« 67回目の終戦の日 全国戦没者追悼式 70歳以上の参列者7割近く(15日) | トップページ | コンビニ強盗容疑 手配男逮捕(15日)警視庁 »

2012年8月15日 (水)

2閣僚が靖国参拝 民主党政権で初(15日)

「終戦の日」の15日、野田内閣の閣僚のうち、羽田国土交通大臣と松原国家公安委員長が東京・九段の靖国神社に参拝しました。
3年前の政権交代後、民主党政権の閣僚が「終戦の日」に靖国神社に参拝したのは初めてです。

野田総理大臣は「終戦の日」の15日、靖国神社に参拝しない考えを示しており、政府主催の「全国戦没者追悼式」に出席するのに先立って、千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪れ、花をささげました。
こうしたなか、野田内閣の閣僚のうち、羽田国土交通大臣と松原国家公安委員長が午前中、靖国神社に参拝しました。
このうち、羽田大臣は午前11時すぎ、超党派の国会議員で作る「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の一員として参拝しました。
羽田大臣は靖国神社を出た際には記者団の問いかけに答えませんでしたが、先週の記者会見では「国会議員になってからも参拝を続けている。閣僚としてではなく、私的に参拝する」と述べていました。また、松原国家公安委員長は午前8時すぎ、靖国神社に参拝し、記者団に対し「私的な参拝だ。悲惨な戦争は二度としてはならないという思いと、今の日本の繁栄の礎を作っていただいた先人の方々に思いをいたした。1人の日本人として自分の信条に従った行動をした」と述べました。
3年前の政権交代後、民主党政権の閣僚が「終戦の日」に靖国神社に参拝したのは初めてです。
野田内閣は「総理大臣や閣僚が靖国神社に公式参拝することは、国際関係を含めた諸般の事情を総合的に考慮したうえで、引き続き自粛していく」ことを申し合わせています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120815/t10014292371000.html

« 67回目の終戦の日 全国戦没者追悼式 70歳以上の参列者7割近く(15日) | トップページ | コンビニ強盗容疑 手配男逮捕(15日)警視庁 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2閣僚が靖国参拝 民主党政権で初(15日):

« 67回目の終戦の日 全国戦没者追悼式 70歳以上の参列者7割近く(15日) | トップページ | コンビニ強盗容疑 手配男逮捕(15日)警視庁 »