« 83歳女性が転倒死、ひき逃げの疑いも 岐阜(13日) | トップページ | 大空襲の体験談にじっと耳を…両陛下が下町ご訪問(13日) »

2012年8月13日 (月)

日航機墜落から27年、遺族ら慰霊登山 (13日)

 520人が犠牲となった日航ジャンボ機の墜落事故から、12日で27年となります。事故現場の御巣鷹山では早朝から遺族らによる慰霊登山が続いています。
 航空機の単独事故としては世界最悪の520人が犠牲となった日航ジャンボ機の墜落事故から、12日で27年となります。
 遺族らは早朝から御巣鷹山に登り、犠牲者の冥福と空の安全を祈りました。
  「早いね、27年経つってことは。まだ、昨日のような感じです」(事故の遺族)
 「毎年登ってくださっていた方が減ってきたので、さみしいんですけど、私も年ですので、あと何回登れるか」(事故の遺族)
 遺族らでつくる連絡会の事務局長を務める美谷島邦子さんは、孫の健斗くんらとともに、事故で亡くなった息子の健くんの冥福を祈りました。 正午までに、およそ220人が山に登っていて、日本航空の植木義晴社長も慰霊登山に向かいました。夕方に行われる追悼慰霊式では、ジャンボ機が墜落した午後6時56分にあわせて黙祷が捧げられます。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5104458.html

« 83歳女性が転倒死、ひき逃げの疑いも 岐阜(13日) | トップページ | 大空襲の体験談にじっと耳を…両陛下が下町ご訪問(13日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日航機墜落から27年、遺族ら慰霊登山 (13日):

« 83歳女性が転倒死、ひき逃げの疑いも 岐阜(13日) | トップページ | 大空襲の体験談にじっと耳を…両陛下が下町ご訪問(13日) »