に対する過信や思い込みがあった。様々な局面で事故を回避、緩和できたかもしれない」「余りにも形骸化していた」「備えが足りなかった」…
 これは廃止される原子力保安院と原子力安全委員会の反省の弁である。
 なかでも原子力安全委の班目(まだらめ)春樹委員長は、「安全規制が形骸化している。文書の誤字脱字を指摘しても本質的な安全にはつながらない」と語ったばかりか、「原発の安全設計審査指針を長時間の全交流電源喪失は考慮する必要はないと見直さなかったことが事故の被害拡大につながった」などと原子力規制行政の「デタラメ」ぶりを認めた。
 要するに原発を管理する人間の能力がなく、管理できずに重大事故に繋がったことが問題であり、「原発をなくす」か否かではなく、管理技術・能力の向上を議論すべきなのである。
 にも関わらず政府は、東京都公安条例違反(60、70年安保当時なら即逮捕)のデモ隊員である元総理らの意見を取り入れて、「2030年代の原発稼働ゼロ」をブチ挙げた。
 しかし、選挙で票に繋がらないと思うや、直ちにこれを撤回するなど、場当たり的に揺れに揺れ動いている。日中問題にしても「戦争」という言葉が見え隠れしており毅然とした対処を望む。「政策のぶれ」はもう結構です。勇気ある早期撤退を希望する。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

岡山・笠岡市の食品会社倉庫に女性遺体 死体遺棄事件として捜査(19日)

岡山・笠岡市の食品会社の倉庫で18日夜、カーペットにくるまれた女性の遺体が見つかった。警察は、死体遺棄事件として捜査している。
18日午後6時40分ごろ、笠岡市生江浜(おえはま)にある食品会社で、男性従業員が、倉庫内の大型冷蔵庫から異臭がするカーペットを見つけ、通報を受けた警察が遺体を確認した。
警察によると、遺体は、年齢20~30歳くらいの女性で、身長は163cm、濃い茶色の髪に黒いTシャツ、グレーのタイツを身につけていた。
遺体は、死後1~2週間たっているとみられ、警察では司法解剖して死因を調べるとともに、死体遺棄事件として捜査している。
現場は、事務所として使われている元工場で、倉庫に鍵はかかっていなかったという。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231794.htmlLogo4

| コメント (0) | トラックバック (0)

さいたまの女性刺殺事件、近所の男を窃盗容疑で逮捕 殺害容疑でも再逮捕へ(19日)

今年8月、さいたま市南区太田窪の無職、栗原秀子さん(77)が自宅で刺殺された事件で、事件の数日前に栗原さん方に侵入して金品を盗んだとして、窃盗容疑で近所に住む30代の無職の男が逮捕されていたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。浦和署捜査本部は、男が栗原さん殺害にも関与していたとみて、男を近く強盗殺人容疑などで再逮捕し、詳しい事情を聴く方針。
 捜査本部の調べでは、栗原さんは8月25日朝、自宅内で背中を刺されるなどして殺害された。事件後、栗原さんの通帳や財布などがなくなっていることが分かっている。
 捜査本部によると、現場周辺の不審者などを調べたところ、男が浮上。捜査本部は、男が事件の数日前に栗原さん方で現金を盗んだなどとして、8月下旬に窃盗容疑で逮捕していた。男は窃盗容疑については大筋で認めているが、殺害への関与は否定しているという。
 栗原さんは事件前、自宅周辺の不審者について家族に相談し、空き巣被害も訴えていた。殺害当日の朝には、長女に「早く来て」と電話で連絡していた。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120919/crm12091912190012-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国監視船、最多12隻に 尖閣周辺、一時領海侵入(19日)

18日午後、沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域に、海洋監視船10隻と中国漁業局の漁業監視船1隻が入ったのを海上保安庁の巡視船が確認した。このうち海洋監視船3隻が午後5時20分ごろから領海内に相次ぎ侵入、約40分後に接続水域へ戻った。海保は退去するよう無線で警告したが、3隻から応答はなかった。監視船11隻は同日夜、接続水域を出た。これとは別に、漁業監視船1隻も朝から同水域への出入りを繰り返し、海保が警戒を続けた。
 第11管区海上保安本部(那覇)によると、尖閣諸島周辺の接続水域に中国監視船12隻が同時に入ったのは初めてで最多。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012091801001545.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

反日デモの影響 スポーツ界にも(19日)

日本政府による尖閣諸島の国有化に抗議する反日デモが中国で広がるなか、スポーツ界にも影響が出始めました。

18日、東京で開幕したバドミントンの国際大会はエントリーしていた30人の中国選手全員が欠場。
ケガなどの理由以外で出場を取りやめた選手は22人に上り、中国の競技団体は「今の政治的な情勢では出場することはできない」と世界バドミントン連盟に伝えてきたということです。
一方、アイスホッケーの「アジアリーグ」は、今月23日から上海で中国の「チャイナドラゴン」と、日本製紙クレインズの3連戦が予定されています。
しかしリーグの事務局は、選手の安全確保に不安があるとして19日、各チームの代表者を集めて開催場所の変更を検討することになりました。
また、日本トライアスロン連合は、中国での大会に参加予定だった日本選手9人について主催者側から、「会場周辺のすべてを安全に管理することは難しい」と回答があったことから、派遣を取りやめました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120919/t10015116941000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

いじめ、警察に無断通報しないで…一貫校の校長(19日)

東京都内の私立中高一貫校で、中学時代に同級生からいじめを受けたとして、警視庁に被害届を出した高校1年の男子生徒(15)が、進級面接で学校側から相談なく警察に通報しないよう求められたことが18日、分かった。
 男子生徒は進級の条件として口止めされたと理解し口外しなかった。だが、高校に進級後もいじめが続き、改善は不可能だと判断し、8月に警視庁に暴行容疑で被害届を出した。
 男子生徒の母親によると、母親と男子生徒は1月下旬に行われた進級面接で、校長から「(学則を守るなど)誓約書に書かれている事項をふまえて、具体的に守ってもらいたいことがある」と告げられたという。
 その際、校長から「生徒にボイスレコーダーを持たせ、校内の人の発言を録音しない」「学校で解決されるべき問題について、学校に相談することなく、警察などへ通報しない」など4項目について守るよう求められた。その後、学校側は、校長が求めた4項目を文書にし、男子生徒側に郵送した。
 男子生徒は、中学1年生の頃から、同級生らに更衣室やトイレで暴行を受けるなどのいじめに遭っており、その都度、学校側に相談していたが、解決することはなかった。
 いじめを訴え続けたことで昨年9月頃から、学校側が「そういう態度だと進級できない」などと進路への影響を言及していた。そのため、進級面接の際、学校側が求めた4項目について、男子生徒の母親は「進級を条件に『口止め』を要求されたと理解した」と話す。
 だが、進級後もいじめが続き、被害届を提出。受理されたのは、中学3年生だった昨年10月、体育祭で同級生から首を絞められたり、腕を殴られたりするいじめに遭ったとする内容。
 校長は、読売新聞の取材に対し「確かに学校との協力関係を崩すようなことはしないでほしいという内容の文書は送ったが、進級の条件ではない。『警察に言うな』というのではなく『事前に学校に相談してほしい』という意味だった」と説明した。
 この中高一貫校では、中学2年生の男子生徒(13)が同級生からのいじめに遭ったとして、8月から9月にかけ、4件の被害届を警視庁に提出している。(2012年9月19日07時23分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人学校で不審火 門にすす 中国への抗議? 神戸(19日)

19日午前2時40分ごろ、神戸市中央区の中国人学校「神戸中華同文学校」の西門で、炎が上がっているのをパトロール中の兵庫県警の男性巡査部長が発見した。火はすぐに消え、けが人はなかった。
 同県警は、中国各地で反日デモが続く中、何者かが中国への抗議で火を付けた可能性があるとみて器物損壊容疑などで調べている。
 生田署によると、門は鉄製の観音開きで高さ約2メートル。中央部分が下から焦げてすすが付いていた。巡査部長は高さ約10センチの炎を見つけたが、付近には誰もおらず、火はすぐに消え、灯油のような臭いがしたという。午前2時に巡回した際には異常はなかった。
 同校では2010年9月に尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件の後にも脅迫電話や窓ガラスを割られる被害があった。生田署は警備を強化する。

Msn_s1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

ミニバイクで警官引きずる 公務執行妨害で高校生逮捕 福岡(19日)

福岡県警小倉南署は19日、公務執行妨害の疑いで、北九州市小倉南区の高校生の少年(18)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は19日午前1時すぎ、小倉南区津田3丁目の路上でミニバイクを運転中、停止を求めた同署地域課の警部補(38)ら2人を引きずり、職務を妨害した疑い。署員2人はそれぞれ膝にすり傷を負った。
 同署によると、パトロール中に2人乗りのミニバイクを発見。停止を求めたが、運転していた人物は逃走し、後部座席に乗っていた少年がミニバイクを運転して2人の署員に突進してきたという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120919/crm12091908540001-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

知人女性を暴行、傷害容疑で市議逮捕 (19日)

栃木県小山市の31歳の女性市議会議員が、知人の女性に対し一晩にわたって殴ったり蹴ったりしてけがを負わせたとして、逮捕されました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、小山市の市議会議員、小林英恵容疑者(31)です。警察の調べによりますと、小林容疑者は今月15日の夜から翌朝にかけ、自宅に来ていた群馬県田市に住む知人の女性(33)の顔や胸などを繰り返し、殴ったり蹴ったりして、全治10日間の軽いけがを負わせた疑いがもたれています。
 取り調べに対し、小林容疑者は「一方的に殴ってはいない」と容疑を否認していて、警察は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べを進めています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5135042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

犬盗んだ疑いで大学生逮捕 ペットショップに犬の死体も(19日)

福岡県警は18日、ペットショップから犬2匹を盗んだとして、福岡市南区大楠3丁目、大学生立花亮太容疑者(26)を建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕した。店内では、販売されていた犬が死んだり、けがをしたりしているのも見つかり、県警は虐待行為もあったとみて、動物愛護法違反や器物損壊の疑いも視野に調べている。
 西署によると、立花容疑者は8月4日午前3時45分ごろ、福岡市西区のペットショップに侵入し、ショーケースを割って、アメリカンコッカースパニエルとパピヨンの計2匹(販売価格計24万9600円)を盗んだ疑いがある。同容疑者は容疑を認めているが、動機については「何で盗んだか覚えていない」と話しているという。
 同署や店によると、店内では、ほかに小型犬1匹が死に、別の小型犬1匹が両前脚を骨折しているのが発見され、血が付いた10キロの鉄アレイが残されていた。アメリカンコッカースパニエルは立花容疑者宅で無傷で見つかったが、パピヨンは行方がわかっていないという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国漁船数百隻、尖閣近海などで確認…海保警戒(19日)

一部の中国メディアが「大量に押し寄せる」と報じた中国漁船について海上保安庁では、同諸島近海など東シナ海上で数百隻が操業していることを確認しているという。日中漁業協定で、日本の領海外の周辺海域では中国漁船の操業が認められているが、同庁では同諸島に近づく動きはないか警戒を続けている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

橋下氏も被害…ネット上のデマご用心「発信力に陶酔」(19日)

インターネット上にデマや誤情報が書き込まれ、トラブルになるケースが後を絶たない。今月上旬には共産党堺市議団の石谷泰子議員(44)が交流サイト「フェイスブック」の自身のページに大阪市職員が懲戒処分を受け自殺したとする誤情報と橋下徹大阪市長を批判する文章を掲載、橋下市長が猛反発する事態が起きている。専門家は「ネットでの発信力に酔った個人が裏付けのない情報を発信する危険な状態になっている」と警鐘を鳴らす。
 ■橋下市長も「被害」 「僕は何もしていない。(職員は)自殺をしていない」。14日、橋下市長はこう憤りをあらわにした。矛先は共産党の機関紙「しんぶん赤旗」に向かった。
 「赤旗は(石谷議員を)追及していない。僕が逆のことをやったら、徹底的に追及する」
 問題の書き込みは1日から3日まで掲載された。市営地下鉄の運転士が回送乗務中の喫煙で停職1年の懲戒処分を受けたことに触れ、運転士が自殺したと断定。「橋下の犠牲者が1人増えました」などと橋下市長を批判している。
 石谷議員は「知人からもらった情報」としたが外部の指摘で誤りと気づき、書き込みを非公開に。さらに自身のホームページに「関係者に迷惑をかけた」と謝罪文を掲載したが、橋下市長は「僕に対しては謝らなくてもいいのか。普通なら損害賠償で大騒ぎする」と反発している。

続きを読む "橋下氏も被害…ネット上のデマご用心「発信力に陶酔」(19日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

88歳女性が1300万円詐取被害 社債購入名目、警視庁が捜査(19日)

東京都渋谷区の一人暮らしの無職女性(88)が、架空の社債購入名目で現金計1300万円をだまし取られていたことが18日、警視庁渋谷署への取材で分かった。同署は詐欺容疑で捜査している。
 同署によると、7月上旬ごろ、女性方に大手証券会社の社員を名乗る男から「近く上場するエネルギー関連会社の社債を購入してくれれば高値で買い取る」などと電話があった。
 女性方には事前にこの会社の社債購入を呼びかけるパンフレットが送られてきており、女性は会社に連絡し、同20日に同社社員を名乗る若い男に自宅で現金800万円を手渡した。
 その後、別の大手証券会社社員を名乗る男からも「社債を追加購入すれば太陽光発電の権利がもらえる」などと連絡があり、女性は追加で500万円を支払ったが、その後に会社側と連絡が取れなくなり、被害に気づいたという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120918/crm12091817570024-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

別れ話に激高、交際女性に食用油かけて現金奪う 容疑の26歳無職の男を逮捕 警視庁(19日)

交際相手の女性に別れ話を持ちかけられたことに怒り、食用油をかけるなどの暴行を加え、現金を奪うなどしたとして、警視庁青梅署は18日、強盗などの疑いで、住居不定、無職の中村隼人容疑者(26)を逮捕した。同署の調べに「カネは女からもらったもので、暴行もしていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は15日午前10時半ごろ、東京都青梅市の女性(22)宅で、「俺を裏切るとどうなるか、思い知らせてやる」などと脅迫。頭を蹴り、食用油をかけるなどしたうえ、現金14万5000円と高級ブランドの時計(時価30万円相当)を奪うなどしたとしている。女性は軽傷。
 同署によると、2週間前に暴行を受けたことから女性が別れ話を持ちかけたところ、中村容疑者が激高し、手切れ金名目で金銭を要求してきたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120918/crm12091817590025-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「真実を追求する」両親、学校の対応に怒り 兵庫・川西の高2自殺で(19日)

今月2日に自殺した兵庫県川西市の県立高校2年の男子生徒(17)の両親が18日、産経新聞の取材に応じ、「内気だが心の優しい息子。なぜ死ななくてはならなかったのか」と苦しい胸の内を吐露した。
 男子生徒については、同級生3人から「虫」と呼ばれたり、椅子に蛾(が)の死骸を置かれたりするなどのいじめが判明。両親によると、3人は保護者とともに自宅を訪れて謝罪したという。
 男子生徒は、約千グラムの未熟児で生まれた一人息子だった。3人ともゴルフが好きで、夏休みも一緒にラウンドした。優しい性格で、中学のとき、校内のいじめ防止の標語に応募し、「あなたの手 たすけてあげる ひとつの手」という標語で優秀賞を受賞した。母親は、「あの子には、誰も手をさしのべてくれなかったのか…。無念だったと思う」と声を詰まらせた。
 振り返ってみると、小さな変化はあった。2年生になってから弁当を残すことが増え、手を付けずに帰ってくることも。週明けになると「学校に行きたくない」というようになり、8月の中旬には、夜中に突然泣き叫んだこともあった。
 なぜ、学校はいじめの兆候を報告してくれなかったのか。「転校してもよかった。ただ生きてさえいてくれればよかったのに…」と悔やむ母親。なぜ気づいてやれなかったのかという思いもぬぐえない。
 父親は「息子のためにも真実を追求したい。先生がいじめを見過ごさない、クラスメートが見て見ぬふりをしない学校になってほしい」と力を込めた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120918/crm12091822400026-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月18日 | トップページ | 2012年9月20日 »