« 危険運転の適用拡大検討 法相「法改正望ましい」(4日) | トップページ | 関越道ワンボックスカー追突事故 5人死亡、1人意識不明の重体(4日) »

2012年8月 4日 (土)

東北道ツアーバス事故、運行会社を家宅捜索(4日)

宮城県白石市の東北自動車道で31人が負傷したツアーバス事故で同県警高速隊は3日夜、道路交通法違反(過労運転下命)容疑で、千葉県成田市にあるバスの運行会社「クルージングワールド」の事務所を家宅捜索した。
 バスの多田進運転手(61)が居眠り運転をした疑いがあることから、勤務記録や運行記録などを押収し、原因解明を急ぐ。
 同社の事務所には午後8時半頃、捜査車両2台で乗り付けた宮城県警の捜査員6人が入った。多田運転手は、県警の任意の事情聴取に「眠くなった」などと話しているといい、県警は、同社が、同法で禁じている過労や病気などで正常な運転ができない状態での運転を容認していた疑いもあるとみて、運行管理状況を詳しく調べる。
 多田運転手は、この事故で足などに軽傷を負って入院しているため、県警は退院を待って、事故当時の状況などについて本格的な調べを行う方針だ。(

2012年8月3日21時13分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

« 危険運転の適用拡大検討 法相「法改正望ましい」(4日) | トップページ | 関越道ワンボックスカー追突事故 5人死亡、1人意識不明の重体(4日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北道ツアーバス事故、運行会社を家宅捜索(4日):

« 危険運転の適用拡大検討 法相「法改正望ましい」(4日) | トップページ | 関越道ワンボックスカー追突事故 5人死亡、1人意識不明の重体(4日) »