« 神奈川県警巡査部長、飲酒運転で取り締まりから逃走 物損事故も(22日) | トップページ | 首相 反原発グループと会談(22日) »

2012年8月22日 (水)

対立組織幹部、バットで襲われる 手りゅう弾との関連捜査(22日)

福岡県久留米市の指定暴力団道仁会系組事務所に爆発物が投げ込まれた事件で、道仁会と対立する指定暴力団九州誠道会(同県大牟田市)系組幹部が7日に同県柳川市で男らにバットで襲撃されていたことが22日、県警への取材で分かった。県警は、道仁会と九州誠道会の間で続く抗争の一環の可能性があるとみて、両事件の関連を調べている。
 県警によると、柳川市のパチンコ店で7日夜、九州誠道会系の30代の組幹部が、いずれも黒っぽい服の20~30代とみられる男4人に木製バットで殴られ、頭部打撲の軽傷を負った。男らは逃走し、捕まっていない。
 久留米市の道仁会系組事務所では21日午前2時半ごろ、手りゅう弾とみられる爆発物が投げ込まれた。1階と2階の外壁に爆発による多数の飛散痕があり、1階出入り口の窓ガラスが全損した。けが人はいない。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120822/crm12082212060011-n1.htmMsn_s1_3

« 神奈川県警巡査部長、飲酒運転で取り締まりから逃走 物損事故も(22日) | トップページ | 首相 反原発グループと会談(22日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55482304

この記事へのトラックバック一覧です: 対立組織幹部、バットで襲われる 手りゅう弾との関連捜査(22日):

« 神奈川県警巡査部長、飲酒運転で取り締まりから逃走 物損事故も(22日) | トップページ | 首相 反原発グループと会談(22日) »