« 韓国選手が「竹島領有」掲げる サッカー3決後、IOC調査へ(11日) | トップページ | 「倒れていた」善意の通行人装う 女児ひき逃げ容疑で逮捕(12日) »

2012年8月12日 (日)

「子供を産んだが処分した」乳児遺棄容疑で男女逮捕 静岡(12日)

生後間もない乳児の遺体を遺棄したとして、静岡県警浜北署は11日、死体遺棄容疑で、浜松市浜北区貴布祢、会社員、氏家潔容疑者(38)と、同区八幡、自称介護施設職員、松野真裕弥容疑者(36)を逮捕した。
 逮捕容疑は、7月下旬ごろ、共謀して松野容疑者が自宅で出産した性別不明の乳児の遺体を遺棄した疑い。
 浜北署によると、両容疑者は内縁関係にあるという。遺体は見つかっていない。
 松野容疑者は出産後に体調が悪くなり、今月3日に救急車で病院に搬送された。この際に「3~4日前に子どもを産んだが、自分で処分した」と話したという。病院が同署に通報して発覚した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120812/crm12081201190000-n1.htm

« 韓国選手が「竹島領有」掲げる サッカー3決後、IOC調査へ(11日) | トップページ | 「倒れていた」善意の通行人装う 女児ひき逃げ容疑で逮捕(12日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「子供を産んだが処分した」乳児遺棄容疑で男女逮捕 静岡(12日):

« 韓国選手が「竹島領有」掲げる サッカー3決後、IOC調査へ(11日) | トップページ | 「倒れていた」善意の通行人装う 女児ひき逃げ容疑で逮捕(12日) »