« 魚釣島上陸は都議・県議ら…泳ぎ渡り国旗掲げる(20日) | トップページ | 日本人女性殺害か 男を逮捕(20日) »

2012年8月20日 (月)

尖閣上陸同行議員「政府は毅然と」 地元「過熱が怖い」(20日)

香港の活動家に続き、今度は日本人が尖閣諸島の土を踏んだ。急に大きくなった勇ましい声の応酬に、地元では困惑が広がった。
 関係者によると、上陸した10人は数隻に分乗していた。魚釣島沖で慰霊祭を終え、自由解散になった直後。慰霊祭を共催した政治団体「頑張れ日本!全国行動委員会」(田母神俊雄会長)の水島総幹事長(63)を皮切りに次々と海へ飛び込んだ。
 海上保安庁の巡視船が拡声機で「島から離れなさい」と伝えたが、泳ぎ着いた。上陸後は、第2次大戦の犠牲者を弔う島の慰霊碑に手を合わせ、4枚の日の丸を島の灯台などに掲げたという。
 帰港後、沖縄県石垣市のホテルで会見した水島氏は、上陸は「計画的ではない」と強調。ともに上陸した東京都の小坂英二・荒川区議は「政府が日本領だと示す行動をしてこなかったから、こういう手段をとらざるを得なかった。当たり前のことをしただけだ」。

続きを読むhttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2

« 魚釣島上陸は都議・県議ら…泳ぎ渡り国旗掲げる(20日) | トップページ | 日本人女性殺害か 男を逮捕(20日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣上陸同行議員「政府は毅然と」 地元「過熱が怖い」(20日):

« 魚釣島上陸は都議・県議ら…泳ぎ渡り国旗掲げる(20日) | トップページ | 日本人女性殺害か 男を逮捕(20日) »