« 2012年8月26日 | トップページ | 2012年8月28日 »

2012年8月27日

2012年8月27日 (月)

北京 丹羽大使が乗った車が襲われる(27日)

北京の日本大使館によりますと、27日、北京市内で中国駐在の丹羽大使が乗った車が男に襲われ、車両につけてあった日の丸が奪われたということです。
丹羽大使にけがはなかったということです。
詳しい状況について日本大使館で調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120827/t10014576101000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

77歳刺殺、事件前「不審な男がいる」 (27日)

 今月25日、さいたま市の住宅で無職の栗原秀子さん(77)が背中を刺され殺害された事件で、栗原さんが事件の数日前から「不審な男が家の近くにいる」と、家族に相談していたことが、警察への取材で分かりました。また、「銀行の通帳がなくなっている」とも相談していたということです。
 栗原さんは、その後、銀行口座を凍結する手続きを取っていましたが、警察には連絡していませんでした。警察は事件に関連があるかどうか、慎重に調べています。

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5116815.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

市川染五郎さん:舞台から転落し救急搬送 右側頭部を打撲(27日)

歌舞伎俳優の市川染五郎さん(39)が、27日午後6時40分ごろ、東京都千代田区の国立大劇場で舞踊公演「あーちゃん」の出演中に舞台後方のセリから約3メートル下の奈落にあおむけに転落。救急車で病院に搬送された。東京消防庁によると染五郎さんは右側頭部などを打撲。意識はしっかりしているという。公演は中止された。
 この公演は27、28の両日同劇場で予定されていた、染五郎さんの父松本幸四郎さんの70歳を祝う「松鸚会 宗家松本幸四郎古希記念舞踊公演」の第1夜で染五郎さんの半生を舞踊仕立てにした作品。染五郎さんは松本流の家元として28日にも出演予定だった。染五郎さんは9月1日から同25日まで東京・新橋演舞場で出演予定だった「秀山祭九月大歌舞伎」も休演する見込み。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/news/20120828k0000m040083000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護断られ、区役所7階から「死んでやる」(27日)

 27日午後3時20分頃、大阪市浪速区の区役所職員から「男が庁舎から飛び降りようとしている」と110番があった。
 大阪府警浪速署員が駆けつけたところ、男が「死んでやる」などと言いながら、区役所7階のベランダの柵(高さ約1・5メートル)を乗り越えて身を乗り出しおり、署員らが説得。約1時間半後に取り押さえ、建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。
 浪速署の調べでは、男は同区塩草、タクシー運転手藤井忠幸容疑者(58)。生活保護の受給を求めて5階の保健福祉課を訪れていたが、「要件を満たさない」と断られ、面談途中で退席。直後に会議室が並ぶ7階に立ち入ったらしい。この騒ぎで区役所は正面玄関を閉鎖、驚いた市民数十人が庁舎を取り囲むなど一時、騒然となった。(2012年8月27日20時07分 読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

買春容疑でさいたまの会社員逮捕 女子高生に1万5千円、ネット掲示板通じ(27日)

相模原南署は27日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、さいたま市南区文蔵の会社員、関口渉容疑者(32)を逮捕した。同署によると、「18歳未満とは知らなかった」と供述している。
 逮捕容疑は5月10日、相模原市南区のホテルで、高校2年の女子生徒(17)に現金1万5千円を渡し、わいせつな行為をした疑い。
 相模原南署によると、2人はインターネットの掲示板で知り合ったという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120827/crm12082718370018-n1.htmMsn_s1_5

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日単位・レベル)
6割が「安全・安心な国」  
【治安つぶやき】

2009_1228_222559212

20120815084415

 「日本は安全・安心な国である」と思っている国民が59.7%にのぼることが内閣府の調査で明らかになった。調査は今年7月5日から15日にかけて全国20歳以上の日本国籍を有する3000人を対象したもので65.2%の有効回収率だった。
 「日本は安全・安心な国か」の設問で、「そう思う」は14.7%、「どちらかといえばそう思う」の45.0%を含めると59.7%が安全・安心の国と思っているというのだ。平成18年の前回調査では46.1%、前々回の16年調査では42.4%が「そう思う」と答えており、調査ごとにアップしている。
 一方、「そう思わない」と答えた人は14.0%、「どちらかというとそう思わない」の25.4%を加えると39.4%が安全安心と思っていないことも浮き彫りになった。前々回調査では54.7%、前回調査では52.5%が「そう思わない」と答えるなど調査ごとに減少しており、日本は確実に安全・安心の方向に向かっていると見られる。
 さらに「最近の治安に関する認識」では「良くなったと思う」が15.8%に対して「悪くなったと思う」が81.1%もあった。ただ、前回の18年調査に比べて「良くなった」が4.5ポイントアップし、「悪くなった」が3.2ポイント減少していることから、依然として体感治安は「悪い」という認識が高いことを示しているが、それも回復傾向にあることも伺える。以後、何回かに分けて調査結果をお知らせしていきます。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

1枚4万5000円 AKBの公演でダフ屋行為、容疑の無職男を逮捕(27日)

人気アイドルグループ「AKB48」の東京ドーム公演のチケットを転売したとして、警視庁生活安全特別捜査隊が、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で、立川市富士見町、無職、吉川文彦容疑者(41)を逮捕していたことが27日、同隊への取材で分かった。同隊によると、吉川容疑者は容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、24日午後2時55分ごろ、千代田区三崎町の東京ドーム近くの路上で、20代の男性会社員に、AKB48の公演の指定席チケット1枚(定価6800円)を4万5000円で転売したとしている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120827/crm12082715320015-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

所持金は旧百円札1枚…59歳男性ミイラ化遺体(27日)

札幌市西区のアパートで独り暮らしをしていた男性(59)が先月死亡していたことが26日分かった。
 北海道警札幌西署は餓死した可能性があるとみている。同市では今年1月に知的障害のある妹とその姉が孤立死した問題があり、生活困窮者の見守りを強化していたが、男性は対象外だった。
 同署などによると、7月11日、管理会社からの通報を受けた署員が、ベッドで亡くなっている男性を発見した。ミイラ化しており、死後3~4か月たっているとみられる。男性の部屋にはテレビとベッドしかなく、現金は、旧百円札(1966年に廃止決定)1枚が財布にあっただけだった。
 司法解剖で死因は特定できなかったが、同署幹部は「室内に食料品がなく、餓死した可能性がある」としている。(

2012年8月27日10時07分

読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

妻の首絞め殺害、75歳男逮捕「お金なく病気の妻抱え不安」(27日)

妻の首をネクタイで絞めて殺害したとして、警視庁立川署は27日、殺人の疑いで、東京都国立市矢川、アルバイト、沢井正毅容疑者(75)を逮捕した。同署によると、「お金がなくて、病気の妻を抱え先行きが不安だった。自分も死ねばよかった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、26日午後10時ごろ、自宅マンションの寝室のベッドの上で、妻(65)の首をネクタイで絞め殺害したとしている。
 同署によると、沢井容疑者は妻と2人暮らし。27日午前0時ごろ、近くの公衆電話から110番通報し、自首した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120827/crm12082711270004-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

尖閣上陸、不許可へ 政府、きょう東京都に回答(27日)

藤村修官房長官は27日午前の記者会見で、東京都による尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入計画をめぐり、都から提出されていた上陸許可申請について「今日中に回答できるよう、手続きを取っている」と述べた。その上で「尖閣諸島の平穏かつ安定的な維持管理という政府の賃借の目的を踏まえ、結論を出す」と述べ、不許可とする考えを示した。
 藤村氏は、都から26日、台風15号の接近を理由に、上陸予定日29日から31日に延期するとの連絡があったことを明らかにしたが、これにかかわらず、回答は27日中に行う。
 東京都は不許可の場合でも洋上から調査を行う方針で、民間船をチャーターし、担当職員や不動産鑑定士ら約10人を派遣する。また、これとは別に10月に再調査を実施する意向で、石原慎太郎知事も同行する考えを明かしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120827/plc12082711300008-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察の聴取予定3日前、息子の暴力で母親死亡(27日)

山形県警南陽署は26日、母親を殴るなどして死亡させたとして同県高畠町安久津、

(

無職、情野

政彦容疑者(49)を傷害致死容疑で山形地検に送検した。
 同署は、情野容疑者が母親に暴力を振るっているとの情報を6月から把握し、20日には母親から相談を受けていたが、母親は24日に暴行を受け、死亡した。
 発表では、情野容疑者は24日夜、同居する母親の君子さん(73)の頭を殴るなどし、死亡させた疑い。25日朝に「母親が死んでいる」と自ら110番し、同日、傷害容疑で逮捕された。死因が外傷による失血死と判明し、同署は、容疑を傷害致死に切り替えた。
 同署幹部によると、同署は情野容疑者の暴力について、住民の通報で把握した高畠町から6月に連絡を受けていた。20日朝には、君子さんから電話で「息子から暴力を受けている」と相談を受けた。同署は、21日に家の周辺をパトロールしたが、立ち寄るなどの対応は取らなかった。
 情野容疑者には27日に任意で事情を聞く予定だったという。相談当日に暴行があったわけではないため、緊急性は低いと判断し、すぐには事情を聞かなかったとしている。また、同町は、君子さんに被害届を出すように数回助言したが「家族のことだから」と拒まれたという。

| コメント (0) | トラックバック (0)

少女に淫らな行為 警察官逮捕(27日)

大阪府警察本部の巡査が、神戸市のホテルで、インターネットで知り合った16歳の女子高校生に淫らな行為をしたとして、兵庫県の青少年愛護条例違反の疑いで逮捕されました。
 逮捕されたのは大阪府警察本部柏原警察署地域課の巡査、鶴岡辰弥容疑者(24)です。
兵庫県警察本部によりますと、鶴岡巡査は、ことし4月、神戸市中央区のホテルで、インターネットで知り合った16歳の女子高校生に、18歳未満だと知りながら淫らな行為をしたとして、兵庫県の青少年愛護条例違反の疑いが持たれています。
兵庫県警は女子高校生から相談を受けて捜査を進め、27日逮捕しました。
これまでの調べによりますと、鶴岡巡査は女子高校生とインターネットで知り合ったあと、偽名を使ってメールでやり取りをしていたということです。
また、淫らな行為を携帯電話のカメラで撮影したうえで、女子高校生を脅してさらにわいせつな画像を送るよう要求していた疑いもあるということで、警察で調べを進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120827/t10014553551000.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

77歳女性刺殺、台所付近で襲われたか (27日)

さいたま市の住宅で25日、77歳の女性が背中などを刺され殺害された事件で、女性が台所付近でいきなり襲われたとみられることが新たにわかりました。
 この事件は、25日午前8時半ごろ、さいたま市南区の住宅で、この家に住む無職の栗原秀子さん(77)が殺害されているのが見つかったものです。
 これまでに栗原さんの背中などに数か所の刺し傷があることがわかっていますが、その後の警察への取材で、栗原さんが台所付近で倒れていて争ったような跡がないことから、台所付近でいきなり襲われたとみられることが新たにわかりました。
 また、司法解剖の結果、背中に深さ10センチ以上の傷があることもわかり、死因は出血性ショックでした。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5116405.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同級生を立件の方向 大津中2自殺、暴行容疑軸に(27日)

大津市立中学2年の男子生徒(当時13)が自殺した問題で、滋賀県警は今秋、いじめをしたとされる同級生を立件する方向で最終判断をする。当初は夏休みの8月中に判断する方針だったが、自殺から10カ月が過ぎ、生徒の記憶が薄れていることもあり、捜索容疑でもある暴行容疑を軸に慎重に裏付けを進めてきた。
 県警が注目したのは、学校が男子生徒の自殺後に実施した全校生徒対象のアンケートの回答だった。このうち、記述が多かった昨年9月29日の体育大会での暴力行為について強制捜査に着手。これまでに当時の2年生を中心に約300人から事情を聴いた。
 男子生徒が鉢巻きで後ろ手に縛られているのを見た、と記名回答した同級生の女子は今年7月末、県警の事情聴取を受けた。現場となった市内の陸上競技場の地図が広げられ、目撃した場所にペンで印が付けられた。「男子生徒の状況や表情、鉢巻きの色まで尋ねられた」という。聴取は3時間半に及んだ。続きを読む

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

最大級台風が直撃、6万1千世帯停電…空港閉鎖(27日)

大型で非常に強い台風15号は26日、沖縄本島や鹿児島県・奄美大島などを風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら、那覇市の東の海上を北上、日本を襲った台風としては過去最大級の勢力に発達し、同日午後9時前に沖縄本島を通過した。
 沖縄、鹿児島両県で停電が計6万1000世帯に上り、那覇空港(那覇市)では全便が欠航した。台風は依然として強い勢力を保っており、気象庁は、27日も引き続き暴風や大雨への警戒を呼びかけている。
 沖縄気象台の発表では、27日午前0時現在、那覇市の北約80キロの海上を時速20キロで西北西に進んでいる。中心気圧は930ヘクト・パスカルで、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートル。26日午後には鹿児島県・沖永良部島で最大瞬間風速42・7メートル、沖縄県名護市で同38・1メートルを観測した。
 同気象台によると、同日午後8時時点は910ヘクト・パスカル。沖縄県を通過した台風で中心気圧が最も低かったのは、1959年の台風14号(908・1ヘクト・パスカル)で、それに匹敵する勢力だった。気象庁によると、本土に上陸した台風で中心気圧が最も低かったのは、61年の台風18号で925ヘクト・パスカル。
 沖縄県では、宜野湾市の男性(78)が転倒して頭をけがするなど4人が軽傷。鹿児島県徳之島町では木造平屋の空き家1棟が倒壊した。同県では与論町の全域(2450世帯5480人)と徳之島町亀津地区の一部(170世帯)に避難勧告が発令され、両県で900人以上が避難した。
 那覇空港では、午後3時に空港ターミナルビルも閉鎖。本島と離島を結ぶ航路もすべて欠航した。
 気象庁によると、台風15号は27日にかけ、強い勢力を保ったまま東シナ海を北上する。同日午後6時までの24時間雨量は、多いところで沖縄県で400ミリ、奄美地方で250ミリを予想している。

| コメント (0) | トラックバック (0)

帝国ホテル駐車場から車転落 警視庁(27日)

26日午後10時ごろ、東京都千代田区内幸町の帝国ホテルで、立体駐車場(10階建て)4階から乗用車が地上に転落した。東京消防庁などによると、4階から地上まで10メートルほどあり、車に乗っていた女性2人と乳児1人の3人がけがをし病院に運ばれた。3人とも意識ははっきりしているという。
 警視庁丸の内署は、事故原因を調べるとともに、3人の身元確認を急ぐ。
 東京消防庁などによると、乗用車は4階に設置されていたフェンスに前から突っ込み敷地内に転落したとみられる。フロントガラスが割れ、ボンネットも破損した。3人のうち1人は一時、車内に閉じ込められた。
 帝国ホテルによると、立体駐車場はホテルの宿泊客や施設利用者以外でも有料で利用できる。各階にはフェンスなどで転落防止の安全対策がしてあったという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

| コメント (0) | トラックバック (0)

娘殺害で71歳父を逮捕 群馬・沼田市の死体遺棄事件(27日)

群馬県沼田市の赤城山山林で一部白骨化した女性の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課と沼田署は26日、殺人の疑いで、女性の父で同県太田市西本町、無職、山崎正人容疑者(71)を逮捕した。
 県警によると、山崎容疑者は「娘と口論となり、かっとなってやった。私が遺体を埋めた」と供述している。
 逮捕容疑は平成20年7月ごろ、当時住んでいた太田市内の自宅駐車場に止めた乗用車内で、同市内で別居していた長女、美保さん=当時(40)=の首を電気コードで絞めて殺害したとしている。
 山崎容疑者が26日午前、「(遺体が見つかったという)新聞報道を見て自責の念に駆られた」などと県警太田署に自首してきた。県警は同日、歯型から遺体を美保さんと確認。県警は遺棄現場付近の土中から電気コードを発見、押収していた。
 県警の調べに対し、山崎容疑者は遺棄現場について「観光で近くを通ったことがあり、地の利があった」と供述。県警が当時の状況を追及している。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120827/crm12082700430000-n1.htmMsn_s1

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月26日 | トップページ | 2012年8月28日 »