« いじめか、中2が自殺 遺書に生徒数人の名前 茨城(18日) | トップページ | 埼玉・川口の床下遺体、殺人で捜査 (18日) »

2012年8月18日 (土)

警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警(18日)

 新潟県警三条署刑事課長の警部(50)が容疑者の供述をでっち上げて捜査関係書類を偽造し、事件の摘発数を水増しした疑いが強まり、県警が公電磁的記録不正作出の疑いで近く立件する方針を固めたことが17日、県警関係者への取材で分かった。
 県警関係者によると、水増ししていたのは窃盗事件などの余罪のうち、検察庁に送致せずに犯罪統計に計上している「不送致余罪」。比較的軽微な事件のため、細かくチェックされなかった可能性が高い。県警は、摘発数を増やして「検挙率」を高め、評価を向上させるのが目的だったとみている。(共同)

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120818k0000m040136000c.html

« いじめか、中2が自殺 遺書に生徒数人の名前 茨城(18日) | トップページ | 埼玉・川口の床下遺体、殺人で捜査 (18日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警(18日):

« いじめか、中2が自殺 遺書に生徒数人の名前 茨城(18日) | トップページ | 埼玉・川口の床下遺体、殺人で捜査 (18日) »