« 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警(18日) | トップページ | 目黒駅近くの建設中のビル 2日連続の不審火(18日) »

2012年8月18日 (土)

埼玉・川口の床下遺体、殺人で捜査 (18日)

16日、埼玉県川口市の住宅で台所の床下から男性の遺体が見つかった事件で司法解剖の結果、男性がひものようなもので首を絞められて殺害されていたことが新たにわかりました。
 この事件は16日、川口市道合の住宅で台所の床下の収納から死後数日経過した男性の遺体が見つかったものです。警察は死体遺棄事件として捜査していましたが、司法解剖の結果、遺体は、この家に住む無職の井上正夫さん(68)だったことがわかりました。また、井上さんはひものようなもので首を絞められ殺害されていたことも新たにわかりました。首には、ひものようなものが巻きついたままだったということです。
 車や自宅からは正夫さんの財布と家の鍵が見つかっていないということで、警察は捜査本部を設置し、殺人死体遺棄事件として捜査しています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5109021.htmlLogo1

« 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警(18日) | トップページ | 目黒駅近くの建設中のビル 2日連続の不審火(18日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉・川口の床下遺体、殺人で捜査 (18日):

« 警部書類偽造容疑:事件の摘発数水増し、立件へ…新潟県警(18日) | トップページ | 目黒駅近くの建設中のビル 2日連続の不審火(18日) »