« 2012年9月8日 | トップページ | 2012年9月10日 »

2012年9月9日

2012年9月 9日 (日)

塾帰り安全確保に関心高まる…危険察知し回避を(9日)

夜遅く塾から帰宅する小中学生の安全確保に関心が高まっている。広島市では4日夜、バス停で母親の迎えを待っていた小学6年女児が連れ去られる事件が起きたばかり。車で送迎できない保護者の中にはタクシーを利用するケースもあるが、専門家は子供自身が危険を察知し、回避する重要性を指摘している。
 「車に気を付けて」。7日午後9時20分過ぎ、九州・山口の大手塾「全教研」福岡中央教室(福岡市)から、授業を終えた子供たちが次々と出てきた。小6の長女(11)と小3の次女(9)を車で迎えに来た母親(37)は「広島の事件後、子供と注意しようと話し合った」と話した。
 福岡市中央区にある大手塾「英進館」の校舎では、週4、5回、電車で片道1時間以上かけて小6の長男(12)の通塾に付き添う主婦(43)も。「何が起きるか分からない。安全には代えられない」と語っていた。
 両塾とも小学生の場合、保護者が車で送迎するのは半数程度で、電車やバスを使うケースも多い。
 両塾や向学社(山口県)が運営する宇部進学教室では、一人ひとりに専用カードを渡し、出入り口を通過した際には保護者に電子メールを送信するシステムを導入したほか、校舎の出入り口で職員が周囲を警戒している。最寄り駅の改札口まで付き添うケースもあるという。
 全教研や大分県内で学習塾を展開する東大セミナーグループ(大分市)は、一部の教室で交通の便が悪い子供を対象に、タクシーやバスで送迎するサービスも行っているが、ある塾の担当者は「出来ることには限りがある。目が届かないところは出てくる」と話す。
 「犯罪から子どもを守る50の方法」の著作がある危機管理アドバイザー、国崎信江さんは子供との待ち合わせを塾や習い事がある建物内にするなど「どんな時もなるべく子供を1人にしないことが何より大切」と指摘する。
 一方、犯罪社会学が専門の小宮信夫・立正大教授は「子供に景色解読力を身に着けさせるべきだ」と訴える。
 子供を狙った犯罪は、周囲に民家が少ないバス通りや、見通しのいい田園地帯など「誰もが入りやすく、視線が届きにくい場所」で起こりやすい。そのため、子供が危険性を察知し、周りを確認しながら通り過ぎるといった対応能力が求められるという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

どんだけ多いねん!滋賀県全域に「痴漢多発警報」(9日)

滋賀県内で女性を狙ったわいせつ事件が相次いでいることから、「『なくそう犯罪』滋賀安全なまちづくり実践県民会議」(会長・嘉田由紀子知事)は8日、県内全域に「痴漢等多発警報」を発令した。期間は8日から17日までの10日間。
 県警によると、今月1日から7日までの1週間で、わいせつ事件が県内で11件発生した。被害は帰宅途中の女子高校生や、仕事帰りの20代の女性に集中。人通りの少ない路地や、街灯の少ない路上で狙われる傾向にあるという。
 7日午後2時ごろには、東近江市内の路上で、会社員の女性(25)が、背後から男に抱きつかれ、服の上から胸を触られる事件が発生。県警東近江署が強制わいせつ容疑で無職の男(38)を逮捕した。
 また、近江八幡市内では、6日午後6時50分ごろ、自転車で帰宅途中の女子高校生(16)が、突然前方に現れた20~30代ぐらいの男に、胸を触られるなどの被害を受けた。
 嘉田由紀子知事は「(わいせつ事件は)人の尊厳を踏みにじる卑劣な犯罪で、決して許すことができない」とし、県警は県内全署に、被害が多発している地域や駅などの警戒を強化するよう指示を出した。県警生活安全部は「1人で帰宅せず、遅くなったら家族に迎えを頼むなどして対策をとってほしい」と呼びかけている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱法ハーブめぐりトラブルに… 父親刺した疑いで男逮捕(9日)

北海道警旭川東署は9日、旭川市神楽岡の自宅で脱法ハーブをめぐるトラブルから父親を刺したとして、殺人未遂の疑いで無職、下笛優樹容疑者(20)を逮捕した。
 逮捕容疑は9日午前4時50分ごろ、自宅にあった包丁で父親の無職、下笛隆宏さん(43)の右腹部を刺したとしている。隆宏さんは1週間の軽傷を負った。
 同署によると、下笛容疑者は同居している母親に対し「脱法ハーブを買う金をくれ」と言って口論となり、当時同席していた隆宏さんにも注意されたことに腹を立てたという。
 同署はハーブが入っていたとみられる空のポリ袋を自宅から押収。犯行当時、下笛容疑者が脱法ハーブを使用していた可能性もあるとみて調べを進めている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120909/crm12090919060006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)
自販機泥棒のトップは?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120903095903

日曜日夕方の日本テレビ系「笑点」でおなじみの三遊亭小遊三師匠と言えば、自動販売機の下の小銭探しだ。小銭探しと言えば自販機の釣り銭受けに指を入れて探し回っている中年男性と子供の姿を良く見かける。
 まあせいぜい占有離脱物横領だが、自動販売機狙いの窃盗となれば事は穏やかでない。最近は自販機というよりはガソリンスタンドの料金ボックスの窃盗が流行っているようだが…では自販機狙いの窃盗の発生はどこが多いのか?
 警察庁によると今年7月までの全国の認知件数は1万1532件。このうち最も多いのは愛知県の1504件で以下福岡県の878件、千葉県の841件、大阪の805件、茨城県の758件と続く。首都東京は604件で全国で8位だった。
 そのかわりと言っては申し訳ないが東京の近郊、神奈川、千葉、埼玉に集中している。神奈川県は749件、埼玉県707件と千葉の841件を含めると実に東京の3.8倍になる。
 今年は節電で自販機が話題にならなかったが、郊外も郊外、「なんでこんな所に」と思われるところに設置してあるのを良く見かける。そしてその場所が不良青少年のたまり場にもなっている。業界は一考を…
首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁など、「駅構内の粗暴事犯撲滅キャンペーン」実施(9日)

駅構内で暴行事件や酒に酔った乗客の迷惑行為を防止しようと、警視庁などは今週、駅頭などでキャンペーンを行い、利用客のマナー向上を訴えた。
ロンドンオリンピック柔道78kg超級銀メダリスト・杉本美香選手は「わたしは、痴漢とか暴力とかされたことはないが、少しでも少なくなっていったらいいなと思います」と話した。
東京都内の駅では、2012年7月までに、駅員への暴行や乗客同士のトラブルなどが548件起きていて、警視庁や鉄道各社などは、今週、「駅構内の粗暴事犯撲滅キャンペーン」を実施している。
初日の6日には、2012年5月、乗客同士のトラブルにより、刃物を使った重傷傷害事件が起きた渋谷駅にウルトラマンが登場したほか、新宿駅では、プロレスラー・蝶野正洋さんが参加し、利用客にマナー意識の向上を呼びかけた。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高1女子連れ回し110万円要求、49歳男逮捕(9日)

高校1年の女子生徒(16)を脅して連れ回し、母親に金を要求したとして、三重県警は9日未明、同県四日市市久保田、無職井上卓也容疑者(49)を身代金目的略取の疑いで現行犯逮捕した。女子生徒は頭に軽いけが。
 発表によると、井上容疑者は8日夜から9日未明にかけ、共通の知人を通じ面識があった女子生徒を「海へ沈めるぞ」などと脅して連れ回し、「110万円すぐに用意しろ。用意しないと殺すぞ」という趣旨を、女子生徒を通じ母親(36)に伝えて金を要求した疑い。
 「暴力をふるい、現金を要求したことは間違いない」と容疑を認めているという。
 井上容疑者は、8日午後9時頃、女子生徒をアルバイト先の市内の飲食店から呼び出し、女子生徒の携帯電話から約10回にわたり母親に電話をかけさせていた。
 母親からの110番を受け、2人を探していた捜査員が9日午前1時40分頃、市内の路上で、井上容疑者が女子生徒の髪の毛をつかんでいるところを発見した。
 県警は、井上容疑者が金を要求した動機などについて調べている。(

2012年9月9日11時40分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

スマホで下半身撮影 盗撮容疑で秋田県警職員を逮捕(9日)

秋田県警は9日、県迷惑防止条例違反の疑いで、秋田市新屋寿町、県警警務部会計課職員、山田真也容疑者(23)を逮捕した。
 逮捕容疑は、8日午後5時40分ごろ、秋田市内のリサイクルショップ店内で、女性客(19)の下半身をスマートフォン(多機能携帯電話)で撮影した疑い。
 県警によると、目撃した警備員が取り押さえ、店が秋田臨港署に通報した。スマートフォンには女性の足首が写った動画が記録されていた。
 山田容疑者は平成19年4月に採用され、今年3月に警務部会計課に異動した。この日は非番だった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120909/crm12090912460004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県警 全署に相談担当配置へ(9日)

長崎県で起きたストーカー殺人事件への対応が遅かったことを受けて、千葉県警察本部はストーカー犯罪などに迅速に対応できるよう、県内すべての警察署に市民からの相談を専門に担当する警察官を配置することになりました。

去年12月に長崎県で起きたストーカー殺人事件では、被害を受けていた女性の父親が、千葉県の習志野警察署に繰り返し相談していたにもかかわらず、事件を防ぐことができずに警察の対応の遅れが問題となりました。
これを受けて、千葉県警察本部はストーカー犯罪や夫婦間の暴力=ドメスティックバイオレンスの被害などに迅速に対応できるよう、県内に39あるすべての警察署に市民からの相談を専門に担当する警察官を今月下旬から配置することになりました。
これまでは比較的規模の大きな10の警察署に配置されていましたが、そのほかの警察署では別の業務を担当する警察官が兼務していたということです。
また、女性が相談しやすいように、警察署に配置する女性警察官も増やすことにしています。
千葉県警察本部は「市民から相談を受ける体制を強化して、立件できるものについては迅速に対応していきたい」としています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120909/t10014888921000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江東区の空揚げ店に男押し入る 現金およそ7万円奪い逃走(9日)

東京・江東区の空揚げ店に9日未明、男が押し入り、現金およそ7万円を奪って逃げた。
午前0時50分ごろ、江東区大島の空揚げ店に男が押し入り、閉店準備をしていた店員に対し、「金を出せ」などと刃物のようなものを突きつけて脅し、店の売上金など、およそ7万円を奪って逃走した。
男は、20~30歳くらい、丸刈りで、マスクをしていたという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231163.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コインロッカーに乳児遺体 死体遺棄容疑で捜査(9日)

茨城県つくば市のバスターミナルにあるコインロッカーから、生後間もない女の赤ちゃんの遺体が見つかりました。
 警察によりますと、8日午前10時ごろ、つくば市のバスターミナルの清掃員の女性から、「コインロッカーの中から異臭がする」と管理会社に連絡がありました。管理会社の社員の男性が確認したところ、ロッカーの中のレジ袋から、裸でへその緒がついたままの女の赤ちゃんの遺体が見つかりました。清掃員は「5日ごろから異臭がしていた」と話しているということです。警察は、死体遺棄事件として捜査しています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220908039.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

時計店に強盗、170万円入り金庫強奪 (9日)

8日正午すぎ、東京・新宿区の時計店に2人組の男が押し入り、店長を包丁で脅したうえ、現金およそ170万円が入った手提げ金庫などを奪って逃走しました。警視庁が強盗事件として捜査しています。
 警視庁によりますと、8日午後0時半ごろ、新宿区西新宿にある時計店に2人組の男が客を装って押し入り、店長の男性(31)に包丁を突きつけ「金を出せ」と脅しました。2人組は店の奥にあった現金およそ170万円が入った手提げ金庫のほか、店長から財布を奪ったうえで、トイレに閉じ込めて逃走しました。店長にけがはありませんでした。
 逃げた2人組はいずれも身長170センチくらいの痩せ型で、1人は黒い帽子に上下黒の服、もう1人は上下とも青の服を着ていたということです。警視庁は防犯カメラの映像を解析するなどして逃げた2人組の行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5126917.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・新宿区の家電量販店で“ガソリン”まき放火未遂 男逮捕(9日)

東京・新宿区の家電量販店で8日朝、ガソリンのようなものをまき、火をつけようとした77歳の男が現行犯逮捕された。
現住建造物等放火未遂などで現行犯逮捕された唐沢友一容疑者(77)は、午前9時20分ごろ、開店直後のヨドバシカメラ新宿西口本店の1階にあるパソコン売り場で、リュックの中のポリタンクからガソリンのようなものを床にまき、ライターで火をつけようとしたところ、店員2人に取り押さえられた。
唐沢容疑者は、警視庁の調べに対し、容疑を認めているものの、動機については「言いたくない」などと供述しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231148.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひったくり:福岡で1時間に4件、女性被害 1人は骨折(9日)

8日夜、福岡市中央区の路上で女性を狙ったひったくり事件が約1時間に4件発生した。被害者の1人は転倒し、骨折の重傷を負った。いずれも原付きバイクに1人で乗った男に奪われており、福岡・中央署は同一犯の可能性もあるとみて窃盗容疑などで捜査している。
 同署によると、午後8時55分ごろ、同区舞鶴3の路上で、女性会社員(42)が、後ろから近づいてきたバイクの男に追い越しざまに約9000円入りバッグを奪われた。女性は転倒し、右肩を骨折した。
 この事件の前、同7時50分ごろには同区今川2で無職女性(78)が約1万円入りバッグを、同8時40分ごろには同区薬院2で女性会社員(44)が約1万6500円入りバッグを、同8時50分ごろには同区舞鶴1で無職女性(52)が現金約6万円入りバッグを、それぞれ同様に奪われた。
 各現場は半径1.5キロ圏内にあり、いずれも人気のない細い路地だった。男は黒っぽい服装で中肉中背。黒色のフルフェースのヘルメットをかぶり、黒色バイクだったという。【関谷俊介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120909k0000m040093000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「何してるんや!」男性が声をかけ、女子高生連れ去り未遂に(9日)

6日午後8時ごろ、滋賀県野洲市三上の市道で、県立高校2年の女子生徒(16)が自転車で帰宅していたところ、後方を走行していたワゴン車から降りてきた男に突然羽交い締めにされ、車に押し込まれそうになった。女子生徒が悲鳴を上げたため、車で通りがかった男性が男に「何してるんや」と声をかけたところ、男は再び車に乗り込み、逃走した。
 県警守山署は未成年者略取未遂事件として捜査。男は20~30代の短髪、黒っぽい服装で、ワゴン車は生徒を後ろから追い抜いたところで停車し、男が出てきたといい、同署が男の行方を追っている。 現場は人通りの少ない閑静な住宅街。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

俳優デビュー直前の逮捕、「関東連合」元リーダーは海老蔵さん事件で同席(9日)

他人名義でマンションの賃貸借契約を結んだとして、警視庁組織犯罪対策特別捜査隊は、詐欺容疑で、暴走族グループ「関東連合」元リーダー、石元太一容疑者(30)=東京都港区南麻布=ら2人を逮捕。また、パチンコ攻略法の情報を教えると偽り、女性(25)から現金計約136万円を振り込ませたとして、同容疑で職業不詳、藤田周作容疑者(26)=武蔵野市吉祥寺南町=ら2人を逮捕した。
 石元容疑者は、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが平成22年11月に暴行され重傷を負った事件で、現場となった港区の飲食店で同席し、海老蔵さんに灰皿で酒を飲まされそうになるなどして仲間が事件を起こすきっかけになったとされている。今年8月には、事件や関東連合の実態などについて語った著書を出版。俳優としてデビューすると発表していた。
 同隊によると、石元容疑者は22年3月に傷害事件を起こしており、この際に警視庁が押収した携帯電話の履歴から、藤田容疑者らがパチンコ攻略法の情報提供名目で詐取したとみられる金額が記載されたメールを、石元容疑者が定期的に受け取っていたことが判明したという。
 藤田容疑者らは21年9月~22年3月、全国の174人から5800万円以上をだまし取ったとみられ、同隊は石元容疑者が関与していなかったか慎重に調べる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州の3件連続殺人未遂 暴力団排除へのけん制か(9日)

「暴力団員立入禁止」の標章を飲食店に掲げる制度が8月に始まった北九州市で、飲食店の女性が男に襲われる殺人未遂事件が3件発生した。いきなり女性の顔を切りつける凶悪な手口。飲食店ビルへの放火も相次いでいる。制度へのけん制なのか。県警は「暴力団による標章制度への反発という可能性は排除できない」と捜査にあたる。
 殺人未遂事件は、8月30日に最初に発生。標章を掲げるスナックの女性従業員(44)が店の前で顔を切られ腰を刺された。今月1日には、標章対象外の小料理屋を経営する女性(55)が帰宅した小倉北区のマンション通路で顔を切られ、腰を刺された。7日にはスナック経営の女性(35)とタクシーの運転手(40)が同区のマンション前で顔を切り付けられた。相次ぐ事件に「警察は市民を守ってくれるのか」と不安がる声も多い。県警幹部は「市内全域、全市民を守るのは無理だ。それを見越しての犯行なら、これはテロだ」と憤る。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120909/crm12090900470000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

沼に乗用車、中から白骨化遺体 仙台(9日)

8日午後4時ごろ、仙台市青葉区上愛子のサイカチ沼で、釣りをしていた男性が、沼に乗用車が沈んでいるのを発見し、110番通報した。後部座席から全身が白骨化した遺体が見つかった。
 仙台北署によると、遺体はうつぶせの状態で、男物とみられる衣服を身に着けていた。同署は身元の確認を急ぐとともに、事件事故の両面で調べている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120909/crm12090901120001-n1.htmMsn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月8日 | トップページ | 2012年9月10日 »