« 大阪、パトカーに2度衝突し逃走 盗難車(19日) | トップページ | 中国で反日デモ続発、一部暴徒化、日本料理店などが被害(20日) »

2012年8月20日 (月)

43歳女性死亡、胸や腹に刺し傷 直前に叫び声、長男の行方分からず 宮城(20日)

19日午後2時ごろ、宮城県多賀城市伝上山の民家でこの家に住む、無職、松橋真弓さん(43)の叫び声を聞いた同居の母親が2階に上がったところ、松橋さんが血を流して倒れているのを見つけた。松橋さんは病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。
 松橋さんの胸や腹などに刃物で刺したような複数の傷があり、県警塩釜署が殺人容疑で捜査を始めた。松橋さんは両親と無職の長男(16)の4人暮らし。事件後、長男の行方が分からなくなっており、行方を捜している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120819/crm12081922550009-n1.htm

« 大阪、パトカーに2度衝突し逃走 盗難車(19日) | トップページ | 中国で反日デモ続発、一部暴徒化、日本料理店などが被害(20日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 43歳女性死亡、胸や腹に刺し傷 直前に叫び声、長男の行方分からず 宮城(20日):

« 大阪、パトカーに2度衝突し逃走 盗難車(19日) | トップページ | 中国で反日デモ続発、一部暴徒化、日本料理店などが被害(20日) »