« ボンネットに人乗せ10キロ走行 男に懲役7年(3日) | トップページ | オウム菊地容疑者を起訴へ 殺人未遂幇助罪などで 東京地検 (4日) »

2012年8月 4日 (土)

64歳母と41歳長男が無理心中か 病気で悩み 栃木・那須塩原(4日)

3日午後5時20分ごろ、栃木県那須塩原市一区町の男性会社員(67)が、自宅で妻の黒野美枝子さん(64)と長男の真樹さん(41)が死亡しているのを見つけ、119番通報した。
 那須塩原署の調べによると、午後3時35分ごろ、宇都宮市内の会社から帰宅中の男性に美枝子さんから「お世話になりました」と電話があった。男性が帰宅したところ、美枝子さんは階段の手すりにビニール製のロープをかけて首をつっており、真樹さんは2階の自室で首に同様のロープを巻かれ、床に横になった状態で死亡していた。
 男性は3人暮らしで、病気の真樹さんの面倒を美枝子さんがみていたという。男性は「息子の病気のことで悩んでいたようだった」と話しているという。同署は心中とみて捜査している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120804/crm12080401100000-n1.htm

« ボンネットに人乗せ10キロ走行 男に懲役7年(3日) | トップページ | オウム菊地容疑者を起訴へ 殺人未遂幇助罪などで 東京地検 (4日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 64歳母と41歳長男が無理心中か 病気で悩み 栃木・那須塩原(4日):

« ボンネットに人乗せ10キロ走行 男に懲役7年(3日) | トップページ | オウム菊地容疑者を起訴へ 殺人未遂幇助罪などで 東京地検 (4日) »