« 白骨遺体:赤城山の国有林で発見 成人女性とみられる(22日) | トップページ | 益野さんの携帯押収 容疑者宅でルーマニア警察(23日) »

2012年8月23日 (木)

北工作員の男、1500万詐取容疑で再逮捕(23日)

北朝鮮の工作員だったとされ、1000万円の詐欺容疑で逮捕、起訴された兵庫県尼崎市の運送会社社長、吉田誠一被告(41)=公判中=と大津市の経営コンサルタント、奥田二三男被告(65)=同=が、別に融資金約1500万円をだまし取っていたとして、大阪府警外事課などは22日、詐欺容疑で2人を再逮捕した。
 府警によると、吉田容疑者は「だまして融資を受けたことは間違いない」と容疑を認めているが、奥田容疑者は否認しているという。
 再逮捕容疑は、平成22年10月、吉田容疑者の運送会社が新たにアスベスト除去事業を始めると装い、日本政策金融公庫の中小企業向け融資制度を申請。機械設備を購入すると偽って、融資金約1500万円を詐取したとしている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120822/crm12082219490035-n1.htm

« 白骨遺体:赤城山の国有林で発見 成人女性とみられる(22日) | トップページ | 益野さんの携帯押収 容疑者宅でルーマニア警察(23日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/55487433

この記事へのトラックバック一覧です: 北工作員の男、1500万詐取容疑で再逮捕(23日):

« 白骨遺体:赤城山の国有林で発見 成人女性とみられる(22日) | トップページ | 益野さんの携帯押収 容疑者宅でルーマニア警察(23日) »