« 青森市で交際相手の女性をけった疑いで31歳の男逮捕 女性は死亡(2日) | トップページ | 東北道事故“バスに追突された”(2日) »

2012年8月 2日 (木)

マカオ女性刺殺事件 埼玉県警、「国外犯規定」適用し捜査へ(2日)

中国・マカオで7月、日本国籍を持つ女性が腹部を刺されて死亡した事件で、埼玉県警は、「国外犯規定」を適用して捜査する方針であることがわかった。
この事件は7月19日、マカオの住宅街で、日本国籍を持つ中国系の女性が、腹部を刺され死亡しているのが見つかったもので、マカオ警察は、同居していた日本人の男について、事件に関与している可能性があると発表したもの。
男の関係先が埼玉県内にあることや、女性が以前、県内に住んでいたことから、埼玉県警は、刑法の「国外犯規定」を適用し、捜査に乗り出す方針だという。
同居していた日本人の男は、すでに日本に帰国しており、警察は、マカオ当局と連携して情報を集めるとしている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00228670.html

« 青森市で交際相手の女性をけった疑いで31歳の男逮捕 女性は死亡(2日) | トップページ | 東北道事故“バスに追突された”(2日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55333003

この記事へのトラックバック一覧です: マカオ女性刺殺事件 埼玉県警、「国外犯規定」適用し捜査へ(2日):

« 青森市で交際相手の女性をけった疑いで31歳の男逮捕 女性は死亡(2日) | トップページ | 東北道事故“バスに追突された”(2日) »