« 吸引目的? 脱法ハーブ盗んだ理容師逮捕 警視庁(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年8月18日 (土)

活動家らほぼ無抵抗…公務執行妨害、適用は困難(18日)

沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島に香港の活動家らが不法上陸した事件で、活動家らが15日に入管難民法違反容疑で逮捕される際、ほぼ無抵抗だったことがわかった。
 海上保安庁などでは同法違反容疑のほか、公務執行妨害容疑の適用も検討したが、活動家らに目立った妨害行為などはなかったため、不法上陸はパフォーマンス目的の示威行為だったと断定。刑事処分を見送り、入管当局による強制送還手続きを選択した。
 抗議船に乗った活動家らは15日、魚釣島の領海内に侵入し、7人が同島に上陸した。このうち5人は同島で現行犯逮捕されたが、身柄を拘束する際は抵抗しなかった。抗議船はその後、巡視船2隻が挟み込んで制圧し、船長らも逮捕された。
 海保関係者によると、巡視船は抗議船に対し、電光掲示板やスピーカーで領海外に出るよう警告。その後、船体を押し付ける強行接舷を行った際に、コンクリート片などが投げ込まれたが、実際には巡視船の船体にほとんど傷が付かず、海上保安官にけがはなかった。

« 吸引目的? 脱法ハーブ盗んだ理容師逮捕 警視庁(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活動家らほぼ無抵抗…公務執行妨害、適用は困難(18日):

« 吸引目的? 脱法ハーブ盗んだ理容師逮捕 警視庁(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »