« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 埼玉・川口市床下男性遺体 死体遺棄容疑で親戚の男を再逮捕(30日) »

2012年8月30日 (木)

国旗奪取 中国大使館“偶発的な事件”(30日)

中国駐在の丹羽大使の乗った公用車に付けられていた日本の国旗が奪われた事件について、東京の中国大使館の報道官は「偶発的な事件だ」と述べて、極端な反日行動を取る一部の者による犯行だという見方を示しました。

この事件は、今月27日、北京市内で丹羽宇一郎大使の乗った公用車が2台の乗用車に走行を妨げられたあと無理やり停止させられ、車から降りてきた男に日本の国旗を奪われたものです。
これについて、東京の中国大使館の楊宇報道官は30日の定例会見で、中国側の捜査の進捗(しんちょく)状況については具体的に明らかにしなかったものの、「中国の警察が北京の日本大使館の担当者に速やかに通知するだろう」と述べ、捜査のめどがつきしだい、速やかに日本側に伝える方針を示しました。
そのうえで楊報道官は、「これは偶発的な事件だ。日本側には冷静に対応してほしい」と述べ、犯行は極端な反日行動を取る一部の者によるものだという見方を示しました。
また、中国人の学者が、「犯行に使われた車のナンバープレートは、偽造されたものだ」と述べ、これが一部の報道で伝えられたことについては、この学者は捜査情報を知りうる立場にはないとして、否定的な見方を示しました。

News_pic1_4 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120830/t10014658301000.html

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 埼玉・川口市床下男性遺体 死体遺棄容疑で親戚の男を再逮捕(30日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国旗奪取 中国大使館“偶発的な事件”(30日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 埼玉・川口市床下男性遺体 死体遺棄容疑で親戚の男を再逮捕(30日) »