« 2012年9月6日 | トップページ | 2012年9月8日 »

2012年9月7日

2012年9月 7日 (金)

「前科をもとに犯人と立証」原則認めない 最高裁(7日)

刑事裁判で犯人かどうかを立証する際に、被告の前科に関する証拠を使うことの是非について、最高裁は「前科に際立った特徴があり、起訴内容と大部分が似ている場合に限られる」とする初の判断を示しました。

 岡本一義被告(42)は2009年、都内のアパートの一室に侵入して現金を盗んだうえ、放火したなどとして起訴されました。岡本被告には放火の前科があり、検察側は、裁判員裁判の公判前整理手続きで、前科に関する証拠を調べるよう求めました。1審の東京地裁は、「裁判員に不当な偏見を与える恐れがある」として認めず、放火について無罪としました。しかし、2審の東京高裁は、「証拠調べを退けた1審の手続きは違法」として、差し戻す判決を言い渡しました。弁護側が上告していましたが、最高裁は7日の判決で、「前科に際立った特徴があり、起訴内容と大部分が似ている場合に限られる」とする初の判断を示し、2審判決を破棄して、東京高裁に審理を差し戻しました。今後、直接、証拠がないなかで、裁判で犯人かどうかが争われた場合、前科を証拠に使用する検察側の立証方法に影響を与える可能性があります。

News_pic1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220907063.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

浴槽に息子沈め殺害した疑い、母親逮捕 (7日)

広島県廿日市市の自宅で水を張った浴槽に生後4か月の息子を沈め、殺害した疑いで、26歳の母親が警察に逮捕されました。
 「子どもを殺した」と中松夕貴容疑者(26)が自分で通報して事件が発覚。およそ20センチの水がたまっていた浴槽で二男の遥希くん(4か月)が心肺停止の状態でした。中松容疑者は3か月前、保健師に育児の相談をしていました。Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5126016.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

IMFに向け万全の警備態勢指示 警視庁がテロ対策会議(7日)

10月に東京都内で開かれる国際通貨基金(IMF)・世界銀行年次総会に向け、警視庁は7日、「テロ総合対策本部会議」を同庁本部で開き、本部長を務める高橋清孝副総監が万全の警備態勢構築を指示した。
 高橋副総監は「反グローバリズムを掲げる過激な勢力、サイバー攻撃などの脅威は急激に高まる恐れがある」と訓示。テロなど違法行為計画の早期発見のほか、民間と協力した対策の推進も求めた。
 総会には188カ国の財務相、中央銀行総裁らが参加する予定で、期間は関連イベントを含め10月9~14日。東京での開催は48年ぶり。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120907/crm12090718280023-n1.htmMsn_s1_6

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生への痴漢容疑、海自1等海尉を逮捕、停職処分に(7日)

JR常磐線の車内で女子高校生(15)の下半身を触ったとして、海上自衛隊東京業務隊の男性1等海尉(62)=千葉県流山市=が、千葉県と東京都の迷惑防止条例違反容疑で警視庁千住署に現行犯逮捕されていたことが7日、同署への取材で分かった。
 同署によると、1等海尉は容疑を認めており、すでに釈放された。海自は同日、1等海尉を停職15日の懲戒処分とした。
 逮捕容疑は8月28日朝、JR常磐線松戸-北千住間で、女子高生の下半身をスカートの上から触ったとしている。
 真弓英之・海自東京業務隊司令は「誠に遺憾で、服務指導の徹底を図り再発防止に努める」とのコメントを発表した。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120907/crm12090719380025-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7,8日単位・レベル)
なんでパトロールしない?
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120825105839

5日夜、長野県上田市の大正時代に建築された浦里小学校が全焼した。「南極大陸」などのドラマや映画にも登場するなど由緒ある建物だったという。
 7日朝のテレビワイドショーでは木造で、廊下などは生徒達が雑巾がけでピカピカに光らせていた映像が流れていた。
 地元民の愛着もあり火災現場を見る住民の多くは涙を流し、消火作業にあたった消防士の多くは同校の卒業生で泣きながら消火にあたったという。
 報道によれば旧校舎から出火、さらに旧校舎のトイレ付近が出火元という目撃証言もあるようだ。どうも放火事件のように見えてならない。
 それならなぜ防げなかったのか?
 前日の同時間帯に同校から約1㌔離れた場所で、物置が全焼する不審火があったという。火の気のないところから放火とみているようだが、なぜ?見回りなど再発防止策を実施しなかった?現実に放火があったのだから警察や消防団員による同時間帯にパトロールを実施するのは当然だろう。
 平成23年の全国の放火の認知件数は1087件。大阪の149件を筆頭に東京の97件、千葉県の83件、埼玉、兵庫県の45件と続くが長野県は16件だった。ただ検挙率が87.5%と高い。こうなれば1日も早い原因の究明と早期解決に期待するしかない。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 【警視庁速報】東京都港区六本木のクラブ「フラワー」で客が男の集

201209071965971n1

201209071965721n1

団に襲われて死亡した事件で、警視庁は7日、同店前の防犯カメラに映っていた犯人グループの画像を公開した=読売新聞電子版

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「刺された」と暴力団事務所から通報…男性重体(7日)

 7日午前7時10分頃、宇都宮市南高砂町の暴力団事務所から「刺された」と119番があった。
 宇都宮南署員が駆けつけると、60歳代の暴力団関係者とみられる男性が腹部から血を流して倒れており、病院に搬送されたが、意識不明の重体。同署は殺人未遂事件として調べている。
 発表によると、腹に刃物で刺されたような傷があり、襲われた後、自ら通報したとみられる。(2012年9月7日10時33分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

小倉北区で2人切られる(7日)

7日午前1時ごろ、北九州市小倉北区で、女性がタクシーを降りたところ、男からいきなり刃物で顔を切りつけられ、助けようとした運転手も首の付近を切られました。北九州市では女性が男に切りつけられる事件が先月から2件相次ぎ、警察は殺人未遂事件として捜査するとともに関連を調べています。7日午前1時ごろ北九州市小倉北区熊本で飲食店経営の35歳の女性がマンションの前で、タクシーから下りて歩き始めたところ、男にいきなり刃物で顔を切りつけられました。
さらにこの女性を助けようとした40歳のタクシー運転手の男性も首の付近と手を切られました。
2人は病院に運ばれて手当てを受けていますが、命に別状はないということです。
2人を襲った男は黒っぽい作業服のようなものを着ていて走って逃げたということで、警察は殺人未遂事件として捜査しています。
現場は、JR小倉駅から南におよそ2キロほどの住宅地です。
北九州市では、先月30日に八幡西区で今月1日には小倉北区で飲食店の経営者や従業員の女性が男に刃物で切りつけられる事件が相次ぎ、警察は関連についても調べています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5016111471.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で頭殴られ…銀行員、28万円奪われる 岐阜の住宅街(7日)

6日午後11時20分ごろ、岐阜県大垣市錦町の路上で、同市藤江町の銀行員の男性(44)が、後方から近づいてきた男に頭を殴られ、現金約28万円が入ったかばんを奪われた。男性は後頭部を打撲するけがを負ったが、命に別条はない。
 大垣署が、強盗致傷容疑で調べている。
 同署によると、男は身長約170センチで、白っぽい上着に、ベージュ色のハーフパンツを身に着けていた。現場は会社や住居が密集する住宅街。男性は帰宅途中だった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120907/crm12090710430006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「お金を下さい」低姿勢の強盗、店員に取り押さえられる 類似4件 埼玉・新座(7日)

7日午前4時40分ごろ、埼玉県新座市北野2丁目「セブン-イレブン新座北野2丁目店」で、客を装って侵入した男が男性店員(23)にサバイバルナイフを見せ、「お金をください」と要求したが、すぐに店員に取り押さえられた。新座署が強盗未遂の疑いで現行犯逮捕。けが人はなかった。
 新座署によると、男は職業不詳で、いずれも自称の同市北野、森越潤一容疑者(39)で、「お金が欲しかった」と供述。“脅し”の文言や迷彩柄の帽子などの特徴が似たコンビニ強盗が、新座市内で1~8月に今回の店を含め4件あり、関連を調べる。
 店に侵入時、迷彩柄の帽子のほか、マスクを着けていた。客はおらず、店内にいたもう一人の店員も異変に気付いて加勢し、2人で取り押さえた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120907/crm12090711140007-n1.htmMsn_s1_3

| コメント (0) | トラックバック (0)

女児監禁でDVDとパソコン押収 広島県警、動機解明進める(7日)

広島市の小6女児監禁事件で、広島県警は6日、監禁容疑で逮捕された成城大2年小玉智裕容疑者(20)の東京都世田谷区の自宅を家宅捜索し、パソコンやDVDなど十数点を押収した。捜査関係者によると、露出が高い少女が写った市販DVDも一部含まれていた。
 県警によると、小玉容疑者はわいせつ目的について「なかった」と否定する一方で「(女児をかばんに入れて乗せた)車の中でそういう思いもよぎった」とも話している。県警は押収物を分析するなどして、動機の解明を慎重に進める。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012090601001199.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

社長殺害、自宅から包丁なくなる 宮城、秋田両県警が捜査本部設置(7日)

宮城県大崎市の林道で、車のトランクから秋田県横手市の砕石会社社長長谷川毅さん(45)の遺体が見つかった事件で、長谷川さんの自宅兼事務所から包丁やサンダルがなくなっていたことが6日、宮城、秋田両県警の調べで分かった。
 司法解剖の結果、心臓を刃物で刺されたことが死因と判明。自宅や車内に目立った血痕がないことから、両県警は長谷川さんが別の場所で殺害された後、林道に遺棄された殺人・死体遺棄事件と断定、それぞれ捜査本部を設置した。共同で捜査を進める。
 両県警によると、長谷川さんは下着のパンツだけを身に着けた状態で、胸部と腹部に刺し傷が十数カ所あった。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201209/CN2012090601001873.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察庁、子ども犯罪被害防止対策徹底を (7日)

名古屋市と広島市で小学生の女の子が連れ去られ監禁される事件が相次いだことを受け、警察庁は全国の警察に通達を出し、子どもの犯罪被害防止対策を徹底するよう指示しました。
 今月に入り、小学生の女の子が連れ去られ監禁される事件が相次いでいて、名古屋市では小学1年生の女子児童(7)が同じマンションに住む男に監禁され、広島市では塾帰りの小学6年生の女児(12)が大学生の男に刃物で脅され、かばんの中に入れられてそのまま連れ去られました。
 これを受け警察庁は6日午後、全国の警察に対し、子どもの犯罪被害防止対策を徹底するよう通達を出しました。
 通達では、塾や公民館など、子どもが利用する施設の管理者に対して、事件の発生状況など、防犯に役立つ情報を提供することや、子どもが事件に遭遇した場合に身を守れるよう、被害防止のための教育を推進することなどを指示しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5125359.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・深谷市でオレオレ詐欺 現金1,300万円をだまし取られる(7日)

埼玉・深谷市で79歳の女性がオレオレ詐欺の被害に遭い、現金1,300万円をだまし取られた。
9月5日、深谷市の79歳の女性宅に長男を装った男から「病院の待合室に現金入りのバッグを置き忘れてしまった。仕事の取引先に支払う金なので、何とかしてほしい」などと電話があった。
女性はその後、待ち合わせ場所に現れた長男の代理を名乗る男に現金1,300万円を手渡したが、不審に思って家族に相談したところ、だまし取られたことが発覚したという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「サイバー攻撃対策隊」警察庁が新設へ(7日)

警察庁は6日、ウイルス付きメールなどで機密情報を抜き取ろうとする「標的型攻撃」や、大量のデータをコンピューターに送りつけて機能をマヒさせる「DDoS攻撃」などの捜査に専従する「サイバー攻撃対策隊」を新設することを決めた。
 主要都道府県警に設置する予定で、来年度予算の概算要求に警察官104人の増員を盛り込んだ。
 政府機関や防衛、先端技術産業などへのサイバー攻撃が増えているため、攻撃の発信元や盗まれた情報を特定する初動捜査を迅速化するのが狙い。ウイルスに感染するなどしたコンピューターの復旧にもあたる。
 また、同庁と都道府県警を結ぶ訓練用の疑似インターネット空間を構築。サイバー攻撃対策隊や、インターネットバンキングなどへの不正アクセス事件担当の捜査員らが事件発生を想定した対応訓練を行い、連携して最新の手口に対応できるようにする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

またシートベルト着用で誤摘発、宮城県警が謝罪(7日)

 宮城県警は6日、高速道路で実施した後部座席のシートベルト着用の取り締まりで、2008年11月~12年4月、本来は着用義務のないタイプの車両を運転していた21歳から85歳までの42人に対し、誤って交通違反切符(白切符)を交付していたと発表した。
 県警は42人に謝罪し、違反点数を取り消すなどの対応を取った。
 高速道路での後部座席のシートベルト着用は、08年6月施行の改正道路交通法で義務付けられたが、後部座席を折り畳めるタイプの貨物自動車など一部は対象外になっている。42人はこのタイプの車両を運転していた。
 5月に栃木県警で同様の誤摘発が発覚したことを受けて調査して判明。42人のうち16人は、誤摘発が原因でゴールド免許を取得できず、県警は改めてゴールド免許を交付した。県警交通指導課の牧丈二課長は「関係法令の理解不足や上司の指導不足によるもので申し訳ない」と話した。(2012年9月6日20時01分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートに3人の遺体…無施錠、室内には練炭燃やした跡(7日)

6日午後1時40分ごろ、東京都八王子市長房町のアパート2階の一室で、見回りで訪れた民生委員が、男女3人が倒れているのを発見し、近くの交番に届け出た。警視庁高雄署によると、3人はすでに死亡しており、住人の60代女性と、40代の息子、娘とみて身元の確認を急いでいる。
 同署によると、3人はアパート和室で女性がベッド、子供2人が布団に横たわっていた。女性の腐敗が進み、室内に練炭を燃やした跡があったことなどから、同署は女性が何らかの理由で死亡した後、子供2人が練炭自殺した可能性があるとみている。
 民生委員は無施錠の玄関から室内に入り、3人を見つけた。遺書などは見つかっていない。
 現場はJR高尾駅の北東約1・5キロの住宅街。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家殺害事件、宮沢さんの父死去 解決見ずに「同じお墓に入ってしまうのね」(7日)

平成12年12月の東京・世田谷一家4人殺害事件で、殺害された宮沢みきおさん=当時(44)=の父、良行さんが6日未明、死去した。享年84。息子家族の無念を晴らすため、事件解決を訴え続け、公訴時効撤廃の法改正にも尽力した。時効撤廃は実現し、犯人逮捕まで事件捜査が続けられることになったが、良行さんは、その日を見ることはできなかった。(大島悠亮、中村翔樹)
 亡き息子の誕生日だった今年7月21日、良行さんは4人の墓を訪れることができなかった。昨夏から体調を崩して入院していたからだ。この日、妻、節子さん(81)と墓参した警視庁捜査1課の松森みつ子さん(58)は後日、病院に良行さんを見舞った。しかし、このとき、良行さんは呼びかけにも応じることができなくなっていた。
 6日朝、良行さんの訃報を聞いた松森さんは、自宅に駆けつけた。その顔は安らかだった。「無念が募りました。犯人を逮捕し、なぜ4人が狙われたのかを伝えたかった」。松森さんは肩を落とした。
×  ×  × 事件直後から遺族として積極的に捜査に協力してきた良行さんだが、マスコミの前に出るのは拒んでいた。しかし、20年12月、節子さんと一緒に情報提供を求めて記者会見を開いた。「解決のためには遺族も恥ずかしがっていられない」。悲壮な覚悟で訴えた。
 翌21年1月、殺人事件の被害者遺族と「宙(そら)の会」を結成し、会長に就任。国に時効撤廃を求める嘆願書と約4万5千人分の署名を提出するなどして機運を盛り上げた。22年4月に時効撤廃が決まったとき、冷静な良行さんが珍しく表情を崩して喜んだという。
 体調を崩しがちになっても、同年12月の宙の会の集会には姿を見せ、「犯人が人の心を取り戻し、名乗り出て、4人を殺した理由を教えてほしい」と声を張り上げた。公に姿を見せたのはこのときが最後だった。

続きを読む "世田谷一家殺害事件、宮沢さんの父死去 解決見ずに「同じお墓に入ってしまうのね」(7日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

NMB48劇場を爆破予告 威力業務妨害容疑で男逮捕(7日)

大阪・なんばを拠点とするアイドルグループ「NMB48」の劇場を爆破するとインターネット上に書き込んだとして、大阪府警南署は6日、威力業務妨害の疑いで、京都市東山区三吉町352、アルバイト店員石本匡応容疑者(31)を逮捕した。
 南署によると「AKB48やNMB48が大好きです。掲示板でのやりとりで自分がばかにされたように感じてやった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、5日午前、インターネット上の掲示板「AKB48まとめんばー」に、大阪市中央区にあるNMB48の劇場について「明日この劇場を爆破します」と書き込み、警備員を配置させて劇場の運営会社の業務を妨害した疑い。 5日昼、大阪府警サイバー犯罪対策室に通報があり発覚。書き込んだ携帯電話の記録から石本容疑者にたどりついた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120907/crm12090701090002-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月6日 | トップページ | 2012年9月8日 »