« 東北道ツアーバス事故、運行会社を家宅捜索(4日) | トップページ | 警察官が連絡誤りJR運休 兵庫、約2万人に影響(4日) »

2012年8月 4日 (土)

関越道ワンボックスカー追突事故 5人死亡、1人意識不明の重体(4日)

新潟県の関越自動車道で、トラックにワンボックスカーが追突、炎上し、5人が死亡、1人が意識不明の重体となっている。
3日午前11時半ごろ、新潟・小千谷市の関越自動車道の上り線で、タイヤがパンクしたため追い越し車線に止まっていたトラックに、ワンボックスカーが追突、炎上した。
この事故で、乗っていた神奈川・横浜市の高橋 実(まこと)さん(66)と妻・照美さん(61)と息子・聡さん(36)、佐藤孝二さん(36)と妻・里絵さん(35)のあわせて男女5人が死亡、高橋麻由さん(32)が意識不明の重体となっている。
警察の調べによると、ワンボックスカーは湘南ナンバーのレンタカーで、亡くなった高橋 聡さんが運転していたとみられ、6人は2日、長岡まつりの大花火大会を見て、帰る途中だったという。
警察は、事故原因をくわしく調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

« 東北道ツアーバス事故、運行会社を家宅捜索(4日) | トップページ | 警察官が連絡誤りJR運休 兵庫、約2万人に影響(4日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関越道ワンボックスカー追突事故 5人死亡、1人意識不明の重体(4日):

« 東北道ツアーバス事故、運行会社を家宅捜索(4日) | トップページ | 警察官が連絡誤りJR運休 兵庫、約2万人に影響(4日) »